わざわざ

“よき生活者になる”を合言葉に、長野県東御市で「パンと日用品の店わざわざ」「問tou」の実店舗2つと、オンラインストアを運営しています。 オンラインストア ▶ https://waza2.com コーポレートサイト ▶ https://waza2.co.jp

わざわざ

“よき生活者になる”を合言葉に、長野県東御市で「パンと日用品の店わざわざ」「問tou」の実店舗2つと、オンラインストアを運営しています。 オンラインストア ▶ https://waza2.com コーポレートサイト ▶ https://waza2.co.jp

    マガジン

    • わざわざの読み物

      • 67本

      わざわざが考える生活のヒント。“よき生活者になる”を合言葉に、生活にまつわるあらゆる指針をお届けしていきます。

    • わざわざでお買い物

      • 50本

      わざわざではどんなものを取り扱っているの? どんなものが人気なの? どんなふうに使えばいいの? 特集記事でみなさんの疑問に答えます。お買い物のご参考になれば幸いです。▶わざわざオンラインストア→ http://waza2.com

    • わざわざ傑作選

      • 8本

      わざわざ代表平田が開業時より毎日綴ってきた膨大な文章のアーカイブから、厳選してnoteに掲載する傑作選。

      • わざわざの読み物

        • 67本
      • わざわざでお買い物

        • 50本
      • わざわざ傑作選

        • 8本

    最近の記事

    こんな会社は嫌でしょうが、こんな人は嫌だという採用プログラムを書きました。

    今のわざわざ株式会社わざわざ(所在地:長野県東御市、創業:2009年)の代表取締役の平田はる香です。採用プログラムを一新致しましたので、この機会に少し弊社の現況とこれからをお伝えしたいと思います。 2023年1月現在、28名(正社員:10名、アルバイト:15名、業務委託:3名)のスタッフが働いています。主な事業内容は、セレクト商品とオリジナル商品の販売を行う小売業です。東御市内に3つの実店舗を運営しており(パンと日用品の店わざわざ、問tou、わざマート)、ECサイトを2つ運

      • コンビニ+直売所型店舗「わざマート」プレオープン

        株式会社わざわざ(所在地:長野県東御市、2009年創業、代表取締役 平田はる香)は、小売業を主体とした事業を行う会社です。パンと日用品の店「わざわざ」と、喫茶+本+ギャラリーを併設する店舗「問tou(とう)」を運営し、ECサイトを二つ運営しております。 2023年1月13日、長野県東御市(とうみし)にコンビニ+直売所型店舗「わざマート」をオープンいたしましたので、お知らせいたします。 サッと立ち寄り、よいものが買えるコンビニ型店舗2023年1月13日にプレオープンした「w

        • 【ランキング】わざわざ店長のオカダが選ぶ『今年買ってよかったものベスト5』

          毎月ご紹介している、わざわざオンラインストアで人気の商品ランキング。今月は、パンと日用品の店わざわざの店長オカダが選ぶ「今年買ってよかったものランキングベスト5」をご紹介いたします。わざわざ勤続年数4年、わざわざアイテムを熟知している店長オカダが実生活で愛用しているアイテムとは?使用者目線で綴られた各アイテムへのオカダのおすすめコメントもぜひ合わせてお楽しみください。 〈岡田プロフィール〉 ・30代前半 女性 ・わざわざ勤務年数 4年 ・趣味 シール集め ・特技 柑橘の皮む

          • 家業を継いでオリジナルブランドを作ったマニュアルグラフ

            マニュアルグラフとわざわざが一緒に作ったTSUGUソファ。お披露目会が始まりましたが、みなさん、既にご覧いただけたでしょうか? 長野県東御市のわざわざの姉妹店「問tou」にて展示即売会がスタートしています。 2022/12/1(木)から12/26(月)までの火曜日と水曜日を除く10時から17時までご覧いただけますで、ぜひ足を運んでみてくださいね。 特徴の一つはファブリック。全てのソファのファブリックが残反から作られており、一つ一つのソファの生地が違います。ですが、集めると

