レイチェルワイズ

【おうちシネマで映画を見よう!】 『ハムナプトラ2 黄金のピラミッド』

2001年 アメリカ
CS[ザ・シネマ] 9月9日(水)15:00 他
監督 製作:スティーヴン・ソマーズ
出演:ブレンダン・フレイザー レイチェル・ワイズ ジョン・ハンナ ザ・ロック アーノルド・ヴォスルー
『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』の続編。前回は追いかけるのは虫とミイラだったが今回は何?

https://www.thecinema.jp/program/01214

《死者の都》ハム

もっとみる
きっと、いい事ありますように ❤!
3

【おうちシネマで映画を見よう!】   『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』

1999年 アメリカ
CS[ザ・シネマ] 9月6日(日)14:30 他
監督 脚本:スティーヴン・ソマーズ
音楽:ジェリー・ゴールドスミス
出演:ブレンダン・フレイザー レイチェル・ワイズジョン・ハンナ アーノルド・ヴォスルー

イムホテップが蘇(よみがえ)ったと同時に、虫と部下達も蘇りミイラとなって大挙して疾走、その迫力が見どころ。なんせ、死なないものだから追いかけられたら、逃げるしかないという

もっとみる
サンクスです(⌒∇⌒)。
4

[映画]女王陛下のお気に入り

今夜のU-NEXTは『女王陛下のお気に入り』。2018年の作品である。

 英国王室を描いたコメディ作品で、王室をこんな風にしちゃっていいのかという不謹慎さに満ちた作品である。それは面白いのかと言えば、もちろん面白い。

 女王を演じるのがオリヴィア・コールマン、その側近サラにレイチェル・ワイズ、そして主人公的なアビゲイルにエマ・ストーンという三つ巴だ。女王陛下を中心に、サラとアビゲイルが女のバト

もっとみる
うるわしの サイン コサイン タンジェント
4

ハムナプトラ2黄金のピラミッド

どうも‼︎映画コメンテーターKABAこと樺澤隆裕です✨✨今回ご紹介する映画はこちら💁‍♂️💁‍♂️
https://youtu.be/R-eySSYbNZc

前作に引き続き連チャンで観ちゃいました‼︎

今作では、結婚して子供が生まれその子供アレックスが大活躍する作品となっててファミリー愛が描かれているのも見どころですねー♪

あとは、前作では登場シーンが少なかった敵役のアナクス

もっとみる

ハムナプトラ/失われた砂漠の都

どうも‼︎映画コメンテーターKABAこと樺澤隆裕です✨✨

今回ご紹介する映画はこちら💁‍♂️💁‍♂️

https://youtu.be/h3ptPtxWJRs

大好きな女優レイチェルワイズの出世作なんじゃないかな❓
今も死ぬほど美しいんだけど、、、
若い頃のレイチェルワイズも初々しいしくセクシーで良いですね♪

砂漠の奥地に眠る“死者の都”に財宝探しに赴いた一行と生きなが

もっとみる

女王陛下のお気に入り

「演説はどう?」
「素晴らしかったです」
「発音はどうだった?、それを気にしてたの?」
「大丈夫」
「そう、よかった!、さあ、あの子たちに挨拶を」
「結構、なんだか不気味で」
「いいじゃない」
「嫌です、あなたを愛してる、でもできない」
「わたくしの為よ」
「限界がある」
「そんなものない」

「お名前は?」
「言いました、 アビゲイル・ヒルです」
「ヒル家?」  「確か自分の屋敷に火を放って焼け

もっとみる
(。・_・)♪
18

『レイチェル・ワイズ』の名言から。

レイチェル・ワイズはイギリスの女優です。

日本だと、映画「ハムナプトラ」で演じたエヴリン・“イヴィー”・カーナハン役で有名なのではないでしょうか。

めちゃくちゃ綺麗ですよね〜。

そんな彼女の名言がこちら、

「年を重ねることで、より賢く、経験豊かになれば物事が容易になると思うの。自分自身にも自信が持てるはず。本当の意味での心地良さに出会えるわ」レイチェル・ワイズ <引用サイト>

ほんといい

もっとみる
ありがとうございます♡
9

「女王陛下のお気に入り」

原題:The Favourite 
監督:ヨルゴス・ランティモス
製作国:アイルランド・イギリス・アメリカ
製作年・上映時間:2018年 120min
キャスト:オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ、ニコラス・ホルト、ジョー・アルウィン

 監督作品『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』の印象がとても強く残っていての鑑賞だった。『聖なる鹿殺し キリング・オ

もっとみる
読んでくださってありがとう
4

女王陛下のお気に入り

「敵が目の前にいなくなった今の方が怖い。どこから狙われているのかが見えないから」

2人の女性が女王の寵愛を争う、という18世紀英国版大奥みたいな物語。

耳に優しい言葉が愛なのか。噓はないが容赦なく厳しい言葉が愛なのか。孤独な女王はどちらを選ぶのか。

女性性が強い女性と、男性性が強い女性の駆け引きが、美しい宮殿の奥宮で続く。この王宮のなんと美しいこと!!!欧州に今も残るミュンヘンの王宮とかマド

もっとみる

『女王陛下のお気に入り』

〈ただでさえ良好な人間関係を作るのは難しいのに…(^_^;)〉

 夫と円満な生活を送りながらも、妊娠・出産するもほとんどが流産か死産。たった一人育った子供も早世。夫にも先立たれ、おかげで性格が極端に気難しくなるアン女王。そんな女王をコントロールできるのは、幼なじみのサラ。しかし二人の仲も倦怠期で、そんな頃サラの元にいとこアビゲイルが訪ねてきて、やがて女王の世話係に抜擢されるが…。

プライドを捨

もっとみる
きっと、いい事ありますように ❤!
2