nana box

音楽SNSアプリ「nana」を運営する、株式会社nana musicの公式コーポレートメディアです。nana musicが描く未来から日々の社内での日常まで、幅広いトピックスをお届けしています。 http://nana-music.com/

nana box

音楽SNSアプリ「nana」を運営する、株式会社nana musicの公式コーポレートメディアです。nana musicが描く未来から日々の社内での日常まで、幅広いトピックスをお届けしています。 http://nana-music.com/

    マガジン

    • うにーのつぶやき

      nana music代表文原の日々考えていることをつらつらと。「うにー」「うにお」と呼ばれてたりします。

    • Belief of nana music

      「Everyone is a Co-Creator」、nana musicは今年新たなビジョンを定めました。ビジョンやミッションを決めた経緯や、これまでnanaが大切にしてきた思想を紐解きます。

    • nanaな人々

      nana musicで働くメンバーを紹介するマガジンです。

    • nanaな日常

      nana musicの日々のアクティビティや会社の変化について記録するマガジンです。

    • nana最新情報

      音楽コラボアプリnanaの企画・各種最新情報をお届けいたします。

    記事一覧

    冷茶Special interview 〜デジタルネイティブ世代と創り上げる co-creation project第2…

    co-creation projectとはnana公認クリエイター(※1)となった歌い手ユーザーを中心に、「歌い手になりたい、オリジナル曲を歌ってみたい」というユーザーを選別しアーティ…

    nana box
    3週間前

    す み かSpecial interview 〜デジタルネイティブ世代と創り上げる co-creation projec…

    ■co-creation projectとは歌い手として活動するユーザーに、その先の機会を提供することを目的として発足したプロジェクト。 本格的に音楽活動を行いたいユーザーをアー…

    nana box
    3か月前

    今、nanaからアーティストを輩出する「co-creation project」を始める理由

    どうも、nana music代表の"うにー社長"こと文原です。2022年もあっという間に3月となってしまいましたが、録音機能の大幅なリニューアルも控えていて、こちらは1日でも早く…

    nana box
    4か月前

    よりチームメンバーに根付くものへ。nanaが構築する新たな4つのバリュー

    今回nana musicではバリュー(行動指針)を改めることになりました。 これまで「Keep Surprising」「Try First」「Respect Mutually」を掲げてきましたが、なぜ再構築…

    nana box
    6か月前

    この1年の振り返りと、今後nanaが目指す方向性について(後半)

    前回書いた「サウンドのハイクオリティ化」の背景について、今回はお話しします。なぜここにフォーカスしていくことになったのか。 そのためにはまずはビジョンのアップデ…

    nana box
    9か月前

    この1年の振り返りと、今後nanaが目指す方向性について(前半)

    もう少し更新ペースを上げたい。頑張ります。 去年の5月にnanaのこれからの大きな方針について発表しましたが、そこから約1年かけて各施策がきちんとスタートをできたので…

    nana box
    10か月前

    一人ひとりが 「クリエイター」として。 これからのnanaに必要な人物像

    前回は、代表の文原にこれまでのnanaを振り返ってもらいながら「新たな事業戦略」について話を聞きました。 「スマホひとつで簡単に歌や声が “盛れる”」 現在nana mus…

    nana box
    1年前

    「スマホひとつで簡単に歌や声が盛れる」 文原が考える、「nana」の “本質” とは。

    新たな事業戦略として「スマホひとつで簡単に歌や声が “盛れる”」を打ち出したnana music。その戦略の背景には、一体どのような思いがあったのか。これまでの施策を振り…

    nana box
    1年前

    「創作」にワクワクが止まらない! 新規事業「eech」エンジニアのオフの楽しみとは。

    こんにちは! 株式会社 nana music でインターンシップをしている、 丸山(まるやま)です。この度、このnoteを更新するお仕事にも部署名をいただけることになりました。名…

    nana box
    1年前

    nana のこれから 〜 代表 文原が見据える目指すべきビジョンとは?〜

    2012年8月21日リリースから約8年半。今年、nanaのダウンロード数が1000万を超え、1つの節目を迎えた 株式会社 nana music。なぜここまで多くのユーザーを獲得することが…

    nana box
    1年前

    「平日はOL、週末は舞台女優?!」 nana music社員のオン・オフとは?

    はじめまして! 株式会社 nana music でインターンシップをしています、 丸山(まるやま)です。これから、nana musicで働く皆さんをたくさん取材し、定期的にnoteを…

    nana box
    1年前

    nana musicが新たに創る”練習が最高に楽しくなる場所”「eech」とは?