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • わざわざの読み物
            わざわざ 他
          • わざわざでお買い物
            わざわざ 他
          • わざわざ傑作選
            わざわざ 他

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【10,000個売れたのは?】10年分の累計販売数ランキングまとめました

            わざわざオンラインストアの歴史をぎゅっと詰め込んだランキングになりました。2012年から現在までの記録を振り返り、約10年間にわたる累計販売数ランキングを発表します! わざわざオンラインストアのオープンは2009年8月。代表平田が自宅の一角にお店を開いたのが同じ年の9月なので、実はお店より少し先にオンラインストアがオープンしていました。それから3年経った2012年は、パンを焼く薪窯が完成し、自宅脇に店舗をハーフビルド。現在のベースとなる店舗がオープンした節目となる年でした。

            簡単なのに本格的!自家製ポン酢の作り方。

            本格的な冬到来。温かい鍋が食卓に上がる日が多くなってきている方も多いのではないでしょうか?わざわざの社内アンケートによると75%以上が鍋は水炊き派でした。何につけて食べますか?と聞いたら、かけぽんとかんずりという声が多かったです。わざわざ社内では、やはりこの二つは人気です。 水炊きと言ったら、皆さんは何のタレをつけて食べますか? 簡単な鍋だけれども、ぽん酢は「自分仕込み」となるとちょっと目先が変わりそうです。今日は簡単に本格的なポン酢を作る方法をご紹介します。 そして、

            熟柿の甘みでキャロットラペを作ろう!

            秋の味覚「柿」を使って柿のキャロットラペを作りました。長野では庭先に柿の木を植えているおうちが多いのか、秋になると立派な実を実らせた柿の木があちこちで見られます。そのままいただいても美味しいのですが、柿を入れて風変わりなキャロットラペを作ってみました。甘みは熟した柿の味。 今回は千切りした人参と和えるだけ、簡単なキャロットラペにしました。ぜひ秋冬の味覚としてお楽しみ下さい。干し柿で代用するのもよいですよ。その場合は種をとって細かく切って混ぜ合わせましょう。 用意するもの人

            みんなのシュトレン。お客様から頂いた感想を紹介します!

            今年ももうすぐ12月。10月から販売してきたわざわざのシュトレンも、手に入れられるチャンスはあと4週を残すのみとなりました! 冬の風物詩としてたくさんのお客様がシュトレンを楽しんでくれていて、その様子をSNSに投稿してくださっています。その様子をひとつひとつ見るたび、私たちも励みになっています。 そこで「みんなのシュトレン」と題して、お客様がどんなふうにわざわざのシュトレンを味わってくださっているかご紹介します。この度ご掲載許可をいただきましたお客様にお礼申し上げます。本

            メーカーと協働するものづくり

            わざわざでは信頼するメーカーと協働オリジナル商品を作っています。 「わたし達がどうしても欲しい商品で、世の中に見当たらないもの」 「ユーザーにとっても丈夫で長持ちして買った後に後悔しないもの」 「工場にとっても生産効率がよく利益が出て、作る甲斐のあるもの」 売る人・買う人・作る人、全ては誰かの幸せのために。誰かだけが利益を得ることなく、関わる人が大体しあわせになれるようによい塩梅を心がけています。 例えば、わざわざの「ザンシンバッグ」は長野県の靴下メーカー・タイコーの工

            マニュアルグラフ×わざわざコラボソファ「TSUGU」展示即売会@問tou

            わざわざは、静岡県裾野市に拠点を置くソファーブランド「MANUALgraph(マニュアルグラフ)」と、自分で簡単に分解でき、工場に依頼することでソファのファブリックの貼り直し可能な、ずっと使えるゴミにならないソファ「TSUGU」を開発しました。ソファは一脚単位で購入でき、組み合わせて2シーター、3シーターと汎用性がある自由自在な組み合わせが可能です。 マニュアルグラフ×わざわざコラボ プロダクト開発ストーリーはこちら そんなソファ「TSUGU」を12月1日(木)~12月2

            パン屋のTシャツをユニフォームにしよう!

