担当ホストがYouTubeやTikTokをする理由は?許せない姫向けの記事

担当ホストがYouTubeやTikTokをする理由は?許せない姫向けの記事

ここ数年でYouTube・TikTok・ツイキャス配信などをするホストが増えています。 「店にも来ない人に対して私より時間使うな」 「こっちはお店に通ってお金使ってるんだからもっと大切にしろ」 「...でも、好きだから頑張って売れてほしい気持ちもあるんだよね...」 今回は、担当ホストが動画配信をしているあなた向けに記事を書きました。 元ホストの僕としては応援してあげてほしい気持ちもあるのですが、注意点も書いたので見てってくださいね。 ホストが動画配信をする理由は

お金

お金

前回、ホストクラブに行った話をしたが、 やはり使った額が額なのでどうしても引きずってしまう。 お金を散財することを美徳として生きてこなかったから罪悪感が上回ってしまう。 おそらく時間が解決してくれるのかもしれないが、そんな生ぬるいこと言っていたら良くない気がしている。 復讐劇とはいかないけれど、これを逆にビジネスにできないか必死に考えている。 何かいい案ある方アドバイスください。

アラサーOL在りし日の思い出~ホストに「育て」られそうになった話~

アラサーOL在りし日の思い出~ホストに「育て」られそうになった話~

先月からホスクラに通うようになり、めきめきとホスクラIQが上がっている(と自分では思っている)小磯。そんな中、ふと数年前にある一人のホストと過ごした日々のことを思い出した。あの時の私はホストの知識なんて全然なかったが故に割と楽しい経験をさせてもらった。せっかくホスクラ記事を書き連ねているので、覚えているうちにこの思い出も記事にしておこうと思う。全く自覚なく、ホストの「育て」営業を受けていた話。 「育て」営業とは、①お金をあまり使わない客を、大金を使う客に育てる②全くホスクラ

スキ
3
仕事へのやる気

仕事へのやる気

先日のnoteで詳細は言えないけど人生初めての経験をしたと書いたが、実はホストクラブに行った。 行ったというよりは連れてこられたが正しい表現かもしれない。 やり口としてはやや詐欺に近いんじゃないかって思うくらいグレーゾーンな感じはするし、私が1日でこんな額を払わなきゃいけないと考えると死ぬほどしんどくてストレスで思い詰められてた。 でも私の特技である、ポジティブへの変換を発揮した。 確かに恐ろしい額を請求されたが、もし大学院に行ってたら貯まってなかっただろうと考えるよ

ブログはじめます

ブログはじめます

本日よりブログをはじめることにしました。 ホストについて、これまで経験した内容を書いていこうと思います。 これから行ってみたい人、働いてみたい人、すでに通っている人、 ホストに興味のある人に参考になる記事になるようまとめていきたいと 思います。 具体的な内容は明日からまとめていきます。 どうぞ、宜しくお願いします。

スキ
8
インターネットの狭間取材#151: 「風俗嬢がホストクラブへ出かける時: その3 仲直りシャンパン」

インターネットの狭間取材#151: 「風俗嬢がホストクラブへ出かける時: その3 仲直りシャンパン」

今回は「風俗嬢がホストクラブへ出かける時: その3 仲直りシャンパン」についてコメントをさせて頂きます。 当然、全員がホストと良い関係が続くわけではありません。 その場合は? 「風俗嬢がホストクラブへ出かける時: その3 仲直りシャンパン」:大金をつぎ込んだホストと関係が険悪になった場合、女子は泣け叫びますが、そこはお店にとって金ずる。 従って「お店店員のフォローの連携プレーを行い、仲直りシャンパン」で元のさやに収める。 どうなんでしょう...?

スキ
4
第四章 女の本性⑥

第四章 女の本性⑥

スキ
2
アラサーOLはホストにはまれそう③C店継続とアフター

アラサーOLはホストにはまれそう③C店継続とアフター

小磯です。C店の担当大好き。もうC店通うもん。毎日ラインしてるので日々色々と思っているわけですが、なるべく思い出しながら気持ちを整理する場としても、この記事を利用していきたい。ここで残念なお知らせがあるのですが、現時点で月予算の10万を早速超えてしまいました。1万弱超えてしまった。へそくりから補填しようね。強固な意志isどこ。本当は週一ペースで、週末のお楽しみとして通いたいのですが来週は絶対行かない。昨日お店行って今朝帰ってきたばかりなのに、再来週までお店行けないの辛すぎる。

スキ
1
有料
100
【SS】新宿の海底

【SS】新宿の海底

 階段を下っていって、青暗いホールに出たとき、亜子は「海底みたい」と思った。  ネオンや間接照明が賑々しくも、薄暗い場所を作り出している。  亜子は一見の客だった。  初回5000円ぽっきりという看板に惹かれて、ホストクラブの初体験にやってきたのである。  自分とたいして歳の違わない若い男たちがあたりを遊泳している。  小さなテーブルに案内された。  個室っぽいつくり。  一緒に入ってきた男は、 「優斗です」  と名乗り、水割りを作ってくれた。 「ありがと」 「ホストクラブは

スキ
11
10月24日、第15話更新‼️最終話『ユウキからヤマトへ』

10月24日、第15話更新‼️最終話『ユウキからヤマトへ』

目尻に涙のジワる ハッピーエンド❦ℯꫛᎴ❧ ( ⸝⸝⸝ᵒ̴̶̷ωᵒ̴̶̷⸝⸝⸝) 読んでよかった🥺🥺🥺 削りにけずっての公開だったそうだが 『Host LUCIFER』大切な事が 散らばっていた いつか完全公開で読んでみたい😆 そして次回!! いつ公開かわからない物語!! Host LUCIFER「episode ZERO」 【DIAMOND】楽しみに待ってる~😆 ((´∀`))ケラケラ 美しい思い出を見せてくれてありがとう😊 こんな裏話も直前に公

スキ
6