クルーズから見える景色に興奮しているふっちゃん📸

マレーシアのプトラジャヤへ行った時のこと❗️

ここには、プトラジャヤモスク(ピンクモスク)と呼ばれるインスタ映えの観光地があり、外国人観光客に大人気なんです💨

外装はもちろんのこと、内装までこだわられたこのモスクは、見応え抜群👍

本当に綺麗でした...✨

また、ピンクモスクの近くには川が流れており、リバークルーズを楽しむこともできます⛴

この写真は、リバークルーズを楽しんでいるふっち

もっとみる
いいねありがとうございます✨✨
2

気が付けば、ハンバーガーを食べているという事実

2020/2/26@アリゾナinアメリカ

日本にいるとき
ハンバーガーは、別に好きじゃなくて

ハンバーガーは、時間の都合とか
めんどくさくて、しょうがない
ハンバーガーでも食べるかっていう存在で

ハンバーガーより、
ハンバーグじゃん派だから

でも、
アメリカ来たら、
アメリカと言えば、ハンバーガーじゃんで

いや、でも、
ハンバーガー好きじゃないし

だけど、
食べてみると、ハンバーガー大

もっとみる
あなたも旅スキですか?私も旅スキです、お礼のオランダの風車です
17

リアルカイジ~ギャンブルで世界を旅する男~

今から20年近く前、
私は自分探しやら何やらの理由で南米にいた。
この話は南米の某都市に住む日系人、
橋本さん(仮名)に聞いた話。

橋本さんはプール付きの豪邸に住んでいる金持ちで、
1人旅やJICAやNPOのボランティアで南米を訪れた日本人に話しかけていき、
家に泊めてあげたり食事をご馳走して、
見返りとして一緒に遊んだり日本の話を聞かせてもらうのが趣味だった。

そんな彼が、数年前に出会った日

もっとみる

【世界旅行記・シンガポール編】

一度狂った歯車は、そう容易く戻りはしない。
それどころか、自力で戻そうと躍起になればなるほど、原型から離れていくようだった。

ーー

今回もなかなかの長文だが、読んでいただけるとありがたい。但し「今回はどんな面白いことがあったんだろう」とわくわく期待しているとしたら、読むのは〈最後〉の所だけで構わない。他はすっ飛ばすことを強くオススメする。
前回のマレーシア編に続き、今回も本当につまらない話だ。

もっとみる

車の運転をしながら、考えたこと〜例えば、一つの実験

2020/2/26@アリゾナinアメリカ

タイムプラスというiPhoneの機能があって
例えば、こういうことで

タイムプラスは
ひたすら手間と時間がかかるモノで
割と得意分野じゃねって思ったりもする

誰もが嫌がる泥臭い圧倒的努力みたいな

まず、はじめてみて、考えればいい
やってみないと何もわからないから

ただ、マーケットは選ばないなと
YouTubeよりも、TikTokじゃないかと
Ti

もっとみる
わーい!やったー!グラシャス!お礼のサクラダファミリアです
15

三島由紀夫がエルサレムに行ったらこんな風に書いたかも知れないという空想文

三島由紀夫は戦後世界旅行自由化になってすぐに海外旅行をした稀有な人物の一人だ。旅の様子もエッセイで残しており、そのウイットに富んだ紀行文は旅がまだ一般的でなかった時代に人々の想像力を掻き立てたに違いない。生意気にも敬愛する三島由紀夫がエルサレムに行ったらという体でエッセイを書いてみた。

++

 わたしは思い出す。行きの船旅でイギリスからパレスチナに向かうとき地中海の色と現実の卓抜な対照を織りな

もっとみる
Shukuran!!Thank you!!
13

ワシに鍵を盗まれるふっちゃん🦅

マレーシアのランカウイ島にある人気のロープウェイエリアには、ロープウェイの麓に観光客用にトリックアートを楽しめる建物があります💨

ここには、いろんなトリックアートがあり、ロープウェイのチケットと込みで無料で利用することができるんです❗️

いろんなトリックアートがある中で、ワシに鍵を盗まれているトリックアートがあったため、ふっちゃんの写真を撮るために位置についてもらいました🚶‍♀️

同時に

もっとみる
いいねありがとうございます✨✨
3

ジョージアの動物園でのふっちゃん📸

ジョージアのトビリシにある「トビリシ動物園」へ行った時のこと💨

トビリシ動物園は一人4ラリ(約140円)という安さで入ることができ、トラや象、サイなどの人気動物を始め、みたことのないような動物がたくさんいました❗️(コスパが良すぎ///)

ウマやウシが見れるポイントにきた時、記念にふっちゃん写真を撮りました📸

10分間くらいいろいろとポージングしている中で、私たちはある疑問に気づきます。

もっとみる
いいねありがとうございます✨✨
2

迷い込んだ羊生贄際

*今回の記事に関して
衝撃的でインパクトのある写真ばかりなので
写真は記事の最後に載せます
生々しい写真になるので
苦手な方は写真を見るのを控えてください。

知らない間に飛行機がキャンセルになり
空港泊をしたり
予約した列車がオーバーブックで座れなかったり
地元の少年達に取り立てにあったり
苦労の末たどり着いた
マラケシュというモロッコの町での初めての朝。

前日の移動の疲れも何のその
朝一番か

もっとみる
ありがとうございます!^ ^
3

車の運転をしながら、考えたこと〜例えば、俺なりの暗い道の歩き方

2020/2/26@アリゾナinアメリカ

今、
何を、しているのかというと
何を、もがいているのかというと

いろんなSNSを手当たり次第に手を出して
YouTubeもはじめて

自分が何が好きで嫌いで、
何が得意で不得意でかは
頭ではわかってるとして
それが、
世の中にどのくらいニーズがあるのか
洗い出しているところで

それは
湯浅淳一を確立するためで、
それは
当然、マネタライズも含めてで

もっとみる
あなたのスキが私のnote月間更新数日本一への道です、お礼バオバブです
19