人生という舞台で輝くために【伊藤玲阿奈先生のスーパーレッスンその②】
見出し画像

人生という舞台で輝くために【伊藤玲阿奈先生のスーパーレッスンその②】

♪玲阿奈先生とのご縁の経緯はこちら

さて、今回、息子には3回レッスンに挑戦してもらいました。

初日は発表会後で疲れもあり、さらには、全くの
初対面(玲阿奈先生や聴講の方)
初体験(指揮法そのものが未経験)
ということもあり、本人の緊張は、半端なく。
最初は泣きそうになる自分をグッと堪えている様子でした。

玲阿奈先生が、固まっている息子に「いったんマスク外してみよ」と暖かく
気持ちを解そうとしてくれました。

この日は聴講生とも距離があり
先生もワクチンを打ってこられたので僕は大丈夫!
今日はこのままやろうと言ってくださり。。。
徹底的に息子の気持ちに寄り添っていただけて
本当に息子にとってはありがたい環境でした。

その後、指揮者ってどんなイメージ?何する人?
という問いかけが始まるのですが
今の子達の課題「正解を求められている」と思って答えが見つからない。
それをとにかく「答えを恐れずに言ってみることの大切さ」を教えてくださいました。

レッスン時間が過ぎていくごとに息子も解れていきます。

いろんな問いかけをしてくださる玲阿奈先生。まだ緊張気味。

指揮の打点をどうやって練習すれば良いか、体を使って指導してくれます。
このくらいになると息子もちょっと楽しそう。

聴講生の皆様の方を最初向くことすら、萎縮していた息子でしたが
先生のおかげで姿勢も格好良く、彼の指揮に合わせて皆さんが歌ってくださいました。

この日はガチガチでご挨拶も上手にできなかった息子ですが
帰宅してもう一回受講できるチャンスに受講したいか?と聞いたところ
挑戦してみたいと。

きっと自分が思うように話せなかったり、できなかったりしたことを
少し後悔した様子もあったのでしょう。

思い切って2週間後にもう一度関西で行われるレッスンに参加を決めました。

2回目の大阪でのスーパーレッスンの開講は
堺にある音楽教室の方が主催をされていました。

リーフミュージックルーム<種田さま>

玲阿奈先生にもお世話になりましたが
何よりも2回目と3回目の受講に当たるワークショップには
本当にご準備やご案内など本当に丁寧にして頂き
心から感謝しています。

さて、2回目のレッスンは。
流石の本人も、前回の楽しかった玲阿奈先生の素敵なお人柄を
もう知っているので緊張することもなく。

導入からしっかり受け答えもしようと頑張っていました。
(まだまだ正解を探そうとする癖は抜けていなかったのですが
それでもとにかく答えようとしている姿に成長を感じました)

この日は音楽教室内ということもあり
お教室にご迷惑にならないようにとマスクありのレッスン。
息子は鼻が出ちゃっていますが、実はマスクの上下が逆だった!笑

どうしても、背丈が足りなかったり、実際の指揮台の感覚を感じることも含めて
種田さまがお立ち台を用意してくださいました。

息子の風変わりな返答に爆笑してくださったり。

かなり打ち解けた様子でこの日教わったのは
「楽譜を良く研究して勉強する大切さ」
これは本当に今このタイミングでご指導くださって嬉しく思っています。

また、この日は、私の教え子もこの後、歌唱で受講。
私も伴奏を務めさせていただきました。

※撮影時のみ一瞬マスクを外しています♪

きっと、息子の表情の変化から
この2回のレッスンがいかに充実していたかが伝わると思います♪

実はこのレッスンの次の日は、玲阿奈先生の指揮法ワークショップ。
そちらも親子で受講する予定でしたので
息子はこの日に玲阿奈先生から宿題ももらっていました。

セミナーワークショップについてはまた次の記事に書こうと思います♪

続きはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
鈴木あゆこ

人生という舞台で輝ける人を育てる 自分の幸せは自分で生み出す こどもたちにその大切さを伝えるため また 未来を作る若者たちのための サードプレイスを作ります。 そのサードプレイス作りに必要な形で 有効活用させていただきます。

励みになります♡
大阪生まれの大阪育ち。 演出家/作曲家/音楽監督/歌唱演技指導として全国(主に大阪・東京)にてプロ&プロ志望者を本格指導。 「人生という舞台で輝ける人」の育成に情熱を注ぐ。 STUDIO SELDISオーナー(個人サロン・スタジオ) ふぃるふぃ〜る顧問(ミュージカル教室)