期待に応えなくてもいいのだ

犬という生き物は本当に従順である。

これは夫の実家で飼っているパピヨンの「さくら」(女の子)と旅行へ行った時のお話。

さくらはとても人懐っこく、誰にでも飛びつく。郵便屋さんでも宅配便のお兄さんでも誰でも。なので番犬には向かない。

そんなさくらと過ごした1泊2日の旅行のお話。

さくらは初めて会う私にも、すぐに心を開いてくれた。行き先は和歌山。犬と一緒に泊まれるコテージがある。

行きの車中、

もっとみる

ふらっと家に

くっがつーくっがつー♪

セプテンバーですね!
moumoonのSeptember(カバー)が好きです。いきなりw

https://youtu.be/XT3yyxlPmxQ

さて、実家にふらっと帰りました。

高田のアーサーくんは、犬ですが猫です。

。。。

性格がね、猫なんです。

気まぐれな食欲の持ち主で、猫食べです。

よく残すし、好きなものしか食べないし、脱走して勝手に散歩してくるし

もっとみる

Tee Time(3)

我が家にはヨメと二人の子供の他にもう二匹の同居人がおります。
雄のパピヨンの海(カイ)とアメリカンカールの空(クウ)です。
察しの良い方ならお分かりでしょうが、もし次に誰か来るとすれば、それは間違いなく陸(リク)になります。

カイは娘が犬を飼いたいといいますので、ペットショップに行きましたところ、耳が立たない。吠えすぎるということでブリーダーさんに引き取られる寸前の所を我が家で引き取った家族にな

もっとみる
ありがとうございます♪

折り紙

昨日は午前中、友人に会いに行ったあと、午後からは一人だったので、久しぶりにゆっくり過ごせました。

MotoGPを観たり、現像したフィルムをスキャナーで取り込んだり、英語の勉強したり、ダーツの練習をしたり。

ダーツの練習をしている途中で、集中力が続かなくなってしまい、一旦休憩。

折り紙をしてみました。

イノシシ。

パピヨン。

ダーツの練習より無心になれてましたね(笑)

ずいぶんと折り紙

もっとみる
なんてことでしょう!
4

2020年8月14日(金)パピヨンの日だって~(*^-^*)

ということで、トップの写真は我が家の右・犬愛息子(るしゃな)と左・犬愛娘(みこと)。るしゃなは次男ちゃこりんの一つ下で8歳、みことは元保護犬で推定5歳。2人はつかず離れずの距離で毎日のんび~り過ごしてる。るしゃなは見事なツンデレ犬。冬になると必ず誰かにくっついて寛ぐ。みことは元パピーミル。ヒートが来て掛け合わせをするときだけ、ゲージの外。それ以外は暑くても寒くても、ず~~~~っとゲージでトイレも食

もっとみる
今日も良い日でありますように。ありがとうございます。

おおらかなお国柄とあやふやな犬種事情

こんにちは。中国生まれ中国育ちのわんこ、UME(@ume0024)です。UMEのバックグラウンドはまるまる中国のものです。そして、その上に日本語での教育を施されました。

そんなUMEを取り巻く環境は、日本にいるわんこたちの環境とは、少々違います。てか、少々では済まないくらいの違いがあります。今回は、中国のわんこ事情を少しご紹介したいと思います。

犬の血統証

わんこについて少しご存知の方ならお

もっとみる
ありがとうだワン🐾

急に「愛犬を本名で呼ぼう」と思った理由

うちには可愛い愛犬がいます。名前はパルちゃん。

あまりの可愛さを言葉では表現しきれなくて、名前を呼ぶ時に「可愛いね」という気持ちを込めて色々な呼び方をしてしまいます。

パルちゃん、パルさん、パルまめちゃん、ピピちゃん、ぴーさん、ピーちゃん、ピピまる、ピピごろうざむらい、おさむらいさん、しじころみこれかつ、シジ、しじのすけさん、ミーちゃん、ミミちゃん、ミーミー、おみみさん、むーちゃん、ムムリオン

もっとみる
書いてよかったなと思えます!ありがとうございます!
2
綺麗なあなたが好き (#^.^#)
37

使って良かった 便利な犬グッズ! 身に付けるもの編

Twitterで犬グッズの話題になることがしばしばありますが、過去のTweetを探してくるのもなかなか手間なので、ここにまとめておきます。

-カラー(首輪)

 世の中には素敵なカラーがたくさんあり、迷ってしまいます。デザインの良いものは革でピンを穴に通して止めるタイプが多いのですが、エダは首輪抜けの名人で苦しくない程度に調整するとわずかな隙間に下顎と差し込んで首輪を口輪にしてしまい、大暴れする

もっとみる

パピヨン エダ成長の記録

Twitterで昔の写真を載せることはありますが、1Tweetで掲載される写真は4枚までで過去のTweet検索もなかなか難しいので別途こちらに記録しています。

1ヶ月

ブリーダーさんのサイトに掲載されていたものです。正確には1ヶ月半。ここからの成長を考えるとこの時点での写真からその後を想像するのは難しいですね。犬種の特徴もあまり感じられません。引き取り時期から逆算してちょうど良い時期に生まれた

もっとみる