HashKey DX

HashKey DXはブロックチェーンに特化した技術支援を行っております。NFT、メタバース、Web3.0、など新しいビジネスの実現を目指し、企画からシステム設計、製品提案、開発、保守運用まで、一気通貫でサポートします。

HashKey DX

HashKey DXはブロックチェーンに特化した技術支援を行っております。NFT、メタバース、Web3.0、など新しいビジネスの実現を目指し、企画からシステム設計、製品提案、開発、保守運用まで、一気通貫でサポートします。

    記事一覧

    暗号資産とNFTで“経済”を備えたブロックチェーンゲーム その仕組みと現在の立ち位置(後編)

    前編に続き、ブロックチェーンゲームの成否、その原因を探る 従来のゲームに暗号資産やNFTといった要素を加えたブロックチェーンゲーム(以下、BCG)は、新たなビジネス、…

    12,500
    HashKey DX
    3か月前

    暗号資産と NFT で“経済”を備えたブロックチェーンゲーム その仕組みと現在の立ち位置(前編)

    ブロックチェーンゲーム=従来のゲーム+“経済” ブロックチェーンゲームとは、ブロックチェーン技術のなかでもとりわけ暗号資産とNFTを活用したゲームのことである。ブ…

    12,500
    HashKey DX
    3か月前

    注目されるデジタル証券を活用した資金調達“STO”とは何か?

    ■STO(Security Token Offering)とは ブロックチェーンの活用方法の一つとしてSTO(Security Token Offering)がある。これは、ブロックチェーン上で発行されるデジタル証…

    12,500
    HashKey DX
    3か月前

    ブロックチェーンゲームの独自文化「ギルド」とは

    今注目される、ブロックチェーンゲームにおけるDAO型(自律分散型組織)コミュニティ ゲームにNFTや暗号資産といったブロックチェーン要素を追加したものをブロックチェー…

    12,500
    HashKey DX
    3か月前

    NFTアート流行の理由とNFTアート市場のトレンドを解説

    2021年以降、NFT市場は驚異的なスピードで拡大している。ブロックチェーンベースアプリケーション(DApp)の分析サービスを提供するDappRaderのレポートによれば、2021年の…

    12,500
    HashKey DX
    3か月前

    なぜステーブルコインが重宝されるのか?代表例と理由を解説

    ビットコインやイーサリアムなど多くの暗号資産は、ボラティリティが大きい(価格の変動性が高い)という特徴を持っている。一方ステーブルコインは、価格が安定するように…

    12,500
    HashKey DX
    3か月前

    時系列で見る $UST・$LUNAの価格崩壊

    $LUNA価格99.9%以上もの下落を生んだLUNAショックの背景とは?

    12,500
    HashKey DX
    3か月前

    メタバースとは何なのか?「DECENTRALAND」を通じてメタバースを理解する

    Facebookが社名をMeta社に変更したことがきっかけとなり、メタバースという言葉・概念が急速に広まっている。しかし、「メタバースとは何なのか」という問いへの明確な回答…

    12,500
    HashKey DX
    3か月前

    “歩くだけで稼げる” NFTを活用したSTEPNのビジネスモデル

    2021年夏にヒットした『Axie Infinity(アクシーインフィニティ)』がきっかけとなり、暗号資産・NFTを活用したブロックチェーンゲームと呼ばれる新たなジャンルのゲームが…

    12,500
    HashKey DX
    3か月前

    2022年版NFT業界カオスマップ

    昨年発表し、好評いただいた「NFT業界カオスマップ」の2022年度版を作成しました。NFT業界を「インフラ」「発行」「流通」の3つのカテゴリーに分類し、それぞれについて概…

    HashKey DX
    4か月前

    CONNECTVにてFilecoin徹底解説動画公開!Filecoinって何?特徴は?

    COINPOSTとあたらしい経済が「仮想通貨ブロックチェーン総合番組」として運営するYoutubeチャネル CONNECTV(コネクTV)にて、弊社がコミュニケーションコラボレーターを務…

    HashKey DX
    5か月前

    6/17(金)イベント開催:NFTビジネスの激流を乗りこなす!国内から世界へ〜挑戦の最前線

    https://b-members26.peatix.com/ HashKey DXではメディアパートナーにコインデスクを迎え、6月17日(金)に「NFTビジネスの激流を乗りこなす!国内から世界へ〜挑戦の最…

    HashKey DX
    6か月前

    Filecoinにおけるストレージ提供入門

    Filecoinネットワークにストレージ提供者(ストレージプロバイダー)として参加するにあたり、マイニングの仕組みや報酬・費用・没収の体系、ハードウェア要件、利用できる…

    HashKey DX
    7か月前

    Web 3.0におけるFilecoin/IPFSの役割

    はじめに 分散化・非中央集権化されたインターネットを目指して、Web 3.0が提唱されている。Web 3.0は、ユーザーが自らのデータやIDをコントロールし、公平性に重きを置く…