    2021年、nana musicは皆さんをワクワクさせるような新たな事業に取り掛かります。 その名も… ”練習が最高に楽しくなる場所「eech(イーチ)」! 「eech」とはどんなサ…

    nana box
    1年前

    【リリース情報】サウンドに「ビジュアライザー」が表示されるようになりました!

    ※こちらの記事は2021年2月に移転しました。お手数ですが下記URLをクリックしてください。

    nana box
    1年前

    【新春nanaパーティーキャンペーン🎉】2021年3月末まで!誰でもnanaパーティーのチャンネル開設が可能に!この機会に配信体験を…

    ※こちらの記事は2021年2月に移転しました。お手数ですが下記URLをクリックしてください。

    nana box
    1年前

    「バックグラウンド再生機能」を正式に無料開放いたします!

    ※こちらの記事は2021年2月に移転しました。お手数ですが下記URLをクリックしてください。

    nana box
    1年前

    nana music 中の人が選ぶ「2020年のnana作品」

    こんにちは、nana music 広報 越部です! 2020年も残りわずかですね。 時の流れが年々早くなっていて恐ろしいです...。 2020年は新型コロナウイルスの影響で、なかなか例…

    nana box
    1年前
    冷茶Special interview 〜デジタルネイティブ世代と創り上げる co-creation project第2弾〜

    冷茶Special interview 〜デジタルネイティブ世代と創り上げる co-creation project第2弾〜

    co-creation projectとはnana公認クリエイター(※1)となった歌い手ユーザーを中心に、「歌い手になりたい、オリジナル曲を歌ってみたい」というユーザーを選別しアーティストとして輩出、デジタルリリースを行う取り組みです。
    Co-Writing(共創)を得意とする音楽クリエイターチーム「Co-Writing Farm(※2)」をタッグを組み、リリースアーティストごとに専門チームを設立

    もっとみる
    す み かSpecial interview 〜デジタルネイティブ世代と創り上げる co-creation projectを開始〜

    す み かSpecial interview 〜デジタルネイティブ世代と創り上げる co-creation projectを開始〜

    ■co-creation projectとは歌い手として活動するユーザーに、その先の機会を提供することを目的として発足したプロジェクト。
    本格的に音楽活動を行いたいユーザーをアーティストとしてnanaから輩出します!

    第1弾アーティストは、nana公認クリエイターでもある、す み かさんが選ばれました!
    作家陣にはCo-Writing Farmより室屋優美 、Mikey 、 小木岳司、マスタリン

    もっとみる
    今、nanaからアーティストを輩出する「co-creation project」を始める理由

    今、nanaからアーティストを輩出する「co-creation project」を始める理由

    どうも、nana music代表の"うにー社長"こと文原です。2022年もあっという間に3月となってしまいましたが、録音機能の大幅なリニューアルも控えていて、こちらは1日でも早く皆さんにお披露目できるよう頑張っているところです。

    さて、先日、nanaからアーティストを輩出するという初の試み「co-creation project」を発表しました。nana公認クリエイターとなった歌い手ユーザーを中

    もっとみる
    よりチームメンバーに根付くものへ。nanaが構築する新たな4つのバリュー

    よりチームメンバーに根付くものへ。nanaが構築する新たな4つのバリュー

    今回nana musicではバリュー(行動指針)を改めることになりました。

    これまで「Keep Surprising」「Try First」「Respect Mutually」を掲げてきましたが、なぜ再構築するに至ったのか…その経緯や4つの新たなバリューに込めた想いについて、文原社長にお話を聞いていきたいと思います。

    「Make WOW - "WOW"を生み出す」まず1つ目の「Make WOW

    もっとみる
    この1年の振り返りと、今後nanaが目指す方向性について(後半)

    この1年の振り返りと、今後nanaが目指す方向性について(後半)

    前回書いた「サウンドのハイクオリティ化」の背景について、今回はお話しします。なぜここにフォーカスしていくことになったのか。

    そのためにはまずはビジョンのアップデートについて。
    そもそもnanaのはじまりは、『We are the world』を世界中の人たちと歌いたい、という自分の想いからでした。

    「音楽で人と人を、そして世界を繋ぎたい」
    もちろんこの気持ちは今も変わりません。

    でも、繋がっ

    もっとみる
    この1年の振り返りと、今後nanaが目指す方向性について(前半)

    この1年の振り返りと、今後nanaが目指す方向性について(前半)

