レコードショップ

レコードを販売してる小売店と自主レーベルを繋げる為にカレンダーを作りました #レコード

キッカケは某所からの卸値が8掛けだったというこのツイートでした。

私はレコード屋に自分のレコードを降ろす際は6掛けで卸していたので、返品不可で8掛けはちょっとやりすぎなんじゃないかなー、というのが率直な感想でした。

レコードストアデイもそうですが、ニュースで「今アナログが流行ってます!」みたいなのも実情とはかけ離れていて、長年市場を支え続けてきた小売店に恩恵があってこそ流行っていると言えるので

もっとみる
ありがとうございます!SpotifyやApple Musicも是非!!
25

レコード屋さん

CDとか、ダウンロードの世代はわからないかもしれませんが

レコード屋さんて硬質ビニールの片空き袋のまま立て並べでしたよね

私の行きつけのレコード屋さんは、買うと表袋から抜き、真新しい、少し厚めの片空き硬質ビニール袋に取り替えてくれて

さらにお店の四角めの袋にいれてくれるの

その大きくて平たい袋がかっこよかった記憶

中野ブロードウエイとかではいまでも使ってるかな

(洋楽は完全圧着封入だっ

もっとみる
あらどうも
4

Reggae Inna Dance Hall Style - vol.14

Shadowman(1/2)

ーあなたがトースティングスタイルのDeejayを始めたのはいつですか?

俺がDeejayとして活動し始めたのはだいたい4年前だな。”Romantic”っていう小さいサウンドでだ。そこにはRankin Toyan, Little Johnとか似たような奴らが居て一緒に活動してた。ダンスでショウをしたあと、一言二言ビッグサウンドについてのトークをしてるんだが、これは、

もっとみる

Reggae Inna Dance Hall Style - vol.13

El Fego Bacca(2/2)

Volcanoレーベルのチームワークは素晴らしい。Billy BoyoとLittle Harry, 俺とShadowman, Burro BantonとToyan, Barrington LevyとLittle Johnみたいな組み合わせでステージショウなんかで活動してるよ。Danny Dreadはイイ奴だな、俺がJammysのシステムでDeejayしてる時

もっとみる

レコードのすすめ

レコードのすすめ
レコード、今となっては廃れた音楽メディアである。しかし最近では徐々にではあるがレコードブームが起きつつある(らしい)のはご存じであろうか。

かく言う私も今年レコードプレーヤー(7000円の安物ではあるが)を購入した。私感ではあるが、レコードの魅力はCDより盤が安いこと、そして混ざるアナログ的なノイズ、そして針の状態によって変わる音質であろう。

レコードは未だ各地にあるレコード

もっとみる

Reggae Inna Dance Hall Style - vol.12

El Fego Bacca(1/2)

俺がDeejayを始めたのは79年か80年くらいからで、今年でキャリアは大体3,4年ってところだな。俺のDeejayとしてのデビューはJammy's サウンドでだった。その時はKillamanjaroが来てたし、トップクラスのサウンドがいる中でやったんだ。

俺の本名はGlenroy McPharkerだ。Deejayを始めた頃から名前をEl Fego Ba

もっとみる

Reggae Inna Dance Hall Style - vol.11

Little John And Ranking Toyan

若いアーティストはツアーをやりたがる。海外に出ることは仲間のアーティストにも高く評価されることになる。ツアーで成功すると、アーティストはスーパースターに仕立て上げられる。Little JohnとToyanはちょうどカナダのツアーから帰ってきたところだ。みんな知ってると思うが、彼らにとってこれは初めてのツアーではない。我々はLittle

もっとみる

Love A Woman / The Bandulus

ついに!!!待ってました!!!

naotro Music Worksが常に大推薦しているポートランドの人気バンド、The Bandulusが待望の3rdアルバムをリリース!

今作はバンドが活動拠点をテキサスからオレゴンへ移して以降、初となるフルアルバム。

前作はロックステディな曲が多い印象でしたが、今作ではオーセンティック・スカ、ソウル、ダブ、など様々なスタイルの要素が組み込まれており、かな

もっとみる

Reggae Inna Dance Hall Style - vol.10

Barrington Levy (2/2)

Dynamicサウンドを離れ、職業としてサウンドシステムで歌うようになった当時、プロデューサーは誰も俺の曲を欲しがらなかった。たとえ自分がサウンドやショウで良いパフォーマンスをしていると思っていてもだ。それで俺はオーディエンスに反応を求めた。彼らは俺を追いかけてきた。ダンスホールスタイルはとっても良かった。毎日新しいダンスホールスタイルを生み出す良い機

もっとみる

Reggae Inna Dance Hall Style - vol.9

Barrington Levy (1/2)

俺が歌を始めたのは1977年だ。その時レコーディングした曲は”My Black Girl”だ。その時はMighty Multitudesと呼ばれるグループで歌ってたんだ。その後5年間Byron Lee & The Dragonairesと一緒にやってたんだが、全然仕事がもらえなくてグループは解散し、メンバーはそれぞれの道に進んだ。俺は俺自身でソロでやっ

もっとみる