アマンダ・ゴーマン

“しなやかに力強く、理想の国を詠う若き詩人”アマンダ・ゴーマン――連載「アメリカ、その心の生まれるところ~変革の言葉たち」新元良一

“しなやかに力強く、理想の国を詠う若き詩人”アマンダ・ゴーマン――連載「アメリカ、その心の生まれるところ~変革の言葉たち」新元良一

 自由・平等・フロンティアを旗印に、世界のリーダーとして君臨してきたアメリカ。様々な社会問題に揺れるこの国の根底には何があるのか? 建国から約230年。そこに培われた真のアメリカ精神を各分野の文化人の言葉の中に探ります。  第1回は、バイデン大統領の就任式典で、自作の詩を朗読し一躍世界の脚光を浴びた若き詩人、アマンダ・ゴーマンです。 第1回「国は瓦解してはいない / ただ未完成なだけ」 アマンダ・ゴーマン 波乱の幕開け  ぎりぎりのところであった。アメリカの首都ワシントンで

スキ
42
【解説&設問を発表】米大統領式典にみる「文学と政治」【Global Newsについて語ろう!】第18回 6/5(土)10時@オンライン

【解説&設問を発表】米大統領式典にみる「文学と政治」【Global Newsについて語ろう!】第18回 6/5(土)10時@オンライン

【Global Newsについて語ろう!】第18回 6/5(土)10時@オンラインのテーマは「文学と政治」。バイデン大統領の就任式典で一躍脚光を浴びたアマンダ・ゴーマン氏。大統領就任式典で朗読された彼女の詩とそれが意味するものを論じたをAP通信記事を利用して、英語で議論します。そのための設問を作成しました。また追加の解説もこの記事に入れています。 今回は、Web配信記事がありますので、書籍が無くても、ワークショップに参加可能です。新参加者大歓迎です!チケットの購入は以下から

スキ
1
有料
200
米大統領就任式典にみる「文学と政治」【Global Newsについて語ろう!】第18回 6/5(土)10時@オンライン

米大統領就任式典にみる「文学と政治」【Global Newsについて語ろう!】第18回 6/5(土)10時@オンライン

【Global Newsについて語ろう!】第18回 6/5(土)10時@オンラインのテーマは「文学と政治」。バイデン大統領の就任式典で一躍脚光を浴びたアマンダ・ゴーマン氏。大統領就任式典で朗読された彼女の詩とそれが意味するものを論じたをAP通信記事を利用して、英語で議論します。今回は、Web配信記事がありますので、書籍が無くても、ワークショップに参加可能です。新参加者大歓迎です!チケットの購入は以下からお願いします。 【チケット】米大統領式典にみる「文学と政治」【Globa

スキ
13
Keep going. Your day will come.

Keep going. Your day will come.

昨日のふんばった話から一変、少しまじめくさい投稿。      今年1月、若干22歳にしてアメリカ大統領就任式で詩を朗読するという偉業を成し遂げたアマンダ・ゴーマン。おととい Twitter を眺めていたら、彼女のツイートが流れてきた。   NEW YORK TIMES ベストセラーランキングで2週連続首位を獲得したらしい。 喜びの言葉とともに、詩の朗読を始めたばかりの頃の写真(左下)と雑誌『VOGUE』の表紙を飾る現在の写真(右下)が載せられていた。     このツイートを

スキ
28
3953 アマンダ・ゴーマン Amanda Gorman

3953 アマンダ・ゴーマン Amanda Gorman

スキ
3
【全文和訳】Chorus of the Captains「キャプテンたちのコーラス」【アマンダ・ゴーマン】

【全文和訳】Chorus of the Captains「キャプテンたちのコーラス」【アマンダ・ゴーマン】

アマンダ・ゴーマンはん、アメリカに突如現れたカリスマやね。大統領就任式で朗読した「私たちがのぼる丘」は、たぶん、21世紀最高のスピーチとして記憶されることやろう。 その日本語訳の完全版は、もちろん、トド奈津子先生によるもの。 「人々を団結させるものとは何だ?軍か?金か?旗か?どれも違う・・・・・・できるとすれば物語だ。この世で物語以上に強力なものはない。物語は誰にも止められない。敵に敗れることもない」 て、ティリオン・ラニスターは、王様選ぶときゆうてはったやんか。 “W

スキ
4
永遠に未完のプロジェクトは、今日も進行し続ける。。。

永遠に未完のプロジェクトは、今日も進行し続ける。。。

きのう、「裏切り」を「愛」の中に回収することによって共同体を「回復」させる仕組み、というテーマで note を書いたんだけど。。。 そのあと、つらつら考えた。。。共同体が共同体であり続けるためには、「排他性」も必須なんだよなー、と。 巨人軍が巨人軍であるためには、阪神が混ざっていたらマズイわけで(笑) 英語に「コモンマン」(Common Man)という概念がある。ありのまま、生まれたまま、そのままの一個の人間。まあ、裸の人間と言ったらいいんだろうか。。。属性が付与されな

スキ
2
力強さと優雅さと。

力強さと優雅さと。

ひと抱えもあるような花の束を、大ぶりの花器に盛大に生けるのも素敵だけれど、一輪挿しや数本の花を家の中のあちらこちらに飾るのも良いもので、花の周りに余白があることでふわりとした空気感が生まれ、目を遣るたびに心に甘い余韻が残る。 薄墨色のラナンキュラスと燻んだオールドローズ 花というのは不思議な力を持っている。ただ愛でるだけの存在なのに、どれほど花に救われてきたことだろう。物言わぬ花達は、その瑞々しさや清々しい香りや色の移ろいで、空っぽになった心や切なさに千切れそうな心をそっ

スキ
141
英語で読むアマンダ・ゴーマンの詩「The Hill We Climb(私たちが登る丘)」全文(1/20 バイデン大統領就任式)

英語で読むアマンダ・ゴーマンの詩「The Hill We Climb(私たちが登る丘)」全文(1/20 バイデン大統領就任式)

人の心を掴んだ22歳のスピーチ技法弱冠22歳の詩人アマンダ・ゴーマンさんが、バイデン新大統領の就任式で披露した詩「The Hill We Climb(私たちが登る丘)」が話題です。 スピーチ終了後に、思わず中継キャスターが「Wow!」と呟いたのが印象的でした。それほど力のあるメッセージでした。彼女のこのパフォーマンスのインパクトを報じる記事見出しも英語的に面白いです Amanda Gorman stole the show at Biden's inauguration:

スキ
27
アマンダ・ゴーマンさんが詩で伝えたかったこと

アマンダ・ゴーマンさんが詩で伝えたかったこと

🔴Amanda Gorman in "Daily Show" 先日のバイデン大統領の就任式で、感動的な詩を朗読したAmanda Gormanさんが、人気ニュース風刺番組”Daily Show”に出演し、"the aim of the poem"(詩で伝えたかった事)について語っていました。 🔴リンクはこちら ⬇️ https://youtu.be/IRGO5g1rqTw ★"Democracy is both fragile and enduring, and how n

スキ
6