バチェラー

【イベント】バチェラーのあの人に会える!!_「CLAS」主催の家具家電セミナー

こんばんは、中野祐治です。 

僕の経営者仲間のうちに、大阪で活動をしている夫婦がいます。
今回はその旦那が話してくれた「CLAS」のセミナーに参加した話について書いていこうと思います。

「CLAS」は家具・家電・インテリアのサブスクリプションサービスを提供している会社です。
今回は新大阪でセミナーが開催されたそうです。
https://clas.style/

彼自身もレンタルスペースをいくつ

もっとみる

本当に運命の人?バチェラーの怖いシステム

友達にバチェラー面白いよと言われ、年末年始にバチェラー3を一気見。
いろんな場面で違和感を感じたのでそれらをまとめていきたいと思います。
バチェラー3を観て一番の問題と感じたのは、「女性たちがバチェラーに対して減点ができない」ということです。

これから、バチェラーという減点できないゲームのシステムを独自の3つの観点から解説していきます。

・応募する女性の特徴
・デートの特徴
・距離感の特徴

もっとみる
!!大吉!!☺ フォロワーが増えるでしょう!
4

バチェラー3と寅さん

今日、大好きな映画「男はつらいよ」の最新作を観に行った。泉(後藤久美子)は、今も、中学生役のときも綺麗だし、改めて見たさくら(倍賞千恵子)も、驚くほどキュートだ。

寅さんは、美人を見るとすぐに惚れてしまう三枚目の役。マドンナ役の吉永小百合と記念写真を撮る時に「はいバター」等とオヤジギャグをかましちゃうあたりが、人によっては、好きと嫌いの境界線だし、リトマス試験紙だと思う。私は「好きになったことを

もっとみる

敵を知れ ~男目線の婚活談義~ 『バチェラー』

『バラを、受け取ってもらえますか?』

もちろん、豚バラ肉ではなく、薔薇を、です。

我々男性陣は普通、一生涯にわたり口走らない台詞であるし、女性陣も、言われることは非常に稀だろう。

こんな台詞を大真面目に、しかも毎回!のたまっているのが、アマゾンプライムで配信されている恋愛リアリティ番組『バチェラー』シリーズである。

詳細は省くが、要するに一人の独身イケメン高収入男性を巡る、20人くらいの女

もっとみる
フ、フン! ありがとな!
5

バチェラーデートに登録してデートしてみた(前編)

もともとブログの民で、久しぶりに記事書いてみたいな~と思ったので最近のネタを書いてみます。

note初投稿ですので、変なところがあっても許してください。

最近よくTwitterで見かけるようになった『バチェラーデート』に登録してみて、実際にデートまでしてみた結果をご報告してみたいと思いますので、もしお時間があればお付き合いいただければと思います。

ちなみにこの記事を書いているのは全くの趣味で

もっとみる

敵を知れ ~男目線の婚活談義~ 駆け引きは必要なのか? 後編

こんにちは。

40代、バツイチ医療従事者の私が、

求められてもいないのにお送りする、

男目線の恋愛談議。

さて、今回は

『駆け引きは必要なのか?』の後編

です。

前回の結論は、基本的には

『必要無い』

でしたが、ごく限られた状況下においては、その限りではない、というただし書きも付けました。

じゃあ、その

『限られた状況って何だ?』

という話ですよね。

二つしかないと思って

もっとみる
ぐすん・・・ あ゛、あ゛り゛がとう・・・
4

敵を知れ ~男目線の婚活談義~ 駆け引きは必要なのか?

こんにちは。

40代、バツイチ医療従事者の私が、

求められてもいないのにお送りする、

男目線の恋愛談議。

さて、今回のテーマは

『駆け引きは必要なのか?』

です。

結論は、男性目線で言えば、

『必要無い』

のではないか?と思います。

ただの恋愛ならまだしも、

特に、婚活の場においては。

駆け引きが必要無いと考える理由は、以下の2点です。

・恋愛における駆け引きとは、そもそ

もっとみる
フ、フン! ありがとな!
4

報われないとき、バチェラーの司会者たちに励ましてもらっている話

報われない。

そういう感情が、ときたま私の中になだれ込んでくる。

会議資料をクリップ止めしているとき。決裁箱に溜まった書類を振り分けているとき。相次ぐ電話の取次ぎ。古い資料の廃棄。いらない封筒のまとめ。会議予定表作成。

別に私でなくてもいい。でも、誰かがやらなきゃいけない仕事。

その日も、いつものように誰も手を付けない会議資料をクリップ止めしていた。

途端、また黒い澱んだものが胸元までこ

もっとみる
とってもありがとう🐨また来てください🐨
7

10月26日 着膨れて流体動物猫とゐる

7時起床。

外に散歩。
2時間くらい外を歩く。

帰宅。

朝飯、鯵の南蛮漬け、しらす、蓮根の煮物、ヨーグルト。
明日宅食が届くので冷蔵庫を空にするために残っているものを食べた。

バチェラーシーズン3の真の最終回を見る。
衝撃のラストという触れ込みだったが、胸糞の悪い終わり方で今シーズンのバチェラーの臆病さと卑怯さを感じた。
妻はずっと、はあ?と言っていた。

昼寝。

14時家を出る。

もっとみる