バントとバスターの組み合わせによる得点期待値を考えてみた
+4

バントとバスターの組み合わせによる得点期待値を考えてみた

近年の野球界では、バントは得点期待値を下げる行動だからやらない方がいいというのが広く知れ渡り、バントというものがひどく避けられています。親の顔より見た得点期待値の表にもそれが現れているのでそれは事実なのでしょう。下の画像は2013~2015年のNPBにおける得点期待値のデータになります。画像はEssence of Baseballから引用しました。 これを見てもアウト一つ与えて進塁をとるメリットは得点期待値の観点からは全くありません。その上、バントが失敗することもあるのです

血液型と星座の組み合わせをおもしろ探究中(13)プロ野球犠打編🙆‍♂️

血液型と星座の組み合わせをおもしろ探究中(13)プロ野球犠打編🙆‍♂️

【星座と血液型の0013】 まえおき: 「星座や血液型で性格判断はできません!」😤 「興味をもって研究しても無駄だからね!」🤬 (ちょこっとですが)私が心理学の勉強をしているときに某大学教授が、 お顔を真っ赤にしながら、このような見解を示していました。 「むきになって怒ると言うことは、何かあるのでは?」と、 学生の頃から同級生や職場の同僚たちのプロフィールを星座と血液型、 男女別の96通りに分けて30年以上に亘りデータを集めてきました。 ※自主的に教えてくれた人ばかりです

スキ
1
【究極野球技術:川相昌弘・打撃編】守備側が”守りにくい”と感じる超一流打者の共通項は”かかとの使い方”

【究極野球技術:川相昌弘・打撃編】守備側が”守りにくい”と感じる超一流打者の共通項は”かかとの使い方”

 球界を代表する名手として、定位置のショートから数多くの強打者と対峙してきた川相昌弘さん。打球方向の傾向を頭に入れながら、バッターの調子やピッチャーとの兼ね合いを考慮し、ポジショニングを微調整していた。そのなかで、どうしても守りにくいタイプのバッターがいたという。引っ張りもセンター返しも流し打ちもある。「守りにくい=打率が高い証」と表現することができる。 取材・文=大利実 落合博満の打撃技術「横向きの時間が長いバッターは、引っ張りもできれば、逆方向に押っ付けることもできる

スキ
9
【究極野球技術:川相昌弘・守備編】守備は一日にしてならず。カギは「ヒザの角度」と「打球への入り方」

【究極野球技術:川相昌弘・守備編】守備は一日にしてならず。カギは「ヒザの角度」と「打球への入り方」

 堅実な守備を武器に、名手が集まるショートで実に6度のゴールデングラブ賞を獲得した川相昌弘さん。引退後は、中日の一軍内野守備・走塁コーチ、巨人の二軍監督、一軍ヘッドコーチなど、さまざまな立場で育成と強化に関わってきた。今年は阪神タイガースの一軍春季キャンプで臨時コーチを務め、失策数の多さが目立つ若手内野陣の指導にあたった。  守備上達の極意はどこにあるのか。自身の経験談を交えながら、そのポイントを明かしてくれた。 取材・文=大利実 名手・篠塚和典から学んだ「ヒザの角度」

スキ
9
大谷選手、残念!10勝目ならず本塁打もお預け。8回まで2点に抑えただけに惜しかったです。ファンは本塁打を期待しますが第3打席、なんとか一点をもぎ取ろうとセーフティバントを試み失敗。エンゼルス打線がもう少し強力ならと愚痴ったって良さそうですが、大谷はクサったりしないから偉いですね。

大谷選手、残念!10勝目ならず本塁打もお預け。8回まで2点に抑えただけに惜しかったです。ファンは本塁打を期待しますが第3打席、なんとか一点をもぎ取ろうとセーフティバントを試み失敗。エンゼルス打線がもう少し強力ならと愚痴ったって良さそうですが、大谷はクサったりしないから偉いですね。

スキ
7
【究極野球技術:川相昌弘・バント編】優先順位は「コース>打球の勢い」。今こそ示したい、バントの“価値”
+1

【究極野球技術:川相昌弘・バント編】優先順位は「コース>打球の勢い」。今こそ示したい、バントの“価値”

 犠打の世界記録を持つバントの神様・川相昌弘さん。巨人、中日で1909試合に出場し、通算533個の犠打でチームの勝利に貢献してきた。  無死一塁や一、二塁などの場面で打席に入れば、100パーセント近い確率で送りバントのサインが出る。年齢を重ねてからは、「代打バント」で起用されるケースも増えた。「川相なら、決めて当たり前」の空気の中で、淡々と仕事をまっとうした。  現在は評論家を務めながら、母校・岡山南高校を中心に、高校生や大学生の指導にもあたっている。当然、バントのやり方

スキ
23
甲子園閉幕とバント

甲子園閉幕とバント

皆さん初めまして。 今回からノートを書かせていただきます。 読んでいただけたら嬉しいです! お願いします! 2021年8月29日、智辯和歌山が優勝し第103回全国高校野球選手権大会が幕を下ろした。2年ぶりの夏の甲子園、地方大会前からわくわくが止まらなかったことが最近のように感じるが、もう約2ヶ月前のこと。あっという間だった。 今回は主に甲子園について振り返りながら感じたことを書かせてもらいます。 今大会を一言で表現するのなら「異例の甲子園」だ。 2年ぶりの夏の甲子

スキ
2
「滋賀の星」吉田輝星の右肩に、期待という名の重石を乗せてー
+2

「滋賀の星」吉田輝星の右肩に、期待という名の重石を乗せてー

北海道日本ハムファイターズは、滋賀に住む私にとって最も縁遠い球団かもしれない。そもそも距離が遠い。1軍も2軍も阪神とリーグが違う。新庄剛志や坪井智哉も引退したし、モノマネ芸人の今成亮太には生え抜き感しかない。去年は交流戦もなかったので、谷川昌希のトレードを聞いて順位表を見直したぐらいだ。 それでも私には、密かに個人成績をチェックする選手が1人いる。「滋賀の星」こと、吉田輝星である。 一般的に吉田は「秋田の星」と呼ばれている。2018年の夏、金足農業高校のエースとして秋田大

スキ
75
根拠のない、は根拠less…ではない。

根拠のない、は根拠less…ではない。

次から次へと湧き上がってくる不安。 何とかしないといけない、でも何ともし難い、そんな数々の悩み。 いくら心を落ち着かせようとしてもうまくいかない。そして眠れぬ長い夜。 普通なら、「根拠のない不安には自信もって打ち勝て!」 というのが世の中の「元気づけ本」。そんな大上段な言い方はできないね。 根拠のない不安には根拠のない自信を少し持とう。 少しだけでいい。そこは図々しくいこう。 これまで実に多くの不安に襲われたし、きっとこれからもあるだろう。他人には些細なことかもしれないが

スキ
1
いいピッチャーはバントも上手い。

いいピッチャーはバントも上手い。

みなさん、こんにちは。 私はセ・リーグ球団である ジャイアンツを応援しています。 ○「9番目の野手」 セ・リーグはDH制を採用しておらず ピッチャーが打席に入り 「9番目の野手」となります。 ただ、バッティングにはあまり 期待していないため2アウトから ピッチャーに打席が回っても 別に三振で良いと思っています。 次の回1番からの打順になるので 下手に塁に出て、ピッチングに影響が 出るよりはよっぽどマシです。 ただ、下位打線の7番8番が出塁した場合 2アウトでない限

スキ
18