息子はユニコーンガンダムを見て「密だね」と呟いた

自粛期間中に子供とユニコーンガンダムを見ていた。そこで、子供がぼそっといったのは「密だね」だった。そう言われてみると確かにそうだ。ガンダムの世界では、いつも密だ。ラプラス事件も、ダカール演説も、ジオン共和国独立宣言も、スィートウォーターのリニアカーの中も、いつも密だった。息子がいかに精神的にきつい状態であるかを察して心が痛んだが、興味深いなぁと思ったのだ。

 私の職場では既に対面の会議やゼミは行

もっとみる
あなたにとって明日が良い一日であることを祈っています
5

2020年7月13日月曜日 目をつぶるのが怖い

僕は寝るのが嫌いだし、風呂に入るのが嫌いだ。正確に言えば、眠りに落ちる前に目をつぶって静かにしている状態が嫌いだ。風呂も湯船に浸かるのは大好きだけど(温泉大好き!)、シャワーの時に目をつぶっていなければいけない時間が嫌いだ。つまるところ、無防備な状態で目をつぶるのが嫌だってこと。

でも、僕が寝たくなくても、眠たくはなるし、風呂に入りたくなくてもいつかは臭くて入らざるを得なくなる。そういうギリギリ

もっとみる

人生最高のワクワク

幼い頃父は外で遊んでくれた記憶があるが、母と外で遊んだ記憶があまりない。

ただ一度だけ砂場で砂鉄をとって遊んだ記憶がある。

母が珍しく外で遊んでくれて、「砂鉄」という見たことも聞いたこともない不思議な砂を集めるというのでワクワクしたことを覚えている。

その時とってきた砂鉄を室内で仕分けかなにかをしている際に、私は目を離せないほどワクワクして母の手元を見ていた。

そうトイレも忘れるぐらいに

もっとみる

「がんばる」「がんばらない」どっちを選んでもいい

こんにちは、四次元イラストレーターの西城澪です。

うまくいかないとき、私は自分の心を見つめ直すことにしています。
そして最近気づいたことがありました。

私、実はがんばっている人を見下してる……?

(がんばっている人、ごめんなさい!!!)

これには理由があって、それは私の考えた方に偏りがあったために
起こっていた感情でした。

そしてこの偏りのために、うまくいかないことが表面にでてしまって

もっとみる

まずは、自分1人からスタートする。

今日の朝、NHKにヒロミさんがでていて

趣味の話をしていた。

まずは、1人で始める。って!

1人でも楽しめたら、仲間が来たら更に楽しい。

だけど、1人でも楽しいから続けられる。

そんなニュアンスの言い方をされてた。

つまるところ、

人生も自分1人でも楽しいし、楽しめる💕

だけど、パートナー、家族、仲間がいたら、更に楽しめる💕💕

自分の人生なのに、この人がいないとダメとか、こ

もっとみる
また是非見にきて下さい😊
4

こじらせアラサー

こじらせている、アラサーってもうやばくない?あれ?

私が思い描いてきた未来とは違うな〜、、(泣)

一応、

直さないとな〜とか

成長しなきゃな〜とか

考えるけど、こじらせって言葉に、逃げを作ってしまってる。「こじらせだから〜」このままで良い訳は勿論なくて、けど誰かに迷惑かけてる?かけてないよね?だからこのままでも良い気もして、けどやっぱり変わりたくて、でも自身は無くなっていく一方で、好意を

もっとみる
ありがとうございます(╹◡╹)♡
3

ダイエット小噺 2話〜こじらせ女子大生の実態〜

今、わたしは、非常に困っている。

「こじらせJD、略して、KJD」

という名言が思い浮かび、ドヤ顔で電車に乗っていたにもかかわらず

「かわいい女子大生」も、「きれいな女子大生」も、KJDであることに気付いてしまったのだ...

とりあえずまあ、よしとしておこう。

19歳の頃にはすでに、私はKJDと化していた。

KJDである自覚は皆無であったが、長期休暇に友人達と撮った写真を見ると、「うわ

もっとみる
スキありがとうございます!やったーペンギン!
8

Light in the Rain Forest #2

前回の 【第一章】1. 見つからない夢 はこちらから

【第一章】 2.  誰?

ソルトスプリングアイランドを出て、3時間。行きと同じルートを辿り、バンクーバー市内の端にある自宅に帰ってきた。

自宅って行っても、シェアハウス。フィリピン系カナディアンのオーナーさん一家が上の階に住んでいて、私はその家の半地下の一室を借りている。半地下に住むルームメイトは他に二人。家賃は$600/ドル。日本円にし

もっとみる

自己紹介っぽいもの

はじめましてこんにちは、つくねです。

自分は一体どういう人なのか、

まあざっくりと言うと看護学生なのです

学生時代は8割アルバイトに費やしてきた

いうたらとんでもねえおバカさんです。

アルバイトに精を出す日々、、、勿論成績は下から数える方が早いですね。人あたりの良さ人間性で学生生活は生き延びてきました。看護科教員は世話焼きな人が多いのでわたしみたいなおてんばガールは目が離せないみたいです

もっとみる

恋とはどんなものかしら

わたしは現在22歳だが、恋愛経験がない。好きな人はできたことがあるから、正確にいうと、お付き合いの経験がない。好きな人ができたのは人生で2回だけで、1回目はまだ年が1桁の時。だから、もうほぼ高校生の時の1回だけということになる。中学高校の時はまあまあの進学校で、恋愛とかちょっとタブーみたいな?、真面目な感じだったからまあ仕方ないかなと思っていて、勉強に勤しむのが楽しい日々だった。大学に入ったら当た

もっとみる