【LNG価格高騰】天然ガス大国アゼルバイジャンは"東西エネルギー中継地点の重要なポジションへ"
再生

【LNG価格高騰】天然ガス大国アゼルバイジャンは"東西エネルギー中継地点の重要なポジションへ"

コロナ感染者数の減少により世界的に経済活動が復活。その動き出す経済の中でエネルギー価格が急騰、特にヨーロッパで需要の高い天然ガスが不足しています。天然ガス大国であるアゼルバイジャンが今月独立30周年。アゼルバイジャン国営ニュースエージェンシーのヴガールさんと、日本アゼルバイジャン友好協会会長のカランタルカリルさんにお話伺いました。 ★[10/30] 新潟セミナー「激変する中東情勢」 https://www.fujitomi.co.jp/landing/seminar/niigata20211030/ 【越境3.0LINE公式アカウントはじめました】 https://lin.ee/AQoe3zn 【石田和靖のオンラインサロン・著書・SNSなどは以下から】 ★越境3.0オンラインサロンはこちら https://community.camp-fire.jp/projects/view/62353 ★チャンネル登録はこちら https://www.youtube.com/channel/UCearf15zMK46uSyUAl6SrFw?sub_confirmation=1 ★石田和靖の【即実践講座】iPhoneだけでYouTuberになる集中講義 https://www.udemy.com/course/iphoneyoutuber/?referralCode=18CC0F74558578637AD0 ★石田和靖の著書 行動できない自分を勝手に変えてしまうスゴイ方法(きずな出版) https://amzn.to/2DTirjU 越境せよ(講談社) https://amzn.to/2GnB5Wy 日本人の知らないアゼルバイジャン(パンローリング) https://amzn.to/3np0fED ★Twitter、インスタ、お気軽にフォローください https://twitter.com/kzspecial https://www.instagram.com/kzspecial https://www.facebook.com/ishidakazuyasuworld 【おすすめ関連動画】 ★【崖っぷち韓国経済】文在寅の”朝鮮戦争の終結宣言提案”は北朝鮮に有利にもかかわらず拒否られるw https://youtu.be/VUi_ZZVTY_Y ★【バブル崩壊】中国恒大集団のデフォルトが”韓国経済を破滅に追い込む”という意外な負の連鎖… https://youtu.be/_1TTEjZkR5k ★【韓国経済が最悪の事態に…】ついに韓国デフォルト危機! 止まらないウォン安, 文在寅の失政 https://youtu.be/9c5v_AMnAAw ★【韓国消滅?!】アフガニスタンと朝鮮半島の共通点,米中対立の睨み合いは東へ"韓国と北朝鮮" https://youtu.be/WW2xBr7__Vo ★【韓国消滅?!】もし朝鮮戦争の"終戦宣言"が出されると東アジアはどう変わるのか?! 韓国と北朝鮮 https://youtu.be/PT3bQMKzjqQ ★【中東危機】韓国の"格安原発"、輸出第一号がついに稼働!<安全性に大きな問題あり> https://youtu.be/3t5Lhe483FU #天然ガス #LNG #アゼルバイジャン

スキ
1
セルビア vs アゼルバイジャン グループA第8節

セルビア vs アゼルバイジャン グループA第8節

グループ首位のセルビアと最下位のアゼルバイジャン。 ポルト、フランクフルト、フィオレンティーナ、ブレーメン、トリノ、ラツィオ、レアル・マドリード、前線が強力なセルビアですが、同グループにポルトガルがいて、このメンバーでも難しいのかとレベルの高さを感じます。 3-4-3同士、アゼルバイジャンはコレクティブで、ボールをこねくり回すセルビアがはめられるシーンが目立ちます。 それでも少し隙があると個人技でグイグイいきポストに当てまくるセルビア、オウンゴール寸前のプレーが続くアゼ

スキ
1
唐突なおすすめYouTuber4選

唐突なおすすめYouTuber4選

唐突だが、おすすめのYouTuberを紹介したい。 どちらかと言えば心が穏やかになる動画で、これを全部見たことがある方は同志だと思っていただけると幸いだ。 滇西小哥(Dianxi Xiaoge) 中国雲南省の女性YouTuber 雲南省の農村の美しい景色と日常の料理が魅力。ボーッと視聴するにはもってこい。 ただ、最近は編集等が凝り過ぎていて、以前の趣が失われつつあるのが残念。 同じような中国農村YouTuberには李子柒(Liziqi)もいるが、こっちは幾分作為的

【百年ニュース】1921(大正10)7月4日(月) ロシア共産党中央委カフカース局でナゴルノ・カラバフ帰属決定総会開催,同地のアルメニアへの帰属が決まる。しかしアゼルバイジャン革命委員会議長ナリマン・ナリマノフが強硬に反対。翌日スターリンも交え再投票となり今度はアゼルバイジャン帰属へと覆った。
+4

