愛されている

人の望みが全て消えても、あなたを愛するものの想いが、あなたを照らす

フィールドを毎瞬、色とりどりにクリエイトする皆さま、こんにちは。

今回は、「いつか、誰かを、何かを愛した気持ちが巡る」話です。

人の想いが、世界を支えている、

といつも頭の片隅に残るようになったきっかけの物語がありました。

ミヒャエル・エンデの小説「果てしない物語」「ネバーエンディング・ストーリー」(1984年に映画化)です。

(36年も前のことになるのですね( ̄▽ ̄;))

その物語の

もっとみる
(≧∀≦)!!!
2

信じるようになったのは、思いがけない今があるから。未来は今の積み重ねワオ!

ごきげんよう〜
死にたいくらいに生きて生きたい
アル中MAX菊ちゃんです。

神さまに愛されている

ただただ
死を与えられなかった…

まだ、生きろと言われているようだ。

人から、一言でも神さまと聞いて、宗教だ!それは、僕が思ったことだった。

でも、今の僕には、神さまがいる。

いるというより、感じるというのか見つけたというのか。

失っていた信仰(特定の宗教ではない)を、取り戻したというか

もっとみる
「スキ」めっ〜ちゃ!おおきに〜〜。よかったらシェアお願いしマァークス
5

目が覚めて、そうか、もう望み通りの現実にいるんだ。。とやっと気づいた。パラパラと自分の行動を客観的に見ている感じ。急に優しくなれたというか、もともと優しかったのだなという気づき笑。今日はこっちゃんがやたらと甘えて膝に乗ってくる。寒いのかな?とも思ったけど安心して甘ったれておる笑

嬉しい〜♡

愛されていることに気付く

自分は朝にランニングする習慣があるのだが、毎回気付きがある。

身体の使い方の気付きがあったり、仕事面での気付きがあったり。
そして今さっき走っていて気づいたことがある。

それは「自分は愛されている」ということ。

例えば親に対して。

価値観が全く違うかもしれない。
話なんて全く合わないかとしれない。
でもれっきとした事実は「今こうやって元気に生きている」ということ。

それは親がずっと愛を注

もっとみる

W・ウィンカラー 9/2(水) ∞愛∞

☆Sカラー☆

《レッド》《ピンク》

優しさ・思いやり

《イエロー》

明るさ・喜び

☆コミュニケーションカラー☆

《レモン》

程よい距離感

《ホワイト》

エネルギーの循環をよくする

☆クリエイティブカラー☆

《水色》

発想の転換

《海》

太古の記憶と自分自身への信頼

☆学び☆

《レッド》

自分が輝ける場所を目指す

☆子育て☆

《レッド又はピンク》

光っていると

もっとみる
たくさんの喜びが訪れますように♪
6

8/31昨日読んだ飲食本に「繁盛店はお店のスタッフがプライベートで食べに来る」と記載。所用で外出して戻ってきたら10代のスタッフが友達を連れて来店していた。驚いて「本に書いてあった」ことを伝えたら「この店が好きなんですよ。」と言ってくれたこと嬉しかったです。ありがとうございます!

ラブ!店内はお祭り騒ぎ♪
1

この地球🌍に住む人たちはみーんな!愛されているよ❤️

そう、今日私はこのタイトルのことを氣づいたのです。

先日、最近の取り組みをシェアしたものの、どこか少しだけ物足りなさを感じていたみたい。

人は存在しているだけでいい
その存在が完璧であり、愛されている
と既に人は知っている
ただ、忘れているだけ
だから、思い出そう!!!!

そう、忘れているだけなの。本当は知っているの。

私も娘も夫もすべて完璧で存在していることが素晴らしく、愛であると同時に

もっとみる
嬉しいです(*´ー`*人)
3

あなたは愛されてるよ♥️心のままに、心に素直に生きればいい🌺

トップ画は昨日コンサル期間を終えたコンサル生がくれた空の動画のスクショ。

どうやって作ったの〜??ってぐらい綺麗✨

夜景まで入れてくれて、私5日前くらいからめちゃくちゃ夜景が見たかったから嬉しい♥️

神戸の夜景です。

私、神戸の美しさを見ると、

平成初期の日本人の底力を感じて、

うるうるするんです。

阪神大震災からの復興、

絶対に日本だからできたこと。

潜在的な能力をみんな対等に

もっとみる

自分は何も与えることができないと思っている方へ

こんにちは!
大池陽子です(^^)

今日は、少しでも、
「自分の存在価値」を感じてもらえたらなと思って書いてみます。

私はずっと、
自分には価値がないと思っていました。

全然ダメではないんだけれど、
もっとすごくならないといけないと思っていたので、

いつでも、
これではダメだ
これでは足りない

もっと頑張らないと
もっと成果をださないと
もっとすごくならないと

そう思って、
いつも踏ん

もっとみる

確認行為は『ない』を強化している

パートナーのスマホを見る

好きかどうか聞く

尽くしまくる

怒っているアピールをしてみる


他にも多々あるけど、全ては

確認行為。




それは


愛されていないかもしれないという思いからくる行為。

そして愛されていないかもしれないという世界をより強化していること。




だって…愛されていることが、あなたの世界のフツーなら、わざわざ確認しないでしょ?



もっとみる
あなたの存在に…ありがとうございます❤