    HashKey DX
    9か月前

    メインネット公開から約1年 Filecoinの成長を振り返る

     2020年8月25日、Filecoinはメインネットリリースの前に行われるマイナー向けの大規模イベント、スペースレースを開始。同年10月15日に、正式にメインネットをリリースし…

    HashKey DX
    9か月前

    わかりやすい!Filecoinの経済モデルの完全解説

    前書き  Filecoinネットワークは人類の情報のために非中央集権的・効率的・強固な基盤を創ることを使命として、経済的インセンティブを組み込んだシステムを提供する。FIl…

    HashKey DX
    10か月前
    暗号資産とNFTで“経済”を備えたブロックチェーンゲーム その仕組みと現在の立ち位置(後編)

    暗号資産とNFTで“経済”を備えたブロックチェーンゲーム その仕組みと現在の立ち位置(後編)

    前編に続き、ブロックチェーンゲームの成否、その原因を探る

    従来のゲームに暗号資産やNFTといった要素を加えたブロックチェーンゲーム(以下、BCG)は、新たなビジネス、稼ぎ方、そしてゲームジャンルとして注目されている。ただしBCGの歴史は非常に浅く、このジャンルが注目されるようになったのは2021年春に『Axie Infinity』というBCGが流行してからである。そして『Axie Infinit

    もっとみる
    暗号資産と NFT で“経済”を備えたブロックチェーンゲーム その仕組みと現在の立ち位置(前編)

    暗号資産と NFT で“経済”を備えたブロックチェーンゲーム その仕組みと現在の立ち位置(前編)

    ブロックチェーンゲーム=従来のゲーム+“経済”

    ブロックチェーンゲームとは、ブロックチェーン技術のなかでもとりわけ暗号資産とNFTを活用したゲームのことである。ブロックチェーンゲームはブロックチェーンや暗号資産の活用例として注目を浴びているだけではなく、ゲームの新たなジャンルとしても注目を浴びている。日本でもスクウェア・エニックス、コナミ、セガなどの錚々たるゲーム企業がすでにブロックチェーンゲー

    もっとみる
    注目されるデジタル証券を活用した資金調達“STO”とは何か?

    注目されるデジタル証券を活用した資金調達“STO”とは何か?

    ■STO(Security Token Offering)とは
    ブロックチェーンの活用方法の一つとしてSTO(Security Token Offering)がある。これは、ブロックチェーン上で発行されるデジタル証券(Security Token)を活用して、企業が資金調達を行うことである。デジタル証券とは、株式や社債・不動産といった有価証券をトークン化したものを言う。ブロックチェーン技術の活用方

    もっとみる
    ブロックチェーンゲームの独自文化「ギルド」とは

    ブロックチェーンゲームの独自文化「ギルド」とは

    今注目される、ブロックチェーンゲームにおけるDAO型(自律分散型組織)コミュニティ

    ゲームにNFTや暗号資産といったブロックチェーン要素を追加したものをブロックチェーンゲームと呼ぶ。ブロックチェーンゲームは「Play to Earn」という言葉が生まれたように、つまり「遊んで稼げる」という特徴を持っており、世界中の投資家やゲーマーを魅了している。

    そんなブロックチェーンゲームをプレイするために

    もっとみる
    NFTアート流行の理由とNFTアート市場のトレンドを解説

    NFTアート流行の理由とNFTアート市場のトレンドを解説

    2021年以降、NFT市場は驚異的なスピードで拡大している。ブロックチェーンベースアプリケーション(DApp)の分析サービスを提供するDappRaderのレポートによれば、2021年のNFT取引総額は220億ドル(約2.5兆円。2021年末時点のドル円レート換算)。2020年のNFT取引総額1億ドルからたった1年で220倍に拡大していることからも、その驚異的な市場規模の拡大が見て取れるだろう。

    もっとみる
    なぜステーブルコインが重宝されるのか?代表例と理由を解説

    なぜステーブルコインが重宝されるのか?代表例と理由を解説

    ビットコインやイーサリアムなど多くの暗号資産は、ボラティリティが大きい(価格の変動性が高い)という特徴を持っている。一方ステーブルコインは、価格が安定するように設計されている特殊な暗号資産のことである。そんなステーブルコインは暗号資産取引の”基軸通貨”とも呼ぶべき信頼性を獲得している。

    ステーブルコインの多くは法定通貨、とくに米ドルと価格が連動するように設計されている。そうすることによって資産と

    もっとみる
    メタバースとは何なのか?「DECENTRALAND」を通じてメタバースを理解する

    メタバースとは何なのか?「DECENTRALAND」を通じてメタバースを理解する

    Facebookが社名をMeta社に変更したことがきっかけとなり、メタバースという言葉・概念が急速に広まっている。しかし、「メタバースとは何なのか」という問いへの明確な回答は未だ存在していない。それどころか、この言葉を使う人次第でいくらでも解釈が変わるのが現状である。本稿では、現時点で多くの人が考える”メタバース”にもっとも近い『Decentraland(ディセントラランド)』を例に、メタバースと

