#19 世界中で起きる異常気象!人類滅亡の時期は2020年に決まる!食い止めるにはどうしたらいい?【WoWキツネザルが気候変動を自由研究!】

ようこそ!WoWキツネザルによる、おしゃべりのサーカスへ!
支配人のWoWキツネザルが「環境」「動物」についてわかりやすく自由研究していきます!!

今回のテーマは「気候変動の原因と、このままだとやってくる未来。そしてそれを回避するには??」です!

◆目次

2:03 何が原因で人類は滅亡するの?
3:10 今年人類滅亡のカウントダウンが始まる?
3:56 パリ協定って?
5:24 温暖化が進む
もっとみる

心が奮うと勝手に動く.

人って心が震えると勝手に奮い立って
動き出すんだな-.
なんて身をもって体験したお話です.

勉強会を終えた後私に芽生えた気持ちは
「もっともっと知りたい」という気持ちでした.
気付けばとてつもなく積極的になり.

前の記事で勉強会の講師を務めて頂いた
水野先生とNPO法人こどもア-ト代表の
加藤さんが開催している
京都市北区千本北大1000KITAにある
GuRuRe:スタジオオ-プンdayに

もっとみる

サスティナブルな企て

先日は、コダテルで公開イベント「泉貨紙職人とサスティナブルな企て」を開催。

泉貨紙職人の菊地さんに加え、県内各地の「企て人」に集まっていただき、泉貨紙を使ってどんな製品・サービスができるかを考えていくというイベントです。

ぼく自身、「泉貨紙」(せんかし)という紙が隣町の西予市野村町で作られているということを、このイベントを機にはじめて知ったんですけど、不思議な”手すき和紙”。

仙花紙とも書く

もっとみる
ぼくも好きです!
2

魅惑のコンポストトイレ

将来、人類がもっと頼ればいいのにと密かに思っているトイレがある。それがコンポストトイレだ。

一般的に、水洗便所を取り付けるとなると、上下水道の完備もしくは浄化槽が必要だが、浄化槽の設置には最低でも80万円くらいかかる。私は下の写真のコンテナハウスで小屋を作る際に、この財政面の理由で水洗便所は断念した。

でも、その決断は正しかったと今では確信している。というのも、たかだか人類のうんこひとつ処理

もっとみる

海洋プラスチックをアップサイクルしたエシカルアクセサリー、カエルデザイン

昨年秋に、海洋プラスチックをアップサイクルするエシカルアクセサリーブランド「カエルデザイン」をスタートさせてから、カエルデザインのnote、Facebook, Instagram, Twitterの更新で忙しく、自分のnoteがすっかりご無沙汰、放置状態だった。

これはいけないということで、久しぶりの投稿であります。

カエルデザインって何?
何でカエル?って思う人が多いのですが、

古代エジプ

もっとみる
スキ、ありがとうございます!
5

食の好循環が、豊かな世界を導く

佐藤祐造 / 愛知みずほ大学学長、名古屋大学名誉教授

老若男女問わず食生活を見直し、「未病」のうちに病から遠ざかる心掛けで取り組みましょう。

「食」「運動」「知的な活動」の三位一体

「私は78歳ですが、こうして医療や教育の現場に立てるのも健康な身体あってこそ」と、豪快に笑う医学博士の佐藤祐造さんは、糖尿病研究など幅広い医療活動を通じ、豊かで健康的な社会づくりを提唱している第一人者だ。

「現

もっとみる

流れにのる旅

ニュージーランドに来て2ヶ月半が過ぎようとしている。帰って自分の生活というものを立て直したいなという気持ちと、一生に一度あるかないかのこの旅を思う存分楽しむか、という気持ちを半々で持ちながら、計画をほとんど立てず波にのるようにしながら過ごしてきた。

ニュージーランドに来る前は、未知すぎて計画を立てられなかった。来てからの印象は、本当に自然が豊か。人々がすごいリラックスしてる。人種のツルボ。関わる

もっとみる
うれしいです!ありがとうございます;)

サスティナブルからリジェネラティブへ

サスティナブル:sustainableな(持続可能な)という言葉は
すっかり馴染みのある言葉になりました。
サスティナブルな〇〇という言葉で
国や企業や会社、組織、チームが動くのは当たり前になり
様々な問題解決に向けて動いているところが増えました。

セラピストの私としては
そんな目線で一個人に目を向けてみると
元々、人の体はサスティナブルにできていて
これが健康な状態であると思います。
しかし

もっとみる
あなたにエネルギーお届けしました!
4

海の力で元気に♡の大きな一歩♡

去る1月のはじめに、私が関わっている天然海水を活用した温熱の本をAmazon Kindleで出版しました。
実はこの本には、3人の敏腕コンサルタントとひとりの名校正編集者が関わっていました。
さらにこの本の中には無数の人が関わっています。

私は、なんて豪華な顔ぶれが関わった、なんて贅沢な本なんだ!
なんて…悦に入って大満足していたのですが…
なんと今日Amazon Kindleの総合ランキングで

もっとみる
スキ♡ありがとうございます!ラブ♡
14

私たちの中で眠る感覚.

神戸市がKIITOで開催している
こどもSOZOプロジェクト
「まちのハイザイつかってナニつくろう.」
サポ-タ-やサポ-タ-に興味がある方へ向けての
こどもへの寄り添い方や創造性について考える.
京都造形芸術大学名誉教授/水野哲雄さんによる研修会に参加させて頂いたときのコトです.

この時期は本当に有り難いことに
すごい勢いでインプットとアウトプットを
繰り返していたように思います.

座学とワ

もっとみる