一人一台

小学校の一人一台端末の導入で気を付けたいこと

【1分で読めて役立つ】小学校教員の情報発信🖋

こんにちは、旅人先生Xです。

今日は、「一人一台の端末のこと」について書いていきたいと思います。

この記事は、

✅子どもが小学生の方
✅教育に関わる方

に特にオススメの内容です。

目次は以下の通りです。

1⃣一人一台の端末の活用は、目的ではなく手段

まず、最初に絶対確認しておきたいことは、

✅一人一台の端末の活用は、目的ではなく手段

もっとみる
よろしければ、他の記事もご覧になってください。
26

ICT機器導入の方策と課題:熊本県の事例から

(2月28日、タイトルを変え、少し内容も書き換えました)

「流行に踊っちゃおう、熊本の教育」
今日、こんな刺激的なタイトルをつけた熊本大学教職大学院情報教育研修会2月例会に参加させていただいた。とてもよかった。この件について書きたい。

ただし、その前に、このストーリーに関連する直近の2つの講演、研修等についても書いておく。長くなっているけれど、最後に熊本の教育改革につながるので、太字部分だけで

もっとみる
ありがとうございます。誰かに伝えていただけるとうれしいです。
24

ICT教育による健康被害を防止する福祉・保健分野からの対応について

大人がお酒を飲んでいる、車を運転している、だから子どもも、とはならないのだけれど、
どうもICTに関しては、語学のように、できるだけ早期教育をと考えることになりやすいようです。

もしそうしたら、どういうことが起きうるか、について考えて、
予防と対応をもセットにした導入が必要ではないかと思うのです。

2週間ほど前に、ICT教育による健康被害予防について書きましたところ、いろいろな反応がありました

もっとみる
ありがとうございます。誰かに伝えていただけるとうれしいです。
16

健康に配慮して一人一台PCを使いこなそう


一人一台のパソコンが各校に浸透してきた。
私の勤務校でも一人一台のパソコンが配られ、
毎日のように活用がされている。

そこで心配になるのが健康への影響だ。
次のような調査がある。
-----------------------------------------------------
学校でのタブレット端末の利用による
生徒と保護者の健康面に対する意識の変化
https://www.jst

もっとみる

職場でも、学校でも、「0027夜 一人一台必要です。ですが!」

今朝、たまたま見ていたテレビで「小学校の教科担任制」推進の話題をやっていました。隣のクラスも学年は全部受け持ってくれる、「音楽の先生」をいろいろな教科に広げる、小学校の中学校化のイメージのようです。背景には理数系教育の充実があるらしいことを言っていました。
必修のプログラミング教育導入も大きな要因のようで、プログラミング教育については稿を改めていろいろ言いたいことを書く予定ですが、関連して今夜は「

もっとみる
スキありがとうございます。これからも頑張ります!
3

2019年7月10日 文科省と経産省が「新時代の学び」「未来の教室」に関して提言 各ガイドラインに見る令和時代の教育とは?

文部科学省は2019年6月、新時代の学びを支える先端技術活用推進方策(最終まとめ)を発表した。同時に経済産業省でも、令和の教育改革に向けた「未来の教室ビジョン」がとりまとめられた。これらの動きを受け、令和時代の教育は、どのように進化していくのだろうか。

文科省による新時代の学びを支える先端技術活用推進方策(最終まとめ)

​ 文科省では新時代の学びを支える先端技術のフル活用に向け、2019年11

もっとみる
ありがとうございます。ぜひ感想をお聞かせください!
3

2019年6月12日 文科省が「柴山・学びの革新プラン」を発表 最新技術を活用し新時代の学びを実現するためには何が必要か?

2018 年 11 月、文部科学省は、「新時代の学びを支える先端技術のフル活用に向けて~柴山・学びの革新プラ ン~」(以下、柴山プラン)を公表した。柴山プランを実行することで、先端技術の活用によりすべての児童生 徒に対して質の高い教育を実現することを目指すとしている。 柴山プランとは、「遠隔教育の推進による先進的な教育の実現」「先端技術の導入による教師の授業支援」「先 端技術の活用のための環境整備

もっとみる
ありがとうございます。ぜひ感想をお聞かせください!
1

2020年8月11日 内閣官房IT総合戦略室が 「世界最先端デジタル国家創造宣言」を発表 ​-社会全体のデジタル化と教育現場のICT活用は ​どう進むのか?

今、一般的なニュースの中でもよく聞くようになった「DX(デジタルトランスフォーメーション)」だが、この「進化し続けるテクノロジーが人々の生活を豊かにしていく」という概念の元に、日本でも令和2年7月17日に「世界最先端デジタル国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」が内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室より基本計画として閣議決定された。これまで取り組まれてきたIT戦略から、これからの社会全体の

もっとみる
ありがとうございます。ぜひ感想をお聞かせください!
1

先端技術の教育利用 ① ICT導入で教育はどのように変化するのか。

(2020年7月10日記事の再投稿です)Society5.0時代が到来し、社会構造や雇用環境の変革とともに子供たちに求められる能力も変わってきている。

そして私たちに求められる教育活動もまた大きく変化しようとしている。そうした中、多様な子供たちを誰一人取り残すことのない、公正に個別最適化された学びの実現のために、GIGAスクール構想やICTを基盤とした先端技術や教育ビッグデータの効果的な活用の大

もっとみる
ありがとうございます。ぜひ感想をお聞かせください!

2020年5月29日 「GIGAスクールサポーター配置支援事業」について



全国的に緊急事態宣言は解消されつつあるが、今後も災害や感染症の発生等による臨時休業のような緊急事態は発生し得る。「GIGAスクール構想」は加速することが必要であるが、学校現場の人的体制は不十分というのが国と現場との共通認識である。そのため、文部科学省は急速な学校ICT化を進める自治体等を支援しようと、「GIGAスクールサポーター配置支援事業」を策定し、学校におけるICT環境整備の設計や使用マニ

もっとみる
ありがとうございます。ぜひ感想をお聞かせください!