行かなかった息子の初めての運動会

行かなかった息子の初めての運動会

ぽかぽかと暖かい陽射しと少し肌寒い秋の風がとても気持ちが良く、非常に天候に恵まれた今日は4歳の息子にとって初めての幼稚園での運動会。 そんな素晴らしい天気の中で息子の晴れ舞台が行われている最中、せっせとトラックでスーパーに荷物を運んでいる父親のセキタマサナリです。 今月から緊急事態宣言が解除されて、私の息子が通う幼稚園でも4月の入園以来、自粛されて来た様々なイベントを今月に入ってこれまでの遅れを取り戻すかの如く立て続けに行われている中、メインイベントの一つである運動会。

ありがとう砲に被弾しました

ありがとう砲に被弾しました

昨晩のこと。 納豆のパックの蓋を取り、タレをたらし終わったものと、息子がこれから開けようとしているのを交換してあげようか?と私が言ったら、 「大丈夫。でも、ありがとね!」とキラキラの笑顔で返された。 母は、君がよくよそ見して納豆を床に落としたり、タレの袋をこじ開けて汁を飛び散らかすのを避けたい思いだけでした。 そんな母の邪念を、思いやりと受け取ってくれた息子のキラキラ返しに降参…。 いろいろ反省しました。 君のその心、尊敬してます。

スキ
4
できなかったことができるようになるって想像以上に寂しい

できなかったことができるようになるって想像以上に寂しい

最近、とことこ歩けるようになってきた私の天使。両手をあげて必死にバランスをとりながら歩いてる姿がたまらなく愛おしい。 移動を歩きながらするのはまだ少し先だろうけど、そう遠くないと思う。そのうち、手を繋いで歩くとバランスを崩すことも少なくなるだろうし、気づいた頃には手なんて繋がなくてもどんどん歩けるようになるだろう。 この間まで、ハイハイもへたっぴだったのに。 どこ行くのも抱っこしないと行けなくて、出かけるのが面倒で大変だなぁと感じてたのに。 今では、もう少しハイハイでいて

スキ
8
子供の行事

子供の行事

今は割と、子供の行事に参加することは好きだ。 子供の行事とは 運動会・音楽会・授業参観とか。 家庭では見られない、子供の姿を見ることは、楽しみだ。 だから、ほとんど子供の行事に参加できなかったと言ってしまうほどの仕事量はやるつもりはない。それぞれ家庭の事情があるだろうけど、私は子供のペースにも合わせた働き方をしたいと思っている。 棒立ち大歓迎我が家の子供達は、揃いに揃ってお遊戯とかになると棒立ちしてしまうタイプだ。 朝の子供向けの番組で、体操になると後ろのほうで棒立ちし

マルチシリアルのカンパーニュをつくった日。
+57

マルチシリアルのカンパーニュをつくった日。

朝食にいちじくと柿のワイン煮のヨーグルトと、 娘はバナナヨーグルトを食べました。 ベーグルも一緒にふすまベーグルを食べました。 今日で2日目の酵母中種の継ぎ足しをしました。 明日継ぎ足して一晩寝かせたら、早速使えます。 あともう1週間切っているので何回パンが焼けるかなぁ。 午前中雨が降っていましたが、すっかり上がってお天気回復です。 今日も綺麗なお花に癒されました。ダリアや薔薇も咲いていました。前回よりコキアがより色付いていました。 良く行っていたのですが、最

スキ
22
70年早いよ

70年早いよ

何故か声に出して読みたい日本語。 む「ライフリー🎶」

vol.2 初めての誕生日は、素敵な笑顔で
+13

vol.2 初めての誕生日は、素敵な笑顔で

今回撮影させていただいたのは、記念すべき初めてのお誕生日を迎えた女の子。 最初は「この人だれなんだろう…」といった表情でわたしの顔を見ていました。泣いちゃうわけではないけどすぐに笑わない…。1歳のバースデーフォトあるあるのひとつです。 パパのお膝の上に座って、カメラの横でママが話しかけると、少しにっこりが出てきました。この時おもったのは、笑う表情が本当に可愛い…!ということ。目尻がやわらかく、くりくりしたお目目の女の子なので、どんどん笑顔担ってもらうために、ここからわたし

スキ
3
【387日目】子供の不可解な行動にも理由がある

【387日目】子供の不可解な行動にも理由がある

娘が風邪をひきました。もうすぐ3歳になります。言葉がだいぶ達者になってきています。 具合わるいから、ソファで食べたい。 病気だから、食べさせてほしい。 つかれちゃったから、抱っこしてほしい。 などなど病気を理由に甘えてきます。こちらも、病気だから仕方ないねと応えます。 そろそろ元気になってきたのに、病気だからと甘えてくるので、もう大丈夫でしょ?と拒否すると、ニヤっと笑います。すでに計算高い娘です。かわいいです。 * 病気なら、甘えてもいい、たいていの要求が通ると思え

個の意識が育つ子育てを!

個の意識が育つ子育てを!

「個の意識が育つ子育てを!」 お子さんに対して大人の上手な関わり方、それはまず大人も楽しむ事です。 . 大人が率先して泥団子を作る……これが出来れば半分OK!子供は親密に寄り添ってもらうことが大好きです! . そして子供達は自分の置かれている状況に慣れる癖があります、その状況が当たり前だと思う癖です。 だから子供達に自分の行動や感じていることに意識させる環境作りができれば残りの半分もOKなんです。 . 大切な事は適度な距離感です。一緒に楽しみ、でも寄り添うだけでは子供達は成

スキ
1
お願い

お願い

〜寝かしつけ時〜 か「まだやることあるから、できればととに絵本読んでもらって〜」 む「できればかかに読んでほち〜な〜」 と(こ、断りづらい、交渉上手だな…)