Youtube運用編

▪動画編集

YouTube準備編で撮った動画をアプリのVLLOでカット、BGMをつけました。 

動画の中で自分の選んだジャンルについてのワードを多く言うとYouTube側がそのカテゴリーに関連した動画にオススメで表示したり、収益化してるチャンネルならそのカテゴリーに関連した広告がつきやすくなる。

→ニッチなチャンネルほど広告単価が高くなる(競合が少なく、広告が多くつきやすくなる)

カット→

もっとみる

MUPカレッジ week6

希少価値はアドワンスキルで数百倍に

100×100の法則

仕事のスキル×他のスキル(自分の領域以外)

自分を⚪⚪だと決めつけない 

例 保育士 長時間労働で給料が安い

何故か?→保育や雑務しかしないから

インターナショナルスクールの保育士

給料が高い。何故か?

→保育士の仕事×中国語や英語を教える

=他の保育士より別分野のスキルがあるので、他にはいない人材だから給料が高い

▪優

もっとみる

キャリアのショートカットについて

皆さんはキャリアについてどう考えていますか?昇進して給与をあげる?転職する?もしくは起業したい、お金持ちになりたい、という相談もたくさん頂きます。皆さんにキャリアのショートカットについてお話したいと思います。

私がキャリアのショートカットと呼ぶのは、以下の3つのDon'tを説明しています。

キャリアの3つのDon't
・What you do (同じことをするな)
・what you can

もっとみる

MUPカレッジ week5

マインドセット

まずは、人々を幸せにしたいは捨てる。自分のキャッシュを生み出す。

ビジネスマンの3種類の収入源

TIM =TIME IS MONEY(時給)

→サラリーマン

RIM=RESULT IS MONEY(報酬)

→フリーランス

KIM=KNOWLEDGE IS MONEY

(資産家)→他者に稼いでもらう

自分の幸せはお金じゃない人もいる。だけど、お金がなくては出来ないこ

もっとみる

MBAのインターナショナル比率の真実:「ネイティブと対等に議論する」という無理ゲー

こんにちは!yeahnagiです。

本日は、ビジネススクールのインターナショナル比率についてポストします。

※※こんなこと知りたい、って内容があれば是非教えてください。週一で更新していますが、書きためたお題がそろそろ尽きてきそうなので笑

1.インターナショナル比率とは

ビジネススクール選定の基準の一つに「インターナショナル比率」というものがあります。

適当な大学の名前+class pro

もっとみる
ありがとうございます!励みになります
8

YouTube準備

チャンネルの開設

▪Googleアカウントをログインし、YouTubeのホーム画面に移る。アイコンをタッチして歯車マークをタッチする。新しいチャンネルを作成をして、ブランドアカウント名を設定する

方向性を決める

ターゲット選定

→ニッチなジャンル、特定の分野、情熱を注げられるもの

自分は料理の献立の組み立て方や食材の選び方の解説に方向性を固める

競合分析

自分のジャンルと被っている競

もっとみる

新しい会社を創業するのに必要なピッチデッキ

最近起業の相談を受けることも多くなってきました。先週が後輩(彼はまだ20台前半です)が会社を作って4ヶ月でもう顧客数30社、利益も3千万でこれから上場を目指したいということで相談にのっていました。

さて、皆さんは会社を創るという経験はありますか?ほとんどの方は、会社を作るなんてと思ったり、どう始めれば良いか分からないのではないでしょうか?

私はこれまで3社の創業に携わってきました。会社を作るこ

もっとみる

対応の公式

みきせんせい@ビジネススクールです。
ビジネスの枠組みを通して診療をどうするかばかり考えています。
(全然経営できるようにならない)

ビジネススクールでは、たくさんのフレームワークを習います。
3Cとか4Pとか5-Forceとか・・・
これらは、いわば「ビジネスの公式」です。
ここを押さえておくといろんなことをそこそこ漏れなく把握できたりするのですが、一方である意味無難な選択になったりもします。

もっとみる
ありがとうございます、励みになります!
4

MUPカレッジ week4

継続スキル

千里の道も一歩から

成長の継続にモチベーションは不要

継続スキル→仕組み化 セルフマネージメント 例コンビニのバイト→マニュアル化

モチベーションは株価のように不安定なもの

1日は誰でも平等、1秒も狂わずに

使い方によって変わる

スケジューリング

予定表ではなく行動表

目標管理シートを作る 

▪行動を入れ、制限時間を設ける。

▪出来なければ、改善する。それを1つず

もっとみる