お題

#ビジネス書が好き

ビジネスに役立つ作品や作家についての投稿をお待ちしています!

急上昇の記事一覧

『ゼロからはじめる 起業の法律』『ゼロからはじめる 起業のお金』

あんまり人気のない起業準備シリーズです💦 noteで「法律」のほうの本書を見かけて、おもしろそうだと感じました。「お金」のほうは一緒に検索にかかったので一緒に購入です📙📗 今年は行政書士をとろうとしているのですが、行政書士は法律を学びます。 その中には会社法もあるので、本書で起業を学びつつ行政書士の学習もできて一石二鳥じゃない? という、いつもの甘い考えで学びました(笑) 一緒に学びましょう!💪 本書で学べること本をひらいて、カバーそでにバーンっ!と「この本で学べる

スキ
53

【本】人たらしの教科書

takewoodyです。本日の読書要約記事は ” 人たらしの教科書" です。(約1,500文字)  ■【本】人たらしの教科書 ◎古い価値観を捨てる、人たらしへの最初の一歩! ◆名刺は捨てましょう ◆同僚なんてバカにしましょう ・短い人生、社内政治に使っている時間なんてない ◆マゾ心を捨てましょう ・辛いことって実は楽しめる。発想を変えれば辛くなくなってしまう。

スキ
21
有料
200

【2024年上半期 コミュニティ本 おすすめ12選】 コミュニティづくり、組織づくり、マーケティング関連、そしてAI関連など新しい気づきを得られる本まで

コミュニティづくりに関わることが多く、日頃から様々なコミュニティ関連の本を読ませていただいています。2021年年から年末に"コミュニティ本 おすすめ20選" の記事を書かせていただくようになりました。これまで、おすすめ本シリーズを多くの方に読んでいただき、大変ありがたいことに「参考になりました!」という嬉しいフィードバックもいただいております。 今回は2024年の上半期に新たに読んだコミュニティに関連する本を中心にまとめたいと思います。 コミュニティづくりをする上で、是非読

スキ
9

男性と女性で違う「色」に対する反応とは!?-What are the different reactions to "colors" between men and women?-

皆さんこんばんわ。今回はタイトルの内容について『男女脳戦略』より一部抜粋してご紹介いたします。ちなみに前回の記事では話を盛りたがる男性脳と信頼できる女性脳についてご紹介させていただきました。男性脳には自分を優位に見せるために、自慢したり、大げさに言ったりする傾向があるということでした。気にする方はそちらの記事も是非チェックしてみてください。 Good evening everyone. This time, I will introduce some excerpts fr

スキ
83

ミスしない大百科 “気をつけてもなくならない”ミスをなくす科学的な方法 飯野謙次(著),宇都出雅巳(著)

自分メモ88冊目。良書。いくつか取り入れた。「たくさん」の中身を具体的に書き出すと、冷静になれる。全体最適かつ自分に負担のかからない仕組み、想像できません。 アクションプラン「やらなければ・・・」は、いつやるかを決めて、いったん手放す 復習リンク

スキ
9

【3分要約・読書メモ】経営中毒 社長はつらい、だから楽しいー仕事の醍醐味が「ここ」にある

ご覧頂き誠にありがとうございます。 今回は「経営中毒 社長はつらい、だから楽しい」についての記事となります。 ■著者徳谷 智史(とくや さとし)  (エッグフォワード株式会社 代表取締役社長/GOLDEN EGG Ventures 代表パートナー) 京都大学卒業後、大手戦略コンサルティング会社入社。海外法人の立上げとアジア代表を経て、「いまだない価値を創り出し、人が本来持つ可能性を実現し合う世界を創る」べく、エッグフォワードを創業。企業向けには、大手からスタートアップまで、

スキ
17

「ダイエットに失敗する人ジレンマに入ってます!甘いモノは食べるほど次々と欲しくなる結果、食べてしまいリバウンド。そのままだとやばい!そんなあなたに!”たべても良い!”という新しい食の法則がこのスイーツで生まれました!」みたいな広告を分析してみた

