安土城

お城はビジネスモデルとしてどうなのか?後編

少しサボってしまいました。。。前回の続きです。

建設費を考えないランニングだけのキャッシュフロー(入場料-運営費)では「どうもランニングベースのキャッシュフローでは利益が出ている」というところまでが前編。後編では開発による巨額建設費にアプローチします。元々のテーマは安土城を再建するのに、建設費はどう言うロジックで捻出すべきか、でした。

大変お待たせしてしまったので、問いへの結論から。

結論

もっとみる
「スキ」ありがとうございます!励みになります!!
3

安土城

城郭構造:山城
天守構造:望桜型地上6階地下1階
築城年:天正4年
築城主:織田信長
主な城主:織田氏、明智氏
廃城年:天正13年

ここは現存でも復元された天守もない城跡だが、織田信長と明智光秀のゆかりのお城ということもあって今もたっていたら結構立派なお城だったんだろうなと思う。

かなり山の上にあるとし、大きな岩の階段を登っていくと城跡が見えてくる。また、頂上まで行くと琵琶湖を一望できる。

もっとみる

★歴史情報サマリーβ版★ (0029)

Webサイト等でリリースされた様々な歴史関連情報を閲覧等しやすいようにまとめさせていただきました。皆様のお役に立つことができれば幸いです。

<Index>
1. 源頼朝が成し遂げた世界史の奇跡に関する記事
2. 121年前に漂着した「龍涎香(りゅうぜんこう)」(クジラからできる香料)に関する記事
3. 織田信長の安土城の復元に関する記事:史料乏しく、巨額の費用も課題で難航
4. 【戦国こぼれ話】

もっとみる
「スキ」いただき、ありがとうございます! 今後も宜しくお願い致します。
1

お城はビジネスモデルとしてどうなのか?前編

先週、安土城の再建が話題になっていました。クラウドファンディングとしてどうなのか?というTwitter議論になり、「クラファン一本では基本的には難しい」という雰囲気になっていまして、私もそれには同意です。

国宝建築物の再建に関する財源

というのも私も新規事業の立ち上げ支援を事業としてやっているので、国宝級の建築物の再建資金をどう集めて、どうすればビジネスモデルとして成り立たせるか?という相談を

もっとみる
「スキ」ありがとうございます!励みになります!!
4

★歴史情報サマリーβ版★ (0026)

Webサイト等でリリースされた様々な歴史関連情報を閲覧等しやすいようにまとめさせていただきました。皆様のお役に立つことができれば幸いです。

<Index>
1. 徳川家康によるキリスト教徹底弾圧の事情に関する記事
2. 「卑弥呼の墓」ともされる箸墓古墳に関する記事:吉備地方や東海地方も影響を受けて造営された古墳の形跡
3. ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」に関する記事:世界で最も有名な絵になった理由

もっとみる
「スキ」いただき、ありがとうございます! 今後も宜しくお願い致します。

織田信長の住まう城

天下布武男の築いた城!

日本初の天守閣

一時は天下人目前にせまりながらも、本能寺で落命したことで、野望潰えた戦国武将・織田信長――その49年の生涯で、六つの城に住んだ。
古渡城、那古野城、清洲城、小牧山城、岐阜城、もっとも有名なのが、安土城でしょう。このの安土城、日本史のなかで、はじめて天守をそなえた城であった、と言われています。
その石垣は13メートル、天守は32メートルであったといわれてい

もっとみる
よろしければ、シェアもお願いいたします!
2

戦国時代カレンダー 今日は何の日? 【6月14日~20日】

戦国時代の今日の日付にはどんなことがあったのか? 1週間ごとにお伝えします。ぜひ「ああ、今日はそんなことがあった日なんだな」と思いを馳せてください。毎週日曜日に更新する予定です。
なお、日付はすべて旧暦ですので、現在とは約1ヵ月のズレがあります。

6月14日 明智秀満、自刃

天正10年(1582)6月14日(旧暦)、明智光秀(あけちみつひで)の娘婿・明智左馬助秀満(さまのすけひでみつ)が自刃

もっとみる
スキ、大変嬉しいです
11

戦国時代カレンダー 今日は何の日? 【6月7日~13日】

戦国時代の今日の日付にはどんなことがあったのか? 1週間ごとにお伝えします。ぜひ「ああ、今日はそんなことがあった日なんだな」と思いを馳せてください。毎週日曜日に更新する予定です。
なお、日付はすべて旧暦ですので、現在とは約1ヵ月のズレがあります。

6月7日 明智光秀、勅使を接見

天正10年(1582)6月7日(旧暦)、明智光秀(あけちみつひで)は安土(あづち)城において、勅使・吉田兼見(よしだ

もっとみる
スキ、かたじけなくぞんじますm(_ _)m
9

戦国時代カレンダー 今日は何の日? 【3月29日~4月4日】

戦国時代の今日の日付にはどんなことがあったのか? 1週間ごとにお伝えします。ぜひ「ああ、今日はそんなことがあった日なんだな」と思いを馳せてください。
毎週日曜日に更新する予定です。なお、日付はすべて旧暦ですので、現在とは約1ヵ月のズレがあります。31日はありません。

3月29日 信長、将軍足利義昭に圧力

元亀4年(1573)3月29日(旧暦)、織田信長は15,000の軍勢で入京。対立する将軍足

もっとみる
スキ、大変嬉しいです
9