座敷童

京都の若一神社に座敷童に会いに行ってきたのだけれど…
+15

京都の若一神社に座敷童に会いに行ってきたのだけれど…

 知人に「京都の若一神社には座敷童がいる。俺も見た」と言われ、そういった類の話が大好きな私は、平日休みに件の神社まで行ってきた。 道中、知人の話を裏付けるために【若一神社 座敷童】とググってみたところ、いくつかの記事が出てきた。 ・1166年、この地に別邸を構えていた平清盛が、熊野詣の際にお告げを賜り、自身で若一王子のご神体を探し出し、社を作り開運出世を祈ったところ、翌年に太政大臣に任命されたことから、開運出世にご利益がある ・神社前の歩道に、平清盛公のお手植えと伝えられ

スキ
5
座敷童の話

座敷童の話

連れあいの実家は、とある田舎でI薬店という薬屋兼雑貨屋であった。義祖父母の代は下駄の販売修理や大福などを売っており、義母が旧薬種商の資格を取ったのち薬も扱い始めたらしい。 はじめて私がそこへ泊まった時、夜2階の部屋から1階にあるトイレに行こうとして「何か」気配を感じた。連れあいに話すと、階段から人の降りてくる音がしても誰もいないなど、「何か」気配を感じることは昔からあったという。私たちは、「座敷童」ではないかと話した。そう思うと少しは怖くはなくなった。 しかし最後の店番だ

スキ
3
ヴィジョン革命12

ヴィジョン革命12

ヴィジョン革命 目次  第二十二章 バージョンアップ         基本調整          体験その153~155         寝室に浮かぶ何か          体験その156~162         夫の封印解除          体験その163~167     第二十二章 バージョンアップ 基本調整 2018年の夏至の日に、松村潔先生の講座を受講しました。会場は原宿、近くには20代に勤めていたアパレルメーカーがあった。当時は取引先や同業者にも猛烈社員と言

有料
250
ヴィジョン革命11

ヴィジョン革命11

ヴィジョン革命 目次 第四部  異次元と関わる  第二十章  引き寄せ合う         継続と切れ目         水晶ポイント通信          体験その142~143         髪型をボブにしている女          体験その144       第二十一章 繋がりの可視化         異次元ポータル          体験その145~149         刺される、飛ばされる          体験その150~152 第四部  異次元と関わる

スキ
2
有料
250
9分で観るショートホラームービー ネットであった怖い話「第九夜・座敷童」
再生

9分で観るショートホラームービー ネットであった怖い話「第九夜・座敷童」

友人であり日頃お世話になっている映像作家・畠山隼一さんによるショートホラームービーの企画です。ある女性が住む家には座敷童が・・という内容で、全部で11話(十一夜)まで有ります。

「オオクビ」・・・ホラー短編。旅先の旅館、ひび割れから出て来たものの正体は。

「オオクビ」・・・ホラー短編。旅先の旅館、ひび割れから出て来たものの正体は。

『オオクビ』 小春(こはる)は、20歳の誕生日を、4年付き合っている彼氏、真砂人(まさと)と温泉で迎えることにした。 偶然ネットで見つけた隠れ家的な旅館だった。 これと言って特徴のない古い旅館だが、小春はなぜか気になった。 というより、この宿にしなければならい、そんな気持ちになったのだ。 真砂人の方は、最初あまり乗り気ではなかった。 「古くてボロいんじゃないの?」 「でも今、古民家とか流行りだよ」 「じゃあ。まあ小春の誕生日だし。我慢するか」 真砂人は時々、ブー

スキ
50
クラワラシ
+1

クラワラシ

9月7日にシナリオを公開しました。 [あらすじ] ぶぅぅぅぅぅん。我が家の冷蔵庫はよく音がなる。 だが最近それだけではないような気がしてならない。 なぜだろう。一人暮らしのはずなのに、まるで同居人が勝手に冷蔵庫の物を食べているんじゃないかと疑わずにはいられない。知らない人がこの部屋のどこかに!?わからない…。ただ、先日冷蔵庫にあったあの野菜、使った覚えはないのにないんだよな…そんな妙な疑いがとうとう確信となる。 そう、楽しみにしていたプリン。絶対にあったはずなんだ。それ

スキ
1
「二人旅」・・・ホラー短編。友人が探し出してきた宿に潜むもの。

「二人旅」・・・ホラー短編。友人が探し出してきた宿に潜むもの。

『二人旅』 「篠原。落ち込むな。まだ可能性はゼロじゃないぞ」 助手席の結城が、伸ばし放題の顎髭をさすりながら言った。 「幽ナビによると、今日の宿は、座敷童遭遇率32%だ。きっと良いことがあるさ」 「あのサイトのランキングは当てにならないよ。 これまでだって、心霊写真撮影率69%の洞窟。 金縛り率53%のホテル。幽霊遭遇率22%の民宿とか試したけど 一度も奇怪な目に逢った事が無いじゃないか」 「それはお前が一人で行ったからだ。今日は俺がいる。 諦めるにはまだ早いぞ。信

スキ
44
Tee Time(44)

Tee Time(44)

*  梅雨が明けた途端、まさに夏の太陽が降り注いでおります。 そんな時期には、どうしてもこの手のお話がよろしいようで……    *************************               倉田旅館  今から二十年ほど昔の話になります。当時の私は営業職として東海、北陸、甲信越と幅広いエリアを担当しておりました。  当然毎日が出張でホテル暮らし、エリア内のあちこちに定宿と呼ばれるホテルが幾つもありました。そんな中、あるクライアントの要請で今まで訪問し

スキ
3
丹波篠山「子殺し」怪談/吉田悠軌・オカルト探偵

丹波篠山「子殺し」怪談/吉田悠軌・オカルト探偵

前回、丹波篠山のザシキワラシ出現事件を調査したオカルト探偵は、自身も現場で不可解な現象を目撃。さらに調査を続けると、その周辺には「子ども」にまつわる怪談、伝承がいくつも残されていた。単なる偶然なのか、それとも……? 篠山怪談、後半戦! 文・写真=吉田悠軌 #オカルト探偵 筆者による解説 吉田悠軌(よしだゆうき) 怪談サークル「とうもろこしの会」会長、『怪処』編集長。今回の写真は「子殺し」伝承を残す子捨塚古墳の墳頂から! 篠山の実話怪談「ヤマウチの人形」  今回も兵庫県

スキ
21