企業編4-同期の大量離職?キャリアの転機は準備をせずとも訪れる

企業編4-同期の大量離職?キャリアの転機は準備をせずとも訪れる

こちらのnoteは「mameka記」シリーズになります。 「僕は次の転職先が見つかったので会社を辞めるよ、mamekaはどうするの?」 定期健康診断の待合室で、Hにばったり会った。Hは、会社の中でもトップクラスに優秀な同期だ。なんと、そのHが辞めるということで、周りがざわついていた。 「うちの会社が売却されると聞いた時点で転職活動を始めたよ。mamekaはちゃんと動いているの?終身雇用の神話はもう終わったよ。早く動いた方がいいよ。」 正直、私は行動に移せていなかった。

スキ
5
ずん・飯尾さんの「人生最高レストラン」での発言から思ったこと

ずん・飯尾さんの「人生最高レストラン」での発言から思ったこと

どうもブロガーフクミです。 昨日何気に「人生最高レストラン」という番組を見ていました。 その回にはお笑いコンビずんの飯尾和樹さんが出演。 飯尾さん、最近CMで毎日のようにお見掛けしますね。 実は私そこそこお笑い好きなので、飯尾さんは以前から存じ上げていますが、あまりお笑いに興味がない人からすると「最近よく見かける人」という印象かもしれません。 そんな飯尾さんの同期というとキャイーン、ナインティナイン、ネプチューンと今も大活躍されている方々。 一方飯尾さんは50代となった今

スキ
3
ひとりじゃない | #一人じゃ気づけなかったこと

ひとりじゃない | #一人じゃ気づけなかったこと

言葉遊びをするつもりも、戯言を言うつもりはない。 ただ、私の中で、"一人じゃ気づけなかったこと"は、 (私は) ひとりじゃない ということだった。 振り返れば、そう気づかせてくれる人との出会い、そして、言葉の連続。 -------------------------------------------------------------------------------------- 祖母とてんかんが導いてくれた先生私は、15歳の時、ちょうど、高校入学前、 神

スキ
64
低テンションは正義

低テンションは正義

いつもの通勤ルートとは違う路線で向かうは横浜。 東横線の車窓からの眺めを視覚情報処理しながら、いつの間にか昔のことが蘇ってきた。当時はシャカリキに仕事をして終電から始発まで乗ったなーなんてジジくさいことを回顧していた。回顧のさらに奥深くに潜ろうとしていたその時、みなとみらいに到着。何年振りかにみなとみらいに降り立った。 懐かしい。 駅を出て、変わってないところと変わりまくったところが入り混じる嬉しさと寂しさが絡まって消化するのに少し時間を要した。 入社してすぐの2年間通

スキ
34
何気ない一言で価値観が変わった。日傘と私のお話

何気ない一言で価値観が変わった。日傘と私のお話

夏。 日傘を持ち歩いている方も多いはず。 日傘があると日焼けしないだけでなく、暑さも軽減してくれて便利! ただ私はここ数年日傘を持って出かけていません。 逆に言えば5、6年前は欠かさず持っていました。 当時なぜ欠かさず持っていたかというと みんなが持っていたから。 みんなが美白を意識していたから。 みんなが日焼けを毛嫌いしていたから。 そんな他人本意の理由。 しかし、根本的には特に拘っていなかったのでしょう。 私は日傘をどこかに置いてくる天才でした。 電車、ト

スキ
4
10.同期

10.同期

昨日、会社の同期と4人で飲んだ。 ※こんなご時世によくないことをしているのは承知です… 私は今社会人2年目で、同期は全部で16人いる。まだ一人も欠けてはいない。 代によって、同期の仲の良さはだいぶ違うと思う。私たちの代は、可もなく不可もなくという感じで、誰かが集まろうといえばある程度集まるが、それを言い出す取りまとめ役がいないのと、皆そこまでして同期で親睦を深めたい、という気持ちは恐らくないのだろう。 ただ、16人全員、という風に見ると上記で述べたとおりだが、同期内でも仲

スキ
1
新社会人のひとりごと3

新社会人のひとりごと3

同期ってほんとに救いだな、と感じる。 中途採用しかしない会社に新卒で入社し、 日々踏みしめて進んできて、半年が経った。 別に気づいたら半年経ってた! みたいなことでは全くなく、毎日あと何日がんばれば1週間が終わるかとか あと何ヶ月で1年目が終わるかとか 常に数えているので、 集めたカードを毎日数えて やっと区切りのいい枚数に到達した、 みたいな感覚で、 この半年の経過を感じている。 新卒に全く慣れていない会社で 部署は違えど同じように頑張っている同期と、 「しんどいね

スキ
6
エモい同期研修(脱サラまで197日)

エモい同期研修(脱サラまで197日)

こんにちは、showです。 昨日、今日と会社の3年目研修があった。 気づけば社会人として3年目を迎えていた。 入社時には約100人いた同期が、研修には約70人になっていた。 コロナ感染リスクを鑑みて、オンラインでの全体研修を実施した。 約2年ぶりに全員の顔を画面越しで見て、何かエモさを感じた。 最初の右も左もわからず、まだ学生気分が抜けていない頃に比べて、みんなそれぞれの分野で活躍していた。 本来であれば、一つの会場に集まって、研修後は全員で飲みに行くはずだった。 こ

こんばんは!HR部のサナです.。
今日は21卒同期のヤマさんにインタビューしてきました!!
いろんな話が聞けて楽しかったし勉強になりました。
後日動画がYouTubeに上がる予定です。お楽しみに!!
(写真左:ヤマさん/写真右:サナ)

こんばんは!HR部のサナです.。 今日は21卒同期のヤマさんにインタビューしてきました!! いろんな話が聞けて楽しかったし勉強になりました。 後日動画がYouTubeに上がる予定です。お楽しみに!! (写真左:ヤマさん/写真右:サナ)

スキ
2
同期が辞めた。

同期が辞めた。

同期が辞めた。  同い年で家も近くて、気の合う同期。  辞めたというのも自信を無くして辞めることにしたのかと思ったら違った。  辞めたというより、辞めなければならなくなった。  なぜそうなったのか。  その理由が驚きだった。

スキ
1
有料
100