    もう少し更新ペースを上げたい。頑張ります。

    去年の5月にnanaのこれからの大きな方針について発表しましたが、そこから約1年かけて各施策がきちんとスタートをできたので今回はその中身を簡単に振り返れればと。

    1つ目は、サウンドのハイクオリティ化について。

    nanaは「音楽でつながる」場所で、そして音楽という表現の中心はその名の通り”音”です。この音の表現について、「えっ、スマホでここまでできる

    もっとみる
    一人ひとりが 「クリエイター」として。 これからのnanaに必要な人物像

    一人ひとりが 「クリエイター」として。 これからのnanaに必要な人物像

    前回は、代表の文原にこれまでのnanaを振り返ってもらいながら「新たな事業戦略」について話を聞きました。

    「スマホひとつで簡単に歌や声が “盛れる”」
    現在nana musicでは、このワクワクな体験をユーザーの皆さんへお届けするため、共に事業を進めてくれる仲間を募集しています。

    今回は引き続き、「nanaが求めている人物像」について詳しく語ってもらい、さらに深くメスを入れていきたいと思います

    もっとみる
    「スマホひとつで簡単に歌や声が盛れる」  文原が考える、「nana」の “本質” とは。

    「スマホひとつで簡単に歌や声が盛れる」 文原が考える、「nana」の “本質” とは。

    新たな事業戦略として「スマホひとつで簡単に歌や声が “盛れる”」を打ち出したnana music。その戦略の背景には、一体どのような思いがあったのか。これまでの施策を振り返りながら、なぜ今、新しい戦略を立てる必要があったのか、これからの「nana」のあるべき姿とは。代表の文原に話を聞いていきます。

    nana musicが新たに目指す「スマホひとつで簡単に歌や声が”盛れる”」とは?
    今回、新たな戦

    もっとみる
    「創作」にワクワクが止まらない! 新規事業「eech」エンジニアのオフの楽しみとは。

    「創作」にワクワクが止まらない! 新規事業「eech」エンジニアのオフの楽しみとは。

    こんにちは!
    株式会社 nana music でインターンシップをしている、 丸山(まるやま)です。この度、このnoteを更新するお仕事にも部署名をいただけることになりました。名付けて…「nana編集部」!(メンバーは私1人なんですけどね。。。)

    部署名が付くなんて嬉しい!
    これからnana編集部の丸山として、はりきって更新していきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。✏️

    さて、先日

    もっとみる
    nana のこれから 〜 代表 文原が見据える目指すべきビジョンとは?〜

    nana のこれから 〜 代表 文原が見据える目指すべきビジョンとは?〜

    2012年8月21日リリースから約8年半。今年、nanaのダウンロード数が1000万を超え、1つの節目を迎えた 株式会社 nana music。なぜここまで多くのユーザーを獲得することができたのか。今後どのような企業、サービスを目指していくのか…。nanaリリースから10年目の今、改めて今までのこと、そしてこれからのことについて、「うにー社長」こと 代表の文原に話してもらいました。

    nana の

    もっとみる
    「平日はOL、週末は舞台女優?!」 nana music社員のオン・オフとは?

    「平日はOL、週末は舞台女優?!」 nana music社員のオン・オフとは?

    はじめまして!
    株式会社 nana music でインターンシップをしています、 丸山(まるやま)です。これから、nana musicで働く皆さんをたくさん取材し、定期的にnoteを更新していきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。✏️

    さて、今回は、nanaで働く人たちのオンの日・オフの日について詳しく深掘りしてみようと思います。社員のみなさんの仕事内容や休日の過ごし方など、グイ

    もっとみる
    nana musicが新たに創る”練習が最高に楽しくなる場所”「eech」とは?

    nana musicが新たに創る”練習が最高に楽しくなる場所”「eech」とは?

    2021年、nana musicは皆さんをワクワクさせるような新たな事業に取り掛かります。

    その名も… ”練習が最高に楽しくなる場所「eech(イーチ)」!

    「eech」とはどんなサービスなのか、何を提供していきたいのか…
    eech事業責任者/PdMをしている黒川恭さんにインタビューをしました。

    黒川 恭
    新卒で株式会社メルカリに入社し、メルカリ アッテ、メルチャリ(現・チャリチャリ)など

    もっとみる
    「バックグラウンド再生機能」を正式に無料開放いたします!

    「バックグラウンド再生機能」を正式に無料開放いたします!

    ※こちらの記事は2021年2月に移転しました。お手数ですが下記URLをクリックしてください。

    nana music 中の人が選ぶ「2020年のnana作品」

    nana music 中の人が選ぶ「2020年のnana作品」

    こんにちは、nana music 広報 越部です!

    2020年も残りわずかですね。
    時の流れが年々早くなっていて恐ろしいです...。

    2020年は新型コロナウイルスの影響で、なかなか例年通りに過ごす、ということが難しく、おうち時間 / ステイホームという言葉を聞く機会が多かった1年でした。
    実は.......自宅にいながら人と「音」でつながることができるnanaはまさにおうち時間にもぴったりの

    もっとみる