【書評】人生の勝算 現役外資系メーカー営業 オススメの一冊

すでに読まれた方も多いと思いますが、人生の勝算は、SHOWROOMの起業家としても有名な前田裕二さんが書かれた本です。

小学2年生の時に最愛のお母様を無くされ、その後、親戚に引き取られるも現実との葛藤の中でやんちゃな日々を過ごすも、尊敬するお兄様の温かい支えで再起。

親戚のお兄さんからもらった1本のアコースティックギターを手に、1人路上での弾き語りをする中で気づいた、人との絆の大切さ。

外資

もっとみる

『人生の勝算』を読んで

最近は行動する事を心がけています

朝活・・・とゆうやつですね#朝活です

筋トレ縄跳びやTwitter配信、音声ラジオを聴きながら情報収集などの活動をコツコツしております

そんな過去の記事はこちら🔽

そして何と言っても時間を割いているのが読書

もともと<本を読む習慣がなかった>

とはいえ、堀江貴文さんの本を読んだり、子育ての本を幾つか読んだりはしていたが、ここまで継続して読む習慣はなか

もっとみる
うんうん😊
17

【NO.75】人生の勝算

◎あらすじ

ネット配信サービスであるSHOWROOM社長の前田祐二さんのこれまでの人生を振り返った本。

◎この本を読む目的

前田さんの考え方を知って良いところを取り入れたいから。

◎感じたこと

・環境が不利だったとしても決して不満を言わず、自分で行動して現状を変えていく姿を見習うべき。言い訳することがいかにダサいかがわかる。

・何事もおきた出来事に対してポジティブに考えることが大事。

もっとみる

【感想】人生の勝算 (幻冬舎文庫)

著者:前田裕二

読んでいる最中に何度も感情を揺さぶられることがあった。書籍を読んでこんなに目頭がアツくなったことは初めてかもしれない。立場や境遇は違えど私自身の経験と多少なりとも重なる部分があり、共感したのかもしれない。

今、道に迷っている私にとって、このタイミングでこの書籍に出会えて本当に良かった。今の自分に必要なことが書かれていた。

読んでいる最中に何度もフラッシュバックのように過去のあ

もっとみる
ありがとうございます!
3

【サラリーマンの私が大事にしている10の事】読書「人生の勝算」(前田裕二さん著)

私達は過去の他者の成功体験を本から学ぶことができます。私は所謂、成功者の本を読みどの様な体験・学びを得て今に至ったのか、何をして今があるのかを学ぶために伝記本も読んでいます。
 この記事ではSHOWROOMを経営している若手社長の前田裕二さんの著書を紹介します。
 2作目の「メモの魔力」が有名ですが、自身の幼少期からSHOWROOM立ち上げまでを振り返る、この本が私は大好きです。200ページと短い

もっとみる
スキありがとうございます!
4

人生の勝算⑴

8月16日

人生には勝算があります。

これはSHOWROOMを創った前田祐二さんが書いた本「人生の勝算」でおっしゃっていた言葉です。

今回は「人生の勝算」を読んで思った事を皆さんと共有出来たらなと思います。

皆さんは人生に勝算はあると思いますか?

何が起こるのかわからないのが「人生」というもの。

時には自分の力ではどうしようも出来ない困難にあうこともあるでしょう。

しかし、前田さんは

もっとみる
スキありがとうございます!
2

読書感想文#21

今回は前田裕二さんの『人生の勝算』を読みました。

この本は、前田さんの人生をそのまま知ることができ、いかにしてShowroomできたかなどを知ることができます。

さらに、この本では「絆の大切さ」「努力の大切さ」「人生においてコンパスを持つことの大切さ」について語られていました。

今回は、この3つについて少し書きたいと思います。

1.絆の大切さ

前田さんは、小さい頃ギターを片手に路上ライブ

もっとみる
お忙しい中読んでいただきありがとうございます!
7

前田裕二さんの本『人生の勝算』のエピローグを改めて読んだけど、やっぱりこの本スキだ。【レベアゲ日記#22】

「このnoteは【名もなき主人公】が一流のクリエイターを目指し、毎日レベルアップするために何かを学んでいく物語風の日記である。」

名もなき主人公は、本を読むのが苦手だ。

一冊の本を、最初から最後まで読み切ることができたのは、片手で数えきれるほど少ない。

最後まで読み切ることができた数冊の本の中に、『人生の勝算(前田 裕二 著)』がある。初めて読んだのは、2017年だ。

この本を知るきかっけ

もっとみる
ありがとうございます!めっちゃ嬉しいです😆
5

【人生の勝算 〜起業編〜】#書き殴り要約

前田祐二さんの著書「人生の勝算」は、前田祐二さんがSHOWROOMを立ち上げるまでの思いやストーリーが描かれています。

一度読んだことがありますが、起業までのストーリーをもう一度知りたく、第5章「SHOWROOM起業」をメインに再び読みました。

この本で伝えたい内容とは少しズレがあると思います。
なぜなら、「起業する」ためには?というマインドでこの本を読んでいたからです。

要約・ピックアップ

もっとみる
スキありがとうございます!
3

前田裕二という人の存在

今日は午前中のうちに買い物
途中、本屋さんに寄りました
前田裕二さんの #人生の勝算#メモの魔力 を買うため
その事をTwitterに上げたら、前田さんから【いいね】が・・・

嬉しすぎる

最近、ショックな事が起きて、食事も楽しめず、
何をしてても穏やかになれず・・・
それを救ってくれたのが前田さんでした

昨日のEテレでの上田監督との対談
SHOWROOMでのlive配信
コメント拾って

もっとみる
嬉しいです ヾ(*´∇`*)ノ