家計簿をつけるのは何のため? 【プロ資格マニアの軌跡】

2020年7月7日から9日にかけて、マネーフォワードさんのドタバタ劇があった。

私も使用しているが、たまたま忙しくて新しいUIを確かめる余裕がないまま、元に戻ってしまった。

とはいえせっかく家計簿に意識が向いた日なので、私にとっての家計簿をつける意味やメリットについて記しておこう。

収支と予算の管理

「何に、いくら」使っているのかを把握し、今後の予算を立てるのに役立てる。食費、光熱費、その

もっとみる

イチから理解するマイナポイントの仕組みと申込方法!「どの決済がオトクか」も紹介

2020 年 6 月末、経産省が推し進めていた「キャッシュレス・ポイント還元事業」が終了しました。これに代わって 9 月から始まるのが総務省が推進する「マイナポイント事業」です。

キャッシュレス・ポイント還元では購入金額の最大 5%の還元が受けられましたが、マイナポイントの還元率は、なんと 25%!最大 5,000 円分という上限があるにせよ、そのオトクさは、これまでのキャンペーンでも最大級とい

もっとみる

借金OLがもらったボーナスの使い道をまとめたよ。(2020年夏)

こんにちは。シナキです。

新型コロナウイルス感染症が流行しているこのご時世ですが、会社からボーナスが出ました。本当にありがとうございます。

そこで、このnoteではボーナスを実際何に使ったのかについてまとめました。

使い道の概要をまとめたよ

ボーナスの手取りは356,000円でした。使い道は主に「小額の借金返済」「カード支払いの補填」「物のアップデート」の3点です。グラフでまとめるとこんな

もっとみる
ハッピー^^
4

時系列

おととい、ど底辺の生活から
どうやって今の生活レベルまでこれたか考えた。

今の生活レベルも、ど底辺の時の生活レベルも一緒だけど
借金が減ったことと
貯金ができていることと
最低限の収入が確保できていること

これが、日々の生活の精神安定につながっている。

我が家の場合は、
何と言っても、引越しが大きかった。
よく、家賃の安いところに引っ越して、固定費を下げる
と節約の本などにあるけれど、
まさ

もっとみる

リボ払い

厳密に言うと、クレジットカードのリボ払いではないのだけれど
それに似たようなものなので、タイトルは「リボ払い」です。

6月は、36。
高い。
高いけど、以前はマックスで60が毎月出て行っていた。
本当にバカだけれど、
あの頃は、それで日々の生活を支えるしかなかったので
高い勉強代だと思う。
そして、そこから学んだことは大きい。

とにかくお金で苦しい時期が続いた。
少し自信を持っていた容姿も

もっとみる

なんだかんだ現金派

こんばんは。

皆さん、キャッシュレス活用されていますか?

先月まではキャッシュバックがあり、バンバン使っていましたが、

最近は、なんだかんだ現金払いが一番しっくりきます。

財布は重いですけど、落すリスクもありますけど!

その理由をつらつら書いていきたいと思います。。

①お金を使っている感がある

やはりこれに尽きると思うんですけど、モロに金を使っている感じがあるので、経済的に安心安全で

もっとみる
テンキュー、テンキュー!
2

【スプレッドシート家計簿】消してはいけないセルが消えないようにする

にゃこの家計簿をお使いいただきありがとうございます。

この家計簿はカスタマイズを前提としています。自由度を高めるために「セルの保護(数式が消えないようにする)」をしておりません。

セルの保護を必要としている方のため、間違って必要なセルを消してしまわないようにする方法をご紹介します。

合計のセルには数式が入っている

合計のセルには数式が入力してあります。これを消すと家計簿がうまく動かなくなっ

もっとみる
わ〜い💕
1

家計簿−固定費は下げたい−

家計簿はマネーフォワード と自作のエクセルシートを使い分けている。マネーフォワード は日々の出入金が自動で反映されるので好んで使っている、資産と負債をグラフで見られるためゲーム感覚でお金を確認できるのが好き。資産が増えたり、負債が減ったりするのは大変嬉しい。自作エクセルシートは毎月の引き落としや収入を一覧で見られるようにしている、こんな感じ。※これは例えなので実際の金額ではありません、それと項目も

もっとみる

通信費節約を考える

こんにちは。だいです。今回は通信費節約について見ていきたいと思います。すでに実践されている人も多いかもしれませんが通信費は意外と使っていないところにお金をかけていたりしているものです。そんな状態からどのように変わるのか考えていきます。

通信費の項目は主に、スマートフォン・ケータイ、固定電話、インターネット、テレビがあります。

通信技術が発達している現代では一般的に自宅でインターネット、光回線な

もっとみる

予算設定



食費 60
家族 20
雑費 20

とりあえず、これでやっていこうと思う。
これまでのお金の使い方を考えると
これでちょうどいいくらいだと思う。

日本食のまとめ買いなどを
この中から出せるように。

月の予算で、子供費を設定しようと思う。
これは、明日考えます。

予算管理をし、家が片付いている方たちの
書籍やブログ、SNSを見ると
ストックを持たない
と書かれていることが多いけれど、

もっとみる