女王陛下のお気に入り

映画レビュー『女王陛下のお気に入り』(2019)

映画レビュー『女王陛下のお気に入り』(2019)

オリヴィア・コールマンがすごい! オスカーを取ったから絶賛するわけではありませんが、彼女がしたであろう役作りの大変さも想像するとすごいとしか言いようがないです。 今年47歳のオリヴィア・コールマン。失礼ながら遡って数えてみたところ、役作りに励んでいたのっておそらく42歳頃なんですよね。42歳、確かに世間一般的には若いとは言えない年齢です。でも42歳であのアン女王の体型・風貌に持って行くのはまだまだキツくもあるはず。家事・育児・介護・仕事のすべてに追われている主婦ならともか

058-#聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2018)

058-#聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2018)

①【映画情報】 郊外の豪邸で暮らす心臓外科医スティーブンは、美しい妻と 2人の子どもに恵まれ、順風満帆な人生を歩んでいるように見えた。 しかしある事情から気に掛けることになる少年マーティンを自宅に 招き入れたことをきっかけに、子どもたちが突然歩けなくなる等 奇妙な出来事が続発。そんな中スティーブンは容赦ない選択を迫られ… 監督は#籠の中の乙女 や #女王陛下のお気に入り 等、 誰かが1人入り込んでくることで 平穏な生活崩れていく作品ばかり撮ってる#ヨルゴスランティモス 。

スキ
2
命がけのしたたかさ。映画「女王陛下のお気に入り」

命がけのしたたかさ。映画「女王陛下のお気に入り」

日曜日は久しぶりに時間ができ、 以前から見たかった映画 「女王陛下のお気に入り(The Favorite)」 を見ていました。 2018年の英・米・アイルランド合作の映画で、 18世紀初頭の英国のアン女王と 二人の女官をめぐる、 史実に基づいた映画です。   いくつか史実と違う点も 指摘されていますが、 いろいろな意味で とても面白い映画でした。   二人の女官、サラとアビゲイルは いとこ同士なのですが、 裕福に育ち、 少女時代からアン女王と友人となったサラと まさに泥水を

スキ
8
女王陛下のお気に入りについて一人しゃべり
再生

女王陛下のお気に入りについて一人しゃべり

あらすじ 「ロブスター」「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」で注目を集めるギリシャの鬼才ヨルゴス・ランティモス監督が、18世紀イングランドの王室を舞台に、女王と彼女に仕える2人の女性の入り乱れる愛憎を描いた人間ドラマ。2018年・第75回ベネチア国際映画祭コンペティション部門で審査員グランプリを受賞し、女王アンを演じたオリビア・コールマンも女優賞を受賞。第91回アカデミー賞でも作品賞を含む9部門10ノミネートを受け、コールマンが主演女優賞を受賞している。18世紀初頭、フランスとの戦争下にあるイングランド。女王アンの幼なじみレディ・サラは、病身で気まぐれな女王を動かし絶大な権力を握っていた。そんな中、没落した貴族の娘でサラの従妹にあたるアビゲイルが宮廷に現れ、サラの働きかけもあり、アン女王の侍女として仕えることになる。サラはアビゲイルを支配下に置くが、一方でアビゲイルは再び貴族の地位に返り咲く機会を狙っていた。戦争をめぐる政治的駆け引きが繰り広げられる中、女王のお気に入りになることでチャンスをつかもうとするアビゲイルだったが……。

スキ
2
上野の森美術館の「 #KING&QUEEN展 」行きました!絵画好きはもちろん、西洋史好きも満足の企画で面白い。私の拙い西洋史知識もアップデート。映画『 #女王陛下のお気に入り 』の補完にも役立ちました。私、無知だったわ…
https://www.kingandqueen.jp/

上野の森美術館の「 #KING&QUEEN展 」行きました!絵画好きはもちろん、西洋史好きも満足の企画で面白い。私の拙い西洋史知識もアップデート。映画『 #女王陛下のお気に入り 』の補完にも役立ちました。私、無知だったわ… https://www.kingandqueen.jp/

スキ
6
映画『女王陛下のお気に入り』観賞
女王は寂しく悲しくてバカ。
中年女で穴熊。切ない。
オリヴィア・コールマン思っていたより若い人だった。すごいなー 一方エマ・ストーンのラブコメ臭は臭いながらにちょっとした救い。監督さんはロブスターのヨルゴス・ランティモス
#女王陛下のお気に入り

映画『女王陛下のお気に入り』観賞 女王は寂しく悲しくてバカ。 中年女で穴熊。切ない。 オリヴィア・コールマン思っていたより若い人だった。すごいなー 一方エマ・ストーンのラブコメ臭は臭いながらにちょっとした救い。監督さんはロブスターのヨルゴス・ランティモス #女王陛下のお気に入り

公選法違反した河井夫妻の様な、武器密売している組織の情報探るスリリングな作品ご紹介🌈
【ナイト・マネジャー】の魅力、キャスト情報ご紹介
https://note.com/go_noriko/n/n6dae114f54e6
プライム無料視聴は本日迄❣️
エリザベス・デビッキ新作9月18日公開 #TENETテネット

公選法違反した河井夫妻の様な、武器密売している組織の情報探るスリリングな作品ご紹介🌈 【ナイト・マネジャー】の魅力、キャスト情報ご紹介 https://note.com/go_noriko/n/n6dae114f54e6 プライム無料視聴は本日迄❣️ エリザベス・デビッキ新作9月18日公開 #TENETテネット

夜な夜なラジオ 映画部「裏切り映画回 最終夜」夜「母なる証明」 足「裏切りのサーカス」

夜な夜なラジオ 映画部「裏切り映画回 最終夜」夜「母なる証明」 足「裏切りのサーカス」

夜な夜な文庫×足下研でお送りする、映画についてお話しするラジオ「夜な夜なラジオ映画部」。今回お送りするのは、裏切り映画!予想を裏切る、期待を裏切る、不安を裏切る、二人の考える裏切り映画の最高峰を全3回にわけて紹介!!ジェット・リーがたくさん出てくるぞ~。更新は不定期です~よろしく~

スキ
1
最好映画。 157 「女王陛下のお気に入り」 2018年。

最好映画。 157 「女王陛下のお気に入り」 2018年。

なんと言っても、レイチェル・ワイズに尽きます。凛とした姿、立ち振る舞い、策略家としての彼女に見惚れます。終盤に登場するリボンを巻いた出で立ちは本当に凄かった。ヨルゴス・ランティモス監督は初めて観たんですが、乾いていて次の作品が楽しみです。撮影のロビー・ライアンはケン・ローチ監督作品の参加が多いってwikiには書いてありましたが、魚眼も含めた広角を多用していて、どうやって照明したのか、摩訶不思議な映像でした。起こすところは起こしてあるし。。謎。編集のヨルゴス・モヴロプサリディス

スキ
2
stay home中に観た映画たち。

stay home中に観た映画たち。

stay home期間中、家で主にAmazonプライムで観た映画の感想です。備忘録書いておかないと忘れてまたすぐ観たくなっちゃうので(まあそれもいいけど)超個人的感想を残しておきます。 女王陛下のお気に入り マリーアントワネットみたいに可愛くてガーリーなのを想像してしまっていた(笑)。何の前情報もなく観た。ドロドロの人間関係。でも昔も今も変わらない。弱音を見せることができる唯一の相手への傾倒と執着。そこにつけ入る策略家。ピュアな思いと下克上魂。泥臭くて、設定とのギャップに

スキ
1