            Zingara Coffee Roastersに行ってきました!長野県佐久市に「ピッツェリア ジンガラ」という超人気のイタリアンレストランがあります。実はわざわざの代表平田もこのお店が大好きで通っている一人です。オーナーの井出さんとは、店に通いながら一言二言交わすということが、かれこれ10年ほど続いているのですが、そんな折にジンガラが2Fに新しくカフェをオープンするということをお伺いしたのです。 そして、2022年の夏にオープンしたZingara Coffee Roaste

            ゴミにならないソファを作りたい!

            静岡県裾野市に拠点を置くソファーブランド「MANUAL graph(マニュアルグラフ)」。出会いは2019年に頂いた一本のメールから始まりました。わざわざのファンと言ってくださったスタッフさんの温かいメールには、静岡でソファーを作っていることや、工場へ見学しにきませんか?というお誘いが丁寧に書かれていました。何とも嬉しく、日程を調整してから行きますねというお話を進めていたところにパンデミックが起こったのです。 そして2021年、一旦ペンディングしてしまった工場見学に行くこと

            パタゴニアがサーフィンなら、わざわざはボルダリング。これがわざわざの働き方。

            こんにちは、新人スタッフの山本です。今年春よりリモートスタッフとして働きはじめ、8月より東御市に移住しました。わざわざの本拠地へ出社して働くようになり、株式会社わざわざの社風を、よりリアルに実感するようになりました。今回は私が初めてロケに参加した企画『アウトドア初心者がキャンプに挑戦!』の経験をもとに、わざわざの働き方の特徴をご紹介いたします…! その1.思い立ったが吉日。私(山本)はわざわざの運営する実店舗「問tou」でのスタッフと編集部の業務を兼務して働いています。キャ

            わざわざクリスマスキャンペーン '22

            わざわざサンタがお贈りする \クリスマスプレゼント/日頃よりわざわざをご愛顧いただいておりますみなさまへ、感謝の気持ちを込めて。「わざわざクリスマスキャンペーン'22」を11/4(金)から実施いたします! TwitterまたはInstagramへの投稿でご応募くださったお客様のなかから、合計25名様へわざわざから特別なクリスマスプレゼントをお贈りするキャンペーンです。ご応募は2022年12月25日(日)23:59まで。所定の条件がございますので、応募方法をご確認の上、ぜひ奮

            アウトドア初心者がキャンプに挑戦!

            どこまでも澄み渡る青空。肌に触れる風は少し冷たいけれど、日向にでると心地よい暖かさ。そんな気持ちのいい秋晴れの日は、思わず外へ駆け出したくなりませんか。 秋の楽しみといえば、キャンプやアウトドア。わざわざオンラインストアでは、キャンプやアウトドアに役立つアイテムが続々と新入荷しています。 わざわざがある長野県では、雄大な自然に囲まれている土地柄、本格的なキャンプを楽しむキャンパーの方がたくさんいます。 しかしキャンプ初心者の方にとっては、キャンプと聞くと、本格的な装備を揃

            京都からリモート出勤!編集部スタッフ・いしはらが選びました

            定期的にご紹介している、わざわざオンラインストアで人気の商品ランキング。今月は、編集部スタッフ・いしはらが選ぶわざわざアイテムベスト10をご紹介いたします。 京都からリモート出勤しているいしはら。これからの寒い季節におすすめの在宅勤務コーディネートにも注目です。愛犬家いしはらのレコメンドコメントとともにお楽しみくださいませ。 <編集部・石原> ・30代前半 女性 ・最近ハマっているもの:千切りキャベツ ・わざわざスタッフ歴:もうすぐ2年 第10位:せっけん歯みがき発泡剤