無難な脇役が1人もいない「吸血鬼すぐ死ぬ」

行方不明の子供を助けるため、真祖にして無敵の吸血鬼・ドラルクの城にやってきた吸血鬼ハンター・ロナルド! だがドラルクの正体は、凄まじい頻度で死んで塵と化す史上最弱のザコ吸血鬼で!?

久しぶりに声出して笑ったギャグ漫画。

吸血鬼ハンターと吸血鬼のドタバタ同居がメインで、一巻はまだ序章で大人しめだが、巻が進むごとどんどんかっ飛んだ変態が増え、新横浜のローカル色がでてくる。とにかくボケとツッコミのセ

もっとみる
読んでくれてありがとうございました!SNSでのシェアも歓迎です。
7

伝説の初まりは概ね伝説には相応しくない。『ドラキュラZERO』

ドラキュラというポップアイコンの魅力は何だろうか?
それは端的に、不道徳、の一言にまとめ得るものだろう。キリスト教的道徳は、キリスト教徒でない我々にも西洋文化を通じて少なからぬ影響を与えているが、ドラキュラはそれらの道徳を守らないもの、不潔で、いかがわしく、いやらしいものの表象である。ドラキュラは夜這いをかけ、快楽に勤しみ、自分のも他人のも命を弄び、天国や地獄へ行かず、それ故に魂が救済されること

もっとみる

孤独の吸血姫:~第二幕~白と黒の調べ Chapter.1

ロンドン塔在城五日目──さすがのカリナも退屈と鬱憤が溜まってきていた。
 仕方なしとばかりに、今日は裏庭の薔薇園で暇を潰す事とする。
 彼女にとっては、貴重な憩いの場所だ。
「わあ!」あまりの華やかさに、レマリアが目を輝かせた。「カリナ? おはな、いっぱいよ?」
「まあな」
「これ〝おはなばたけ〟よ?」
「……薔薇園だ」拙ない解釈を訂正しながらも、はたと思い起こす。「ああ、そうか。オマエを連れてき

もっとみる
スキをして頂き有難うございます。 創作モチベーションが上がりました。

映画「呪いの館 血をすう眼」_今なお色褪せない、岸田森の吸血鬼。

現在、Amazon Prime ビデオにてプライム会員特典としてお蔵出しされている東宝特撮作品群。「ゴジラ」シリーズはもちろんのこと、「ゴラス」「海底軍艦」「ガス人間第一号」といった佳作もあって、嬉しいところ。

ラインナップの中でも異彩を放つのが、「血を吸う眼」シリーズ三部作だろう。
ゾンビ映画もオカルト映画も草創期、日本ではまだブームすら起こっておらず、本邦において恐怖映画といえば怪談ものor

もっとみる
ありがとうございます!励みにします!

【小説】星の吸血記 第三話 ゾンビーゾンビー

次の日。

 タクヤに連れられてやって来たのは、この辺りでは有名な電気街だった。どんよりとした空の下、数ブロックにまたがって、電化製品を扱う店がひしめき合っている。

 俺も数年前まではよく来ていた場所で、オンラインゲーム用にビデオカードを買い換えたり、普通の店では取り扱いしない商品を、探しまわったりしていた。
 疲れたらゲームセンターで少し遊んで、裏通りのエッチなDVD屋を冷やかして帰る。
 風

もっとみる

嘘をついた獲物4/4

逢おうと約束した次の日もその次の日もカオルは現れなかった。

 俺はカオルを探して彼が入院していた病院へ忍び込んだ。天井を這い、壁を伝い歩き、人目に触れぬ様にカオルの匂いを探す。だが薬の臭いがキツ過ぎて上手く嗅げない。

 病室をどうやって探そうかと思案していたら宿直の看護婦たちが喋っている声が聞こえてきた。

「それにしても五〇一号室の風間さん、変な失踪の仕方したよね。ベッドの中に灰を一杯置いて

もっとみる
時間をありがとう✨
1

Trick or treat中

スワローがピジョンの胸元をいじくりまわす。
「なっ……、」
弟の暴挙に絶句、頭が真っ白になって抵抗すら忘れる。
吐息に乗じた笑いは揶揄の気配を色濃く含み、ピジョンの敏感な場所を刺激する。
「~~~~~~馬鹿、こんなところで……ッ、子どもたちがいるんだぞ!?」
「関係ねえよ、バレて困るのはお前だ」
「そっちも恥かくだろ!?」
「見せ付けてやるか?かまわねーぜ俺は、性教育の一環だ。ハンターが吸血鬼に喰

もっとみる
読んでくれてありがとうございました!SNSでのシェアも歓迎です。
2

【小説更新通知】本日の『孤独の吸血姫~第一幕~鮮血の魔城 Chapter.8』更新で、第一幕完結となります。
はてさて、如何でしたでしょうか?
次週から第二幕を転載展開しますので、変わらぬ御愛読を宜しく御願いします。

スキをして頂き有難うございます。 創作モチベーションが上がりました。
1

孤独の吸血姫:~第一幕~鮮血の魔城 Chapter.8

「なんだ、食べてないのか?」
 自室へと戻ったカリナは、卓上の配膳を見て拍子抜けした。
 レマリアの食事である。
 柔らかなロールパンに、温かなコーンスープとホットミルク……チキンやマリネ、ホールトマトも添えてある。決して贅沢な品々ではないし、吸血鬼には食欲をそそる物でもない。
 それでも、闇暦の人間にとっては御馳走だ。
 にも関わらず、それが手つかずのまま置いてある。
 行儀良く椅子へと座るレマ

もっとみる
スキをして頂き有難うございます。 創作モチベーションが上がりました。
4

『伝血』

「ママ、血が飲みたい!」牙を見せ笑う娘。

遺伝してしまった。実は、私は吸血鬼なのだ。

1日に吸う量は蚊と同じだけど、調達が大変。

出産して欲さなくなったと思ったら、娘に。。

「あなた、どうしよう。この子が吸血鬼に
 
 なっちゃった。。私のせいだわ。。」

「人間の血ならいんだろ?俺のでいいじゃん」

「今はいいけど、将来は?苦労させたくない」

「これも個性だ。悲観してどうする?未来は

もっとみる
ありがとうございます(^^)ぜひ、感想も教えてください。
16