人気の記事一覧

「小林多喜二の拷問死は嘘」ーそこまで権力無謬性を妄信するのか。ならば、その時代背景の一端を伝えよう。

「私には真似できない…」息子を信じ続けた母親の一生から学んだこと【母】三浦綾子著

みっともない

2か月前

徒然文学日記―作家たちのエピソード―

【3行日記】Vol.1397(2012年5月7日発行のブログより)

プロレタリア文学から学ぶ「分断に乗せられたらいけない理由」【党生活者】小林多喜二著

発売禁止になった理由を考えてみた【蟹工船】小林多喜二著

小樽潮風高校 同人誌・イラスト展覧会 5月25日から開催!

国民の政治参加は選挙だけじゃないんだぞって、声を大にして言いたい

20世紀の歴史と文学(1930年)

小林多喜二の命日によせて

闇があるから光がある【小林多喜二の名言】

3か月前

120回目の誕生日に綴る

7か月前

北海道ゆかりの人たち二十三位 伊藤整

読書感想文『蟹工船』 小林多喜二と博愛丸

1か月前

言論の自由は当たり前ではない!? 約100年前に発売禁止になった文学作品とは【黎明日本左翼史 左翼の誕生と弾圧・転向 1867-1945】池上彰、佐藤優著

1000字で読む文学の話63「ライ麦畑でつかまえて」「西の魔女が死んだ」「蟹工船」

¥110
再生

松本清張 昭和史発掘5『小林多喜二の死』紹介

蟹工船(小林多喜二)読書感想文

戦争は大きなカネが動く。そこへ群がる、金融関連業者たち。