ぼくなりに分析した結果 ①こんな悩み(恐怖)ないですか? ②そんな悩みあるんならこんな方法ありますよ! ③この方法で解決できます ④実績とかお客さんの声などで安心感もたせる こんなかんじでしたっ 勉強のために YouTubeの広告も、まえはいつもイライラしながら スキップしてましたが 最近はどんな広告も最後まで見る習慣にしてみましたっ すると だいたい、じぶんではわからなかった、 気づかなかった問題とか悩みを指摘されてからの、 そのままだとやばいですよ! で

スキ
4

「繊細さん」な私が、ビジネス書を購入するときに気を付けている2つのこと

こんにちは。ふんまつスープです。 今回は、 「繊細さん」(HSP)とビジネス書 というテーマで書いていきたいと思います。 私は、自分が「繊細さん」なことに気づく前は メンタル改善のために気になるビジネス書は片っ端から購入するような人間だったのですが、 モチベーションを上げるために購入したビジネス書が原因で、逆に気分が落ち込んでしまう… という、本末転倒な結果に終わることが何度かありました。 その頃の経験から、私は 「ビジネス書の中には、HSPとめちゃくちゃ相性が

スキ
13

【商業出版する方法+327】与沢翼さんの本を読んでの編集者的ひと言辛口レビュー(笑。

元KADOKAWAのビジネス・実用書出版プロデューサー+編集者+コンサルタントの渡邉理香です。 最近与沢翼さんのこの本を読みました。 読んで「色々語りたくなった」のでnoteでアウトプットしてみようと思います。 与沢翼さんといえば、情報商材をはじめ様々な事業で圧倒的な成果を出し、『秒速で一億円稼ぐ条件』という本が大当たりに当たってしまった、ビジネス書著者です。 その独特でスピード感あふれるビジネス思考と行動、派手なライフスタイル、ビジネス界の肉食系&暴れん坊的なブラン

スキ
5

イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb制作と運用の基本 NRIネットコム株式会社(著),小出修平(著),塚田一政(著),時津祐己(著),羽廣憲世(著)

自分メモ87冊目。デザインとは「問題解決」。 アクションプラン 復習リンク

スキ
3

【商業出版する方法+326】商業出版でよく聞かれる「間違った噂」7選を斬る!

元KADOKAWAのビジネス・実用書出版プロデューサー+編集者+コンサルタントの渡邉です。 KADOKAWAの編集者時代からもそうだし、 今でも「出版にまつわるいろんな噂や情報」を耳にします。 そしてその7割以上が 「それは実は誤った認識」 「正しい情報とは言えないな〜」 「かつてはそうだったけど、今は違う(情報が古い)」 「勝手な先入観でしかないな〜」   といった状態です。 なので、その辺をバッサリ斬っていきたいと思います(笑。 ①著者として本の販促するなら「A

スキ
24

ビジネスの救世主か、破壊者か? 巨大企業が直面する『イノベーションのジレンマ』

 前にも紹介させていただきましたが、今回も私の大好きなクレイトン・クリステンセン教授の本を取り上げたいと思います! 『イノベーションのジレンマー技術革新が巨大企業を滅ぼすとき』は、ハーバード・ビジネススクールの教授であるクレイトン・クリステンセンによって書かれた、巨大企業が新興企業の前に力を失う理由を解明した本です。 『イノベーションのジレンマ』は、1997年に上梓されて以来、多くの経営者や研究者に大きな影響を与えてきました。  このクレイトン・クリステンセン、経歴がすご

スキ
13

題名読書感想文:30 題名から見る一流エリート

 本の題名だけを読んで読書感想文を書くという暴挙こそが「題名読書感想文」でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  今回のテーマは「一流のエリート」です。  世の中にはビジネス書というジャンルがございます。ビジネス、つまり仕事をする人が読んで役立てられる知識が詰まった本でございまして、多くの社会人の利益に直結しやすいためか、本の中では有数の人気ジャンルとなっています。  そんな本の題名を見ていると、ある傾向が見えてきます。それは「読んだ人が一流のエリートに近づける