【百年ニュース】1921(大正10)7月4日(月) ロシア共産党中央委カフカース局でナゴルノ・カラバフ帰属決定総会開催,同地のアルメニアへの帰属が決まる。しかしアゼルバイジャン革命委員会議長ナリマン・ナリマノフが強硬に反対。翌日スターリンも交え再投票となり今度はアゼルバイジャン帰属へと覆った。

ロシア共産党中央委カフカース局でナゴルノ・カラバフ帰属決定総会開催,同地のアルメニアへの帰属が決まりました。しかしアゼルバイジャン革命委員会議長ナリマン・ナリマノフが強硬に反対,翌日再投票が行われ今度はアゼルバイジャンへの帰属に覆りました。このたった1日での帰属変更の背後にはヨシフ・スターリンの強い意向が働いていたと言われています。当時のスターリンはレーニンに次ぐロシア共産党のNo.2をトロツキーと激しく争っている頃でした。 スターリンはロシア帝国のカフカース地方,現在のジ

アルメニア独立記念30周年と戦後

アルメニア独立記念30周年と戦後

第二次ナゴルノ・カラバフ戦争が2020年に始まり、皮肉にもその壊滅的な敗北から一年後に、アルメニアは独立30周年を迎えた。首都エレバンの中心地にある、目抜き通りでもありオペラ・バレエ劇場から始まる「北通り」は人だかりが出来ていて、ちょうど催し物が開かれている共和国広場は人の波で埋もれていた。マスクを付けている人は見回す限り1割にも満たない。そして国民はワクチンを積極的にしているのかというとそうではなく、2回目の予防接種を完了している人口は4%に過ぎない。一向に進まないワクチン

スキ
1
地域別世界遺産一覧⑭-東欧諸国編

地域別世界遺産一覧⑭-東欧諸国編

地域別世界遺産一覧では、1,154の世界遺産を紹介します。 1.はじめに1-1.概要: Summary ・東欧諸国編では、22の世界遺産を紹介します。 ・掲載国は、ウクライナ、ベラルーシ、モルドバ、アゼルバイジャン、ジョージア、アルメニアの6か国です。 1-2.世界遺産の分類について: Category of Sites ・C [🟡]: 文化遺産 / Cultural Site ・N [🟢]: 自然遺産 / Natural Site ・M [🔵]: 複合遺産 / M

ルクセンブルク VS アゼルバイジャン戦レビュー
+4

ルクセンブルク VS アゼルバイジャン戦レビュー

2022W杯欧州予選、グループAの第4節。相手が相手だけに、絶対に落としくない一戦。 加えてこの試合は、新スタジアム”Stade de Luxembourg”のお披露目試合。新たな門出を勝利で踏み出したい。 フォーメーション基本的フォーメーションは4-3-1-2で、攻撃時に3-4-2-1、守備時に4-5-1気味に変えていた。 ビルドアップはポゼッション重視。サイドバックのLaurent JansとMica Pintoが高い位置を取り、中盤の底にポジションしているChris

バクーの地下鉄で流れる名曲たち
+1

バクーの地下鉄で流れる名曲たち

アゼルバイジャンの首都、バクーを初めて訪れたときに地下鉄に乗った時の感動というものを今でも覚えています。旧ソ連の雰囲気のある車体、しかし2009年にタシケントの地下鉄に乗った時に感じた、あの独特のものものしさと暗さがあるわけでもない。同じテュルク圏でも、全く異質の雰囲気というべきでしょうか。 その後運あって、バクーを何回か訪問する機会に恵まれたことはnoteやTwitterでもたびたび言及してきました。その訪問時、地下鉄に乗って市内を移動するのが地味ながら毎回とても楽しみで

スキ
19
ピアノとオーケストラのための『海』

ピアノとオーケストラのための『海』

ラジオの仕事を始めてから知った曲はたくさんあるのですが、 そのなかでも好きになった曲のひとつがバダルベイリの1977年の作品『海』です。 カスピ海に面しているアゼルバイジャン。 カスピ海は世界最大の湖だけど、2018年の協定で「海」と認定……勉強になります。 アゼルバイジャンをふくむ、カスピ海を囲んだ国々での領海の問題があったのですね。 そしてアゼルバイジャンはジョージアのお隣! ということは、ワインも美味しいはず…! ジョージアのほうは黒海に面しています。 バダルベイ

スキ
35
東京オリンピック・アルメニアVSアゼルバイジャン
+2

東京オリンピック・アルメニアVSアゼルバイジャン

先週の、池上さんの番組だったか。 戦車への精密爆撃の映像の出典が、アゼルバイジャン国防省になっていた。 ならば、対アルメニア戦争の時の映像か。 アゼルバイジャンの国内に、アルメニア人が多く住む州があり、アルメニアはそこを支援していた。 支援しつつ、イケイケだった。 イケイケで、飛び地だったナゴルノ・カラバフ州は、アルメニアと地続きとなっていた。 そこで、アゼルバイジャンが逆襲を掛ける。 アルメニア軍の戦闘車両、軍用機のかなりの数が、アゼルバイジャン軍の攻撃で破壊されたら