清貧女子の生き方に倣う

今さらですが、やっぱり書きたい。『おカネの切れ目が恋のはじまり』。このドラマは三浦春馬さんの最後のドラマ。観ている最中は春馬くんがそれはそれは可愛いくて愛おしくて、ドラマが終わるといつも、もうこの世にはいないということを思い出しては悲しくなる。

春馬くん、最後に素敵なドラマをありがとう。

最終回は、春馬くんが亡くなってから撮られたものだろう。台詞の一つ一つに、スタッフや共演者の方の春馬くんへの

もっとみる
これからもよろしくお願いします♪
37

映画『勝手にふるえてろ』

綿矢りさの同名小説の映画化です。映画初主演のがんばる松岡茉優が堪能できます。監督・脚本は「甘いお酒でうがい」の大久明子。2017年作品。

ストーリー

恋愛経験のないヨシカ(松岡茉優)は会社の同期「二」(渡辺大知)からの突然の告白に舞い上がるが、「二」との関係にいまいち乗り切れないでいた。ヨシカの心には中学時代からの一方的片思いの相手「イチ」(北村匠海)がいる。中学の同窓会でヨシカは大好きな「イ

もっとみる
わーい(^^)嬉しいです♡
25

愛と笑顔と涙とお金。

松岡茉優さん三浦春馬さん出演の、
「おカネの切れ目が恋のはじまり」というドラマを観ました。

たくさんの想いがつまった、とてもとても素敵な作品でした。

このドラマは、世捨て人と呼ばれながらも一途に清貧に生きる経理部の女性と、愛されキャラだけど自由奔放でお金にルーズな浪費家御曹司という、水と油の関係な2人のラブコメディです。

ところで、私には習慣にしていることがあります。物を捨てるとき「有り難う

もっとみる
励みになります、有り難う。
4
ありがとうございます!「ブルでーす」

とてもヒリヒリする最終回だった 「おカネの切れ目が恋のはじまり」

【序】
  その前の火曜日のTBSドラマ『私の家政婦ナギサさん』は視聴率はよかったみたいですが多部未華子がいくら可愛くても、あっ、つまんない。と思い
とっとと視聴を打ち切りました。
  その前は『恋は続くよどこまでも』ですか?
あ〜コレも評判は良かったみたいですが、俺様佐藤たけるんとドジっ子ナース上白石ちゃんのラブストーリーもスルー視聴でした。

ガッキーと星野源の『逃げるは恥だか役に立つ』は踊ら

もっとみる
香水は紅白に出ると思います。歌詞もまんまで!
6

最近のドラマの感想。「恐怖新聞」「名建築で昼食を」等々

ブルーレイレコーダーにどんどんたまっていくドラマ。平日にも観ているが、なかなか追い付かないので、土日に一気に消化するのが習慣になっている。そんな中からいくつかの感想を書いてみる。

「恐怖新聞」

主演の白石聖は「だから私は推しました」の頃から気になる女優なので、ホラーは苦手だけど全話観た。

テレビの規制の影響か思っていたほどグロい場面がなかったので助かった。学生時代に原作のマンガを読んだが、話

もっとみる
ありがとうございます。更新する励みになります。
3

おカネの切れ目が恋のはじまり 改めて最終回感想

カネ恋、いい最終回だった。
久しぶりに大きく心を揺さぶられた。

「おカネの切れ目が恋のはじまり」
設定を軽く説明すると、倹約家の九鬼玲子(松岡茉優)と、おもちゃメーカーの御曹司の猿渡慶太(三浦春馬)の物語。慶太は明るくて調子が良くて人好きはするけど浪費家。海外出張でとんでもない出費をしてもどこ吹く風。こんなことでは会社を任せられないと苦慮する父であり社長(草刈正雄)は慶太を経理部に転属させる。お

もっとみる
スキありがとうございます!
12

おカネの切れ目が恋の始まり 最終回

こんなに雨が降り続けると、悲しくなってきますね。

録画なので時差がありますが、「カネ恋」最終回観ました。

主人公玲子(松岡茉優さん)の過去と今回初登場の玲子のお父さんの物語と合わせて、第4話には登場しない猿渡慶太(今はいない三浦春馬さん)への皆の想いがストーリー全体で語られていきます。脚本家の力を感じます。演じたみなさんもすごいです。一緒にドラマをつくる恋の相手役に去られた松岡茉優さん、どのよ

もっとみる
Thank you!Happyな1日を♪
29

インターネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』第189号公開中!!
https://note.com/fuu_natu/n/n6ee14b7d8747
【映画の風景 日本の風景】『ちはやふる-結び-』【BS・CS】『ラプラスの魔女』『戦場にかける橋』【名作紹介】『探偵はBARにいる』よろしくです!m(_ _)m

サンクスです(⌒∇⌒)。
1

俳優陣の度量に感涙した、未来に続く物語『おカネの切れ目が恋のはじまり』。

まだ観ていない方、辛いという方は、このままスルーしてください。(以下、ドラマ内容を含みます)

*****

続々と新ドラマが始まる秋。でも、このドラマのことを書かずに進めるかというと、そう器用でもなく。

初回放送前日までは、「いろいろ気持ちがうごめくかもしれないから、録画していつか観よう」と思っていた。だけど、なぜかその日に「観たい。絶対観る」と決めるようなできごとがあって。それで、全4話をリ

もっとみる
感謝します! 穏やかな一日を!!
22