スキ
8

【3分要約・読書メモ】全員“カモ”: 「ズルい人」がはびこるこの世界で、まっとうな思考を身につける方法

ご覧頂き誠にありがとうございます。 今回は「全員“カモ”: 「ズルい人」がはびこるこの世界で、まっとうな思考を身につける方法」についての記事となります。 ■著者ダニエル・シモンズ イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校心理学部教授。同校の視覚認知研究所ディレクター。「見えないゴリラ実験」で、2004年にイグ・ノーベル心理学賞をチャブリスとともに受賞している。 クリストファー・チャブリス ペンシルべニア州の統合医療機関である「ガイジンガー」教授。行動・意思決定科学プログラムの

スキ
15

山口謡司先生監修の新刊『言語化100の法則』にて執筆協力しました!

こんにちは! 心に寄り添う文章を書いて、みんなの元気をつくりたい。つくだとしお@書籍編集×ライターです。 6月14日に発売となった新刊『言語化100の法則』(日本能率協会マネジメントセンター)にて、執筆協力をさせていただきました。本書は,これまでに22冊がでている人気シリーズの一冊です。 監修者は、ベストセラー『語彙力がないまま社会人になった人へ』(ワニブックス)他、たくさんの著書を刊行されている山口謡司先生です。 「自分の考えをまとめるのが苦手」 「いいたいことはある

スキ
39

【商業出版する方法+328】”強み潜在コンテンツ”をいかに見つけられるかが出版成功のカギ

元KADOKAWAのビジネス・実用書出版プロデューサー+編集者+ライフ&ビジネスコンサルタントの渡邉です。   ビジネス書や実用書の商業出版を考えるのって、起業家や経営者の人が圧倒的だと思います。この場合、商業出版を考える上で、 「自分がうまくいったビジネスのコンテンツ」を本のネタにする、 というのが手っ取り早いです。 が。一つ落とし穴が。 うまくいってるあなたのビジネスのコンテンツや手法&ネタは、往々にして 「他の人も似たことをすでにやっている事が多い」です。

スキ
2

“ぬるま湯組織”と“心理的安全性が確保された組織”の違いとは?

心理的安全性が確保された組織をイメージすると“ぬるま湯組織”では?と思う方もいるでしょう。 実は、私がそうです笑 「心理的安全性が確保されてない。A先輩はストロークが強くて、このままでは悪い組織になる。」と新入社員部下に1on1で言われたことがあります。 私は「(この新入社員は甘いなあ…)そうだよね。注意するね。」と煙に巻く回答をしていました。 しかしながら、A先輩は情に厚く、私が最も信頼を置いている部下です。 この新入社員を成長させたいという気持ちが強く、ストローク

スキ
24

書籍【あなたとSDGsをつなぐ「世界を正しく見る」習慣】読了

https://booklog.jp/users/ogawakoichi/archives/1/4046055545 ◎タイトル:あなたとSDGsをつなぐ「世界を正しく見る」習慣 ◎著者:原 貫太 ◎出版社:KADOKAWA 非常に分かりやすい良本。「世界を正しく見るために、事実ときちんと向き合え」この姿勢こそが大事なのだ。 数年前の大ベストセラー書籍「FACTFULNESS」(ファクトフルネス)に通じるものがあった。 昨今の「SDGs」という言葉に踊らされず、きちんと足

スキ
1

海外マネーを取り込めるビジネスモデルはさすがに強い。 ドンキ売上高2兆円、小売業4位に 成長軌道のカギは海外:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC113GB0R10C24A6000000/

スキ
8

【文章力向上】頭の中の傑作をそのまま外に出すにはどうしたらいいのか

「頭の中にあるうちは、いつだって、なんだって傑作なんだよな」 朝井リョウ 『何者』 文章を書くことに取り組み始めて、このセリフをよく思い出します。 体験や読書を通して、爆発的に頭の中で感銘を受けた時、 誰かに伝えたい、文章を書いて形にしたいという気持ちが芽生えます。 でも、いざ書いてみて読み返すと、何が言いたいかわからないし、 感動も全然伝わらないことがよくあります。 今日は、どうすればわかりやすい文章を書けるかについて考えてみたいと思います。 文章がわかりにくくなる原因

スキ
2