欲を選ぶ事でお金は貯められる

皆さまこんばんは、弓削彼方です。
本日もお金に関するお話を一つしようと思います。

前回の記事で「月収の内の7割を生活費にし、2割は娯楽に使い、1割は貯金にすると良い」と言う話をしました。
もう一度詳しく知りたい方は、この記事をご覧ください。

お金が貯まらない原因は、必要不可欠な生活費がかかるからではありません。
服が欲しい・靴が欲しいとあれこれと自分の欲を満たして、月収の2割までと決めた娯楽費

もっとみる

人気ないライフプラン、また聞く耳持ってもらえず・・・

先日、とある知人が「オレ、そろそろ引退しようと思う・・・」という相談を持ち掛けられました。その中で、このままではお金が足りんかもしれない、と言い出したから、先日noteした ライフプランシートの「ダメだ!こりゃ使えない!」を何とかするやりかた にも書いたようなはなしをその知人にしたんだけど、マジメに聞いてくれなかった。。

実は、こんな聞く耳持ってもらえない経験は、今回初めてじゃなくて、もう既に少

もっとみる

経験しているからこそ

家計のご相談に乗ります、と色んなところで言っているのでお客様から「こういうのわかる?」と聞かれることも増えてきました。
 今日頂いたご質問は、電力会社のご相談と、携帯料金の値下げについて。
 
 どちらも自分で(もしくは妻が)やったことがあります。
 やってみてどうだったかをお話しできます。

 ある程度の答えはネット上にあり自分で調べられる時代において、それでも人を介するのは「実際どうなのか

もっとみる
完全燃焼!
12

年収350万とーちゃんの家計公開

はじめまして!
目指せ貯金1000万とーちゃんです。
なにを思ったか「金持ち父さん」を目指したくなりました。
年収350万、住宅ローン、奨学金を抱えた崖っぷちの2児の父の軌跡を記録として残すべくnoteにしていこうと思いました。

さっそくですが、私は年収350万です。そうです結構かなりギリギリの生活です。嫁さんは育休中で給付金は月10万ほど。私の手取りは月23万ほど。恥ずかしながら34歳でこれは

もっとみる

国家財政と家計の共通のコツ

皆さまこんばんは、弓削彼方です。
本日は一つ、皆さまに身近なお話をしようかと思います。
ずばりお金のお話です。
人は家計をやりくりして必要な物を買い、一方で将来の為に貯金しながら人生も楽しむ。
国家も国民の生活の基盤を整え、不測の事態に備えて準備金を用意し、その上で今まで以上に国を繁栄させる。
国家財政と家計は規模が違うだけで、お金を使う目的は共通していると言えましょう。
そこで自分の領地を運営す

もっとみる

タダDIYの宝庫は、地元工務店と、じぶんち

今日はタダでDIYをするコツをnoteいたします。

家具づくりや家のリフォームを自分自身でやるのを、今はDIYと言われていまして、これは昔は日曜大工と呼んでいました。
自分で作れば思い通りのモノが作れるし、なにより買うより安いのも魅力です。しかしDIYを始めてみると、実際けっこうお金がかかるぞ!と思うものなんです。それは材料の木の板とか角材などを買わなければならない!そう思い込んでいるからです。

もっとみる

ライフプランシートの「ダメだ!こりゃ使えない!」を何とかするやりかた

いくら貯めたら会社を辞められるのか?

このテーマはネット上でたくさんの記事が見つかりますが、どれもこれも参考にはなるかも知れないけど、記事に書いてある金額そのまんまを鵜呑みにはできません。ひとの生活のありさまは、そのひとごとに違うので一般的な金額試算結果や相場では自分に当てはまることはありません。

ではどうやって「自分自身の今後の生活予算」を知ったらいいのか?

この難問に何とか答えを出してく

もっとみる

年100万貯めるには収入がいくら必要か計算してみた

お金を貯めるには、当然それ以上の収入が必要なわけで、どのくらいの収入があれば年100万の壁を突破できるのか、軽く計算してみました。

前提

 こんなもの、前提次第でいくらでも結果が変わりますので、まずは計算の前提から。

給与(月給)生活である。ボーナスはない。(計算を簡単にするため)
賃貸一人暮らし。扶養家族なし。(モデルの単純化、税金計算の簡略化)
40才以上。(介護保険がとられる)
税金の

もっとみる
Thank you for ♡
9

公式ライン始めました

突然ですが『岩切健一郎@保険のお兄さん』の公式ライン始めました!

 毎週水曜日に家計のお役立ち情報を配信予定です。

 その他、イベント情報や新しい保険や制度の情報などがあれば随時配信していきますが、基本的には週1配信です。

 先日の1時間半のセミナー資料に詰め込めんだ知識は、これまでに勉強してきたことのほんの何分の一でしかありませんでした。
 お伝えできてないことが相当あることに気づいたので

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます。
8

お金の不安【支出編③】保険の見直し

前回の続き。

保険を見直すにあたって色々なサイトや書籍を参考にしたが、結論から言って【保険は全部解約した】。

これまで僕が入っていた保険は以下のとおり。

(本人)
収入保障保険 6000円
終身医療保険 5500円
外貨建て変額保険 5500円

別途、住宅ローンに伴う団体信用保険に加入

(妻)
終身医療保険 5500円
外貨建て変額保険 5500円

(子ども)
外貨建て変額保

もっとみる