暗号資産

仮想通貨関連の知らない単語について調べる:2日目

仮想通貨関連の知らない単語について調べる:2日目

2日目です。よろしくお願いします。 No.2:ICO"Initial Coin Offering"の略。 仮想通貨(暗号資産)の新規発行による資金調達方法の一つ。 企業や個人が新たに独自の暗号資産(トークン)を発行し、「ビットコイン」など既存の暗号資産で投資家から事業資金を調達する手段。 これまでは、株式を発行するIPO(新規上場)が一般的だったが、IPOは審査が厳しい、手続きに時間がかかる、そしてコストもかかってしまう。 ICOでは審査や手続きが簡易なため、時間もコストも

スキ
1
初心者でも分かる
ファンダメンタル投資手法
~Bitcoin(仮想通貨)の市場動向~
+7

初心者でも分かる ファンダメンタル投資手法 ~Bitcoin(仮想通貨)の市場動向~

こんにちは、Mです。 本日は、初心者でも分かるファンダメンタル投資について記事を書きました。 ファンダメンタル分析とは、 ・暗号資産の市場動向 ・各プロジェクトの業績や進捗 ・各プロジェクト/銘柄の時価総額、出来高 を元にコイン(トークン)の現行価格は、本質的にプロジェクト/銘柄の価格とギャップがないかを分析し、投資する手法と私は捉えています。 つまりシンプルに言うと現在のコイン(トークン)の価格が、分析結果から安いのかを判断して今後の価格上昇が見込めるかを見極

スキ
3
OpenSeaでのNFTの買い方
+10

OpenSeaでのNFTの買い方

NFT人気ですよね。 ・12歳の少年はいかにして「NFTアートで4000万円超」を手にしたのか。本人と父親が語る「学習体験」の重要性 ・【NFT狂想曲】なぜ、小学3年生の夏休みの自由研究に380万円の価値がついたのか わたしもミーハーなのでNFT買ってみています。 しかし、NFTを買ってみたいけど方法がわからないという方もいるのではないでしょうか。 忙しいとなかなか勉強する時間もないですよね。 この記事では忙しい人でもOpenSeaでNFTを買えるように、少ない手

スキ
3
9/17仮想通貨市況:上値が重く雰囲気は悪い

9/17仮想通貨市況:上値が重く雰囲気は悪い

昨日、いや今日の朝まで警戒はしつつも割と上目線だったのですが、今朝から上値の重さが気になり雰囲気があまり良くないように思い始めました。sUSD用にステークしてたSNXは借りたsUSDを返済してステーブルに換金しました。sUSDのプレミアムがどこまで続くか不明なのでUSDCにしました。その後担保率が750%→600%に引き下げられるということで、sUSDが市場に出回り適正価格1$に近づいていくのではないでしょうか。USDCにしといてよかったです。 話は変わりますが、この仮想通

marlin(POND) 2021/9/17
+1

marlin(POND) 2021/9/17

私のトレード人生が変わる出来事まで
「あと、3時間」

300万円から230億円に増やせた理由に
5秒で納得してしまった...。
https://note.com/kazuhirozoom/n/n03f0561ef81d

私のトレード人生が変わる出来事まで 「あと、3時間」 300万円から230億円に増やせた理由に 5秒で納得してしまった...。 https://note.com/kazuhirozoom/n/n03f0561ef81d

スキ
3