アウェイ遠征

【Issue.5】コールリーダーが町田メシを紹介してみた/Football Tribe

【Words from the Leader】

FC町田ゼルビアサポーターの皆さま、こんにちは。トモキです。

先日4〜5年ぶりにフットサルをしたんですけど、全然走れなくてびっくりしました。ピッチで90分走ってる選手は改めてすごいですね、勝つためにもっともっと走ってね♡

今週の試合から手拍子が解禁され、一部チームで入場人数が緩和されてきた中ではありますが、アウェイゲームはまだまだ解禁される気配

もっとみる

【Issue.4 町田は町田!/アウェイに行けないので、町田アウェイ旅してみた。】

【Words from the Leader】

FC町田ゼルビアサポーターの皆様、こんにちは。トモキです。
山口戦は本当にここで勝つしかねぇ試合だったので、勝ててよかったです。
そして私事ですが、8月15日で24歳の誕生日を迎えました。ハードな23歳でしたが、24歳の一年もかなりハードになりそうです。アラサー前にもうひと暴れできるように頑張ります。
誕プレは2021年8月14日までお待ちしてます

もっとみる

J2リーグの魅力

皆さん、こんにちは。
私の応援するジェフユナイテッド千葉も、早いもので今年で11年目のJ2リーグです。こんなに長くいることになるとは、落ちたときには正直思っていませんでした。
毎年昇格を目指して、とかけ声だけはかけておりますが、J2リーグそのものはとても魅力的です。そこで今回は私の考えるJ2の魅力を書き出してみようと思います。

1.昇格も降格もある
Jリーグで唯一昇格も降格もあるのがJ2。例年で

もっとみる
スキありがとうございます!
5

アウェイの魅力(3)忘れられないゲーム!編

時間はもうほとんど残っていないだろう。
後半アディショナルタイム、右サイドを突破しようとしたアジエルが倒されて、少し深い位置でフリーキックを獲得する。

おそらくこれがラストプレー。
フリーキックを獲得した深さとしても、ゴールまでの角度としても、直接狙える位置ではない。
高さのある田原か、ジャーンに合わせて…と言ったところだろうか。



18チームで4クール、全51節を戦う長丁場のシーズンとな

もっとみる

アウェイの魅力(2)私の定番メニュー!編

「はい、からあげ蕎麦おまち」

私の目の前に、「からあげ」と呼ぶには、いささか大きすぎるほどの揚げ物が2枚乗った丼が置かれる。
「蕎麦」という名前がついているが、目の前の丼からは、その姿を見ることはできない。
「からあげ」の下に広がる、黒い"つゆ"の中に沈んでいるのだろうか。

何の情報もなくこの丼を見たら、私はこれを「からあげ汁」と呼ぶだろう。

時刻は平日の朝7時ごろ。
我孫子駅のホームにある

もっとみる

アウェイ町田戦の思い出

皆さんこんにちは。今週末はアウェイ町田戦です。Jリーグの観戦規定のため今回はアウェイ観戦はなし。そこで今回はこれまでのアウェイ町田戦を振り返ってみたいと思います。

2012年5月30日 6-1 勝利
初対戦は田中佑昌のハットトリックで勝利!気持ちのいい勝利でしたね。
でも2度目の対戦の8月のホームでは負けてしまうという・・・
2016年7月15日 3-2 勝利
町田との久々の対戦。町田だけに町田

もっとみる
スキありがとうございます!
5

目次と自己紹介

皆さんこんにちは。
このnoteはジェフサポーター&旅人(&旅行会社の中の人)である私が、旅行記を中心として各地の魅力からたわいもないことまで書き綴っているメモ帳です。日本各地、世界各地の魅力を知っていただいて、皆さんが少しでも旅行へ行きたい!〇〇へ行ってみたい!〇〇って美味しそう!などと思っていいただければ幸いです。
記事も少し増えてきましたので、目次代わりにこのページをTOPに固定しようと思い

もっとみる
スキありがとうございます!
12

アウェイの魅力(1)これだから辞められない!編

どうしてこうなった

反対側のスタンドから大歓声が巻き起こり、赤いスタンドが揺れている。
ここ、熊本KKWINGは、いつもの平塚競技場よりはだいぶましなゴール裏の構造をしているが、遠くて反対側のピッチの出来事がよく見えなかった。
どうやら、相手のフリーキックが決まって、土壇場で同点に追いつかれてしまったようだ。せっかく、永木亮太のフリーキックで先制したというのに、まかさのフリーキック返しで追いつか

もっとみる

【Issue.2】今だからこそできる応援を/CURVAメンバーが語る「思い出のアウェイゲーム」

【Words from the Leader】

FC町田ゼルビアサポーターの皆さま、こんにちは。トモキです。

最近自分の中で井上玲音ちゃんの評価が急上昇していまして、先日この雑誌を表紙買いしました。れいれい可愛いですね。

このままだとれいれいの話だけで終わってしまうかもしれないので、久しぶりの有観客試合・新潟戦で感じたスタンドの雰囲気について話したいと思います。

スコアに関しては去年と全く

もっとみる

【Issue.1】CURVA MACHIDA公式note "When Sunday Comes"キックオフ!

【Words from the Leader:CURVA MACHIDA代表より】

FC町田ゼルビアサポーターの皆さま、こんにちは!CURVA MACHIDA代表の双木 友輝です。

このたびCURVA MACHIDAの公式note "When Sunday Comes"を新しく始めることになりました。
応援のことはもちろんですが、アウェイ遠征でのできごとなど、スタジアムの外のことも書いていけた

もっとみる