スクリーントーン

エネルギー不足してるのか、余ってるんだか、よくわからない精神状態です。 こういうときは無意識のうちに余計な言動をしやすいので、おとなしくしてます🙃📖 話変わりますが、やっぱりアナログトーンが好きです🎈デジタルの波にのまれてますが…製品を作り続けてほしいです。

消えゆくスクリーントーンに想いをはせて・・・

アナログ手描きで漫画を描いていた頃には欠かせないものだったスクリーントーン。ずいぶんお世話になりました。 新宿の世界堂に行っては何枚も買い漁っていたのもほんのつい最近の事です。 しかしそんな私も今はデジタル作画移行中で現在練習中です。 確かにデジタルは便利です。ワンクリックで瞬く…

3年くらい前に描いた、愛すべきクソダサトーンを使った漫画が出て来ました。このコマはあまりトーンミルフィーユ(トーンの重ね貼り)ではないです。当時もですが、現在もバリバリ現役選手です。一軍。当時も今も絵はへたくそですね、進歩がない…

梅熊先生のクソダサトーンに続け!

元教習所の先生・三上です。 本日、こんな記事がタイムラインに飛び込んできました。 ▲梅熊先生のクソダサトーンコレクション 漫画の画材にスクリーントーンというフィルムがあります。 いろんな模様が白黒で印刷されている透明なフィルムで、印刷がない面には糊が塗られています。 アナログの作画…

アナログ人間 (嬉しさあふれて)踊っていた

気付けば年が明けていました、今年もよろしくお願い致します。 早速本題をば。こちらの方の記事をまずご覧ください。 フレッシュなヤング漫画家こと梅熊大介さんが書かれたこちら。先ほど拝読させて頂いたとき、 「ど、同志がおるぞーーーッッ」 と、恐れ多くも(観音開きした心が)踊っていました。…

61番と線の練習

先ほどお昼に投稿した記事 に、たくさんのコメントをありがとうございました<(_ _)> アナログお絵かき愛好者、ことにスクリーントーンを使っておられた方の愛惜の念が伝わってまいりました(._.)また「画材のことはよく知らんがとにかくヨカッタ」とのご意見もいただき、嬉しく思いまする。 以前も描…

ソーシャルビジネスについて調べてみた話

自分用のカンタンなメモです。 こちらの続きです。 ソーシャルビジネスに限りませんが、ビジネスモデルは、既存のものをコピーして自分なりにアレンジするのがいい、と色んな方がおっしゃっているのを今まで見聞きしてきました。そこで、社会問題を解決するビジネスにはどんなのがあるのか調べてみま…

AdobeFrescoのブラシたちが出て来ない!試行錯誤の結果そして今後

書ききれないことがたくさんですが、ひとまず公開してしまいます。 AdobeFrescoが大好き 私は、AdobeFrescoが大好きです。ブラシが、とても美しいです。これは、他のアプリが嫌いという意味ではありませんし、他のアプリのブラシが美しくないという意味でもありません。 実際、ProcreateやTayasuiSk…