    もっとみる
    “歩くだけで稼げる” NFTを活用したSTEPNのビジネスモデル

    “歩くだけで稼げる” NFTを活用したSTEPNのビジネスモデル

    2021年夏にヒットした『Axie Infinity(アクシーインフィニティ)』がきっかけとなり、暗号資産・NFTを活用したブロックチェーンゲームと呼ばれる新たなジャンルのゲームが話題になっている。

    2022年に入ってからも続々と新作タイトルが登場したが、22年上半期最大のヒット作となったのが『STEPN(ステプン/ステップン)』である。2021年12月にサービスをリリースしたのち、同作は22年

    もっとみる
    2022年版NFT業界カオスマップ

    2022年版NFT業界カオスマップ

    昨年発表し、好評いただいた「NFT業界カオスマップ」の2022年度版を作成しました。NFT業界を「インフラ」「発行」「流通」の3つのカテゴリーに分類し、それぞれについて概説でご紹介していきます。

    1.インフラ

    ■ブロックチェーン
    ブロックチェーンを用いることでNFTは唯一無二であることの証明と資産的な価値を付与することが可能である。そのブロックチェーンの中でもEthereumは現在に至るまで代

    もっとみる
    CONNECTVにてFilecoin徹底解説動画公開!Filecoinって何?特徴は?

    CONNECTVにてFilecoin徹底解説動画公開!Filecoinって何?特徴は?

    COINPOSTとあたらしい経済が「仮想通貨ブロックチェーン総合番組」として運営するYoutubeチャネル CONNECTV(コネクTV)にて、弊社がコミュニケーションコラボレーターを務めるFilecoinの解説動画を公開しました。

    ▽動画の視聴はこちらから▽

    https://www.youtube.com/watch?v=i-y2h36FBIk

    今回のCONNECTVでは、「Filecoi

    もっとみる
    6/17(金)イベント開催:NFTビジネスの激流を乗りこなす!国内から世界へ〜挑戦の最前線

    6/17(金)イベント開催:NFTビジネスの激流を乗りこなす!国内から世界へ〜挑戦の最前線

    https://b-members26.peatix.com/

    HashKey DXではメディアパートナーにコインデスクを迎え、6月17日(金)に「NFTビジネスの激流を乗りこなす!国内から世界へ〜挑戦の最前線」と題して、“これからの新しいNFTビジネス”をテーマにオンラインイベントを開催します。

    昨年日本では流行語にも選ばれた「NFT」。著名人によるデジタルアートの購入など、話題は投機的な価

    もっとみる
    Filecoinにおけるストレージ提供入門

    Filecoinにおけるストレージ提供入門

    Filecoinネットワークにストレージ提供者(ストレージプロバイダー)として参加するにあたり、マイニングの仕組みや報酬・費用・没収の体系、ハードウェア要件、利用できるソフトウェアなどを押さえておくことが肝要である。本稿ではこれらを概説する。

    マイニングの仕組みFilecoinにおけるマイニングはBitcoinなどにおけるそれと大きく異なる。マイニングとは、元々プルーフオブワーク(Proof-o

    もっとみる
    Web 3.0におけるFilecoin/IPFSの役割

    Web 3.0におけるFilecoin/IPFSの役割

    はじめに 分散化・非中央集権化されたインターネットを目指して、Web 3.0が提唱されている。Web 3.0は、ユーザーが自らのデータやIDをコントロールし、公平性に重きを置くネットワークとして、近年さまざまなコミュニティに推進されている。
     一方IPFS(Inter-Planet File System)は、コンテンツへアクセスしたりコンテンツを保存するための、分散化されたP2Pハイパーメディア

    もっとみる
    メインネット公開から約1年 Filecoinの成長を振り返る

    メインネット公開から約1年 Filecoinの成長を振り返る

     2020年8月25日、Filecoinはメインネットリリースの前に行われるマイナー向けの大規模イベント、スペースレースを開始。同年10月15日に、正式にメインネットをリリースした。

     メインネットはテストネットワークからの移行であるため、ネットワークで最初のブロックであるジェネシスブロックが2020年8月25日に開始されメインネットのスペースレースが正式に始まった後、3週間以内で世界中から何百

    もっとみる
    わかりやすい!Filecoinの経済モデルの完全解説

    わかりやすい!Filecoinの経済モデルの完全解説

    前書き
     Filecoinネットワークは人類の情報のために非中央集権的・効率的・強固な基盤を創ることを使命として、経済的インセンティブを組み込んだシステムを提供する。FIlecoinにおけるデータの保管・取得やセクターの仕様は、そのような使命に則して設計されている。本稿では、これらの仕様を基にFilecoinにおいて成り立つ経済モデルの要点を述べる。

    1. Filecoin経済の全体像とコミュニ

    もっとみる