公益

11/9 K225 今日のメッセージ

こんにちは⛅️✨

今日のプチメッセージ🍀
目的、動機の確認と立て直しをするチャンス😊
精神性を高めるときです。
感情と欲望のコントロール。
公益の視点に目を向けてみましょう✨
目に見えないものを大切にしましょう。

自然との調和で心を静めましょう🌺

夜はかなり冷え込んでますが、体調管理お気をつけくださいね~🥰💖(腰もね。。😓)

________🧚✨

~#本日 のメッセージ~*

もっとみる
🌺吉🌺協調性を意識してみよう
4

24時間テレビに寄付しました!

今回は、24時間テレビに寄付をしたことの報告です。
先月も継続的にnoteに文字コラを投稿しました。ご購入いただいたみなさまのおかげで、そこそこの収益を得ることができました。
ご購入いただいたみなさま、またご購入いただかなくとも、私の作品を閲覧してくださったみなさまには、改めてお礼申し上げます。

投稿した文字コラは、以下のマガジンに掲載されています。

今月も、みなさまからいただいた収益の一部を

もっとみる

ウィキペディアに寄付しました。

今回は、ウィキペディア(Wikipedia)に寄付をしたことの報告です。
先月、初めてnoteに文字コラを投稿しました。複数の記事を投稿しましたので、そこそこの収益を得ることができました。
ご購入いただいたみなさまには、改めてお礼申し上げます。

投稿した文字コラは、以下のマガジンに掲載されています。

そこで、みなさまからいただいた収益の一部を、ウィキペディアに寄付することにいたしました。
私の

もっとみる

『財務会計は公益のためにある』~学生からの質問に答える~

『財務会計のどこがポイント、大事なところなんですか?』

学生にこう聞かれました。

いい質問だな・・・と思いました。

そういえば、こちらにもまとめてました。

読み返してみると自分が当時考えていることがわかりますね。

ですが、今、はっきりとわかってきたのは、

『財務会計は公益のためにある』

ということです。

公益(パブリックインタレスト)は、「社会一般の利益。公共の利益」、ですね。

もっとみる
ありがとうございます😊
16

随筆(2020/6/19):「攻めのモラハラ」と「守りのモラハラ」(2)「守りのモラハラ」

2.「守りのモラハラ」

2_1.「攻めのモラハラ」要約

さて、昨日の記事で言っていた「攻めのモラハラ」とは、
「相手が一人前の人間ではない」から、
「まともな人と人とのコミュニケーションが成り立たない」ので、
「まともな自分」が、
「あれをやれ。これをするな。いいから言うことを聞け」と言うのは正当な振る舞いだし、
「いかなる口答えも言い逃れに過ぎない」と見なす。
そういう理屈で、一見倫理的に正

もっとみる
有難うございます! 皆様のご評価が、何よりの励みになります。
4

オススメのブログ記事紹介。中田考さんと、飯山陽さんの往復紹介

下記

この記事はなんなのか?

日本のネットで有名なイスラム学者2人の記事。

宗教について、興味ある人間にとってはすごい読んでいて楽しい。

感想

もっとみる

芸術文化は必要不可欠~共体験とアイデンティティの融解~

芸術文化は必要不可欠である。

ドイツの文化相がコロナ禍にいち早く、「生命維持に必要不可欠」と述べたことが話題となりました。

私はこの、必要不可欠だということに強い信念があります。

そして、ありとあらゆる人が、ありとあらゆる形で生きる姿を濃縮し希釈し具現化したものが、芸術文化だと思っています。

だから、芸術家というものは消えない、芸術文化は消えてなくならないと思っています。

一方で今回の新

もっとみる
ありがとうございます!これからも書きます!
13

音楽と公益の関係性

公益とは何かについて、少しずつ、考え、書き続けていきたいと思います。最近諸々の業務もあり、大学院での研究が全く進んでいませんが(しかも休学中)、公益について考えるのは、私にとっての一つのテーマでもあるので、日々のnoteでも少しだけ、書いてみたいと思っています。

公益とは何か。

以前、政治哲学を専門にしている副査の先生とその話をしたところ、そもそも哲学の世界でも、定義も確定していないような状況

もっとみる
Merci beaucoup
4

判断と選択の違いを意識する:後悔しない選択をするために

判断と選択の違い。今日ふと思いついたことを書き留めて調べていたら、少し発見がありました。

何気なく使っていた判断と選択には違いがありました。

『朝起きて曇り空をみれば、天気予報の結果とあわせて、雨が降りそうかどうか考え(判断)、傘を持って行くか否か(選択)を決めている。』

「すぐれた意思決定」(印南一路)で書かれている話です。

判断→選択という繋がりを意識する。

良い選択をするためには、

もっとみる
ありがとうございますー!
3

随筆(2020/4/26):タワーディフェンス大器晩成型は、人生ゲームRTA型に対して、いろんな意味で勝ち目が薄い

1.「タワーディフェンス大器晩成型」と「人生ゲームRTA型」

「大器晩成」という言葉がある。年を取ってから花開く遅咲きのタイプだ。
彼らのことを、ここでは「タワーディフェンス大器晩成型」と呼ぶことにする。
逆に、人生の太い人的・経済的・政治的鉱脈にテキパキたどり着いて、テキパキ掘って、成功して、立身出世するのが大事で、後のことは別にどうでもいいですし、後でいいです。という、早咲きのタイプもいる。

もっとみる
有難うございます! 皆様のご評価が、何よりの励みになります。
3