伊藤玲阿奈

人生という舞台で輝くために【伊藤玲阿奈先生のスーパーレッスンその③】

人生という舞台で輝くために【伊藤玲阿奈先生のスーパーレッスンその③】

伊藤玲阿奈先生については スーパーレッスンその① スーパーレッスンその② と3回シリーズで書いています♪ さて、翌日。 息子も前日に宿題をいただきしっかり予習。 私も息子と同じ目線に立って一緒に経験を共有しようと 親子二人でワンポイントレッスン付きの 指揮法セミナーワークショップに参加しました。 最初は玲阿奈先生からの講義。 指揮者のお仕事とは何たるか、を学びます。 指揮者によって音楽が変わることや 独りよがりな指揮では何も伝わらないということ。 日本人でありながら海

2
人生という舞台で輝くために【伊藤玲阿奈先生のスーパーレッスンその②】

人生という舞台で輝くために【伊藤玲阿奈先生のスーパーレッスンその②】

♪玲阿奈先生とのご縁の経緯はこちら さて、今回、息子には3回レッスンに挑戦してもらいました。 初日は発表会後で疲れもあり、さらには、全くの 初対面(玲阿奈先生や聴講の方) 初体験(指揮法そのものが未経験) ということもあり、本人の緊張は、半端なく。 最初は泣きそうになる自分をグッと堪えている様子でした。 玲阿奈先生が、固まっている息子に「いったんマスク外してみよ」と暖かく 気持ちを解そうとしてくれました。 この日は聴講生とも距離があり 先生もワクチンを打ってこられたの

3
人生という舞台で輝くために【伊藤玲阿奈先生のスーパーレッスン受講その①】

人生という舞台で輝くために【伊藤玲阿奈先生のスーパーレッスン受講その①】

※写真撮影時のみマスクを外しています♪ 今年に入ってすぐにとあるSNSが流行り出しました。 その名も【Clubhouse】 このSNSに関しては賛否両論ありますが 私にとってはとっても扱いやすい、面白いツールです。 この<伊藤玲阿奈先生/Reona Ito>との出逢いはClubhouseでした。 どう出逢ったのかについては割愛しますが 兎にも角にもとてもフレンドリーで暖かくお話に迎え入れてくださったのを覚えています。 伊藤玲阿奈先生は書籍を発行されていて 私も電子

2
【写真付】NYでワクチンを打ってきました

【写真付】NYでワクチンを打ってきました

皆さん、こんにちは! 在米24年目、ニューヨーク在住の音楽家・文筆家、伊藤玲阿奈(れおな)です。 先週3月30日、NY州でのワクチン接種対象が30歳までに引き下げられたのを機に、必死の思いをしながら予約を取ったことは前回お伝えしました。そして、大ボケをかましたことも・・・(前回の記事👇) さて、運よく数日後の4月5日に予約が取れた私、めでたく接種を受けてきました。今日は、そのご報告をしてみたいと思います。 前回お伝えした通り、私が接種を受けたのは、ワクチンが配給されてい

43
NYで早速ワクチンの予約をしてみたら…

NYで早速ワクチンの予約をしてみたら…

皆さん、こんにちは! 在米24年目、ニューヨーク在住の音楽家・文筆家、伊藤玲阿奈(れおな)です。 去る2021年3月30日、NY州政府は、新型コロナウイルスのワクチン接種を受けられる年齢を、それまでの50歳から30歳へと引き下げました。それにより私自身も対象となったので、さっそく予約を入れることに。 しかしながら、事前に噂で聞き及んでいたとおり、とにかく予約を取るのが至難の業。オンラインから可能であるはずなのに、いくらやっても「現在、予約できる日時・場所がありません」とし

65
NY・ロックダウンの思い出(1)時系列で整理してみた

NY・ロックダウンの思い出(1)時系列で整理してみた

皆さん、こんにちは! 在米24年目、ニューヨーク在住の音楽家・文筆家、伊藤玲阿奈(れおな)です。 早いもので、2020年3月にNYがコロナによってロックダウンとなって、もう1年が経ちました。今となっては貴重な経験となったあの日々・・・、1周年を機にシリーズで回想してみようかと思います。 1回目となる今回は、NYでは何が起こったのかを客観的にみるために、まずは主だった出来事を時系列で整理してみることにしましょう。 その前にひとつだけ、NY州とNY市についてのプチ前提知識を

49
【読書録】「宇宙の音楽」を聴く (伊藤玲阿奈)

【読書録】「宇宙の音楽」を聴く (伊藤玲阿奈)

こんにちは。文系脳の数学教員です。 今日の読書録は『「宇宙の音楽」を聴く 指揮者の思考法』です。2020年11月に光文社新書から刊行されています。  私たちは今、以前には考えられなかったようなスピードで世界が変化する時代に生きています。むかし教えられたことが通用しなくなるなど序の口で、まったく逆のことが正しいとされることさえ頻繁に起こるようになりました。では、どのようにしたら上手に対処できるのでしょうか。そして、この変わりゆく時代に生じてくる苦しみや怒りから、どうすれば解

6
【論文公開】科学革命における西洋音楽理論の脱呪術化

【論文公開】科学革命における西洋音楽理論の脱呪術化

皆さん、こんにちは! 在米24年目、ニューヨーク在住の音楽家・文筆家、伊藤玲阿奈(れおな)です。 今日は、1月26日に更新した記事と同じく、全然ブログらしくなくて恐縮なのですが、私の学術論文を公開します。 といっても唐突なので、最初に少しばかり事情説明をさせて下さい(1月26日とやや文章がかぶりますが、ご容赦を)。 公開の背景・論文について 私は近年、自分を新しいステージへと進めたくて(さらにコロナ禍も重なって)、文筆や講演に力を入れています。数年前に連載のお仕事を頂

21
【CD紹介】『TENRAI ー風の詩ー』川端裕美(フルート)

【CD紹介】『TENRAI ー風の詩ー』川端裕美(フルート)

皆さん、こんにちは! 在米24年目、ニューヨーク在住の音楽家・文筆家、伊藤玲阿奈(れおな)です。 今日は、私の親しい友人・フルート奏者の川端裕美さんが2019年6月にStudio N.A.TよりリリースされたCDアルバム、『TENRAI ー風の詩ー』を皆さんにご紹介します。 川端さんは兵庫県尼崎市のご出身で、大阪音楽大学短期大学部やドイツのハンブルクなどで研鑽されました。長らく関西を拠点にご活躍されていますが(下にプロフィール)、特筆すべきことは、イベントの企画・プロデュ

12
海外で活躍する為に真っ先に身に付けるべきこと(中高生からの質問2)

海外で活躍する為に真っ先に身に付けるべきこと(中高生からの質問2)

皆さん、こんにちは! 在米24年目、ニューヨーク在住の音楽家・文筆家、伊藤玲阿奈(れおな)です。 先日、私の本を副読本として採用してくれた日本のとある高校とNYの自宅をオンラインでつなぎ、外部講師として授業を受け持ちました。もうすぐ卒業する高校3年生約100名が参加する「将来学:海外で接する仕事」という特別科目です。 マイクロソフトのTeamsを利用した授業でした 自分の経験・ビザのこと・海外との意識の違い・・ いろいろな話題をお話したのですが、質問を受ける時間がなか

28