決断するということ

生きていると、様々な場面で決断を迫られることがたくさんあります。

どの大学に行くか,どの仕事に就くか、結婚するか、機内食で肉にするか,魚にするか?
どちらも捨てがたいけれども、選べるのは一つだけ。

皆さんは、どうやって決めているんでしょう?
他人に委ねる訳にはいきませんね。
他人に決定権を譲ると、あとで思うようなことにならないと、その人の責任、ってことになりかねません。

決断するということは

もっとみる

中延昭和通り歯科

どうもロリスです。みんな歯磨いてる?

歯磨かないと、バイキンがいっぱいになって口から溢れてくるんだぞ。

まあ【中延昭和通り歯科】の紹介なんだけどさ、若い。

見てよこれ。イケメンという4文字が一番似合うと思うわ。

まあそれは置いといて、一通り歯医者ができるようなことは全般してくれるよ。

ホワイトニング、矯正、マウスピース矯正とかとか。

いいか、絶対イケメン目当てで行くんじゃないぞ?ちゃん

もっとみる

先週から歯茎が痛い。
土曜に受診したけど、よくならないから他のところへ。
そしたら、誤診された上にたらい回し😂
金曜にも受診するように言われたけど"もう、行くもんか‼️"って思ったら予約カードを失くした。
こりゃー、意地でも直してやる🤣

わぁ~感謝です♡
12

仕事の出来ない人とまた出会った話

保険金請求はだいたい季節の変わり目に多かったりするのですが、なぜか先月と今月入院の連絡が多くきました。もしかするとコロナで緊急でないケースはずらしていたのかもしれません。

保険会社に書類を発注してお客さんに直送してもらうわけですが、今回保険金が出るか出ないかのケースが1件ありました。保険会社の担当より、医師の診断書が必要だが内容によって無駄になるかもしれないとのお話。

仮に出なくても診断書代は

もっとみる
ニャー!(ΦωΦ)
4

振り返ると

ここ一年、臨床に関しては、基礎の大切さを知るとても良い経験を

しました。何度も言っている通り、本質を知ること、これは基礎を

学ぶことですが、このような回り道は大変です。

何気なく行っていた臨床を振り返って、言葉にしたり、まとめてみたり

と改めて行うことで頭の中でごちゃごちゃになっていたものがつながって

きました。

このことを早いうちにできれば、かなりの強みになると思います。

私は回り

もっとみる

歯周病をなめてると怖い

歯のことをなめている人がホント多い。うちの娘は飴をなめすぎだ。関係ない!

恥ずかしながら私は今の仕事についてからしばらく、歯科関連に知識はほとんどありませんでした。

しかし患者さんの口の中を見続けているうちに単純に「虫歯ってばい菌だよな。しかも口腔ケアだけでそのばい菌取り除けないよな。そしたらこの菌が唾液と一緒に誤嚥されちゃうとアカンやん。」と思いました。15年くらい前です。

たまたま職場に

もっとみる

《増患》医院マーケティング 4【違いの明確化】(組織コンサル)

今回は、

「マーケティング 4(違いの明確化)」

に関してお伝えいたします。

1、要点

・近隣の他の医院との違いを、一度真剣に考える
・時間軸と職種に分けて、ウリを考えよう
・ウリを、短くわかりやすい言葉で表現しよう

2、他医院との違いを明確にし、発信する

前回お伝えした、
「誰のための医院か?」
でメイン患者層を明確にした後は、

『その患者様にとって、ウチは他の医院とどう違うのか?

もっとみる

気になること

私には3歳の娘がいます。

妻にお願いして、産まれてから飲み物や食べ物に関してはうるさく

言ってきました。おかげ様で虫歯は今のところありませんが、

歯並びが気になります。もともと乳歯が生えるのも平均よりも遅かったので

それも気がかりでした。

今の娘の状況として、上のAが内側に入って、下の歯とかみ合うのを邪魔

しています。この月齢からできることはないか、すぐに学ばなければ

なりません。家

もっとみる

歯医者選び③

今回は検査や診査についてです。

院長や矯正の先生の特徴として、治療に入る前の資料を大切にしています。

これは矯正に限った話ではなく、どの治療に対しても同じです。

虫歯ひとつにしろ、治療前に小さなデンタルというレントゲンを撮って、

細部まで確認する、大きな全体のパノラマだけでは細部までは

わかりません。

他にもその歯だけでなく、周りとの調和をみることや、その歯の周りの

状態は問題ないの

もっとみる

非接触体温計子さんの言う事は正しかった

スタッフ用非接触体温計で朝晩体温を測る。ちょっとお買い得な体温計を選択したのだが、お買い得を指標にするとやはり購入は日本製ではなくなる。

コロナ禍で大量のディスポマスクが求められていたが、実は医療従事者が仕事に使う医療用の有能なマスクのほとんどが中国製だったと判明したことから始まり、
このコロナの一件で中国と流通事情が悪くなったことは医療界の継続に大きなダメージを与えた。
つまり、このコロナとい

もっとみる