nana box

音楽SNSアプリ「nana」を運営する、株式会社nana musicの公式コーポレートメディアです。nana musicが描く未来から日々の社内での日常まで、幅広いトピックスをお届けしています。 http://nana-music.com/

nana box

音楽SNSアプリ「nana」を運営する、株式会社nana musicの公式コーポレートメディアです。nana musicが描く未来から日々の社内での日常まで、幅広いトピックスをお届けしています。 http://nana-music.com/

    マガジン

    • nana最新情報

      音楽コラボアプリnanaの企画・各種最新情報をお届けいたします。

    • うにーのつぶやき

      nana music代表文原の日々考えていることをつらつらと。「うにー」「うにお」と呼ばれてたりします。

    • Belief of nana music

      「Everyone is a Co-Creator」、nana musicは今年新たなビジョンを定めました。ビジョンやミッションを決めた経緯や、これまでnanaが大切にしてきた思想を紐解きます。

    • nanaな人々

      nana musicで働くメンバーを紹介するマガジンです。

    • nanaな日常

      nana musicの日々のアクティビティや会社の変化について記録するマガジンです。

    nana最新情報

    音楽コラボアプリnanaの企画・各種最新情報をお届けいたします。

    すべて見る
    • 232本

    録音リニューアルβ版テストにご協力頂いたみなさまへ

    みなさまこんにちは、nana music代表のうにー社長こと文原(フミハラ)と申します。今回βテストの状況について大きなアップデートがあるため、ご報告させていただきます。 2022年9月から開始したβテストですが、500名程度の方々に実際にご利用頂きたくさんのフィードバックを頂きました(個別返信はしておりませんが、頂いたフィードバックに関してはすべて目を通しております)。βテストにご協力頂いたみなさま、フィードバックをくださったみなさまにまずは感謝を。誠に、ありがとうござい

    スキ
    79

    「平日はOL、週末は舞台女優?!」 nana music社員のオン・オフとは?

    はじめまして! 株式会社 nana music でインターンシップをしています、 丸山(まるやま)です。これから、nana musicで働く皆さんをたくさん取材し、定期的にnoteを更新していきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。✏️ さて、今回は、nanaで働く人たちのオンの日・オフの日について詳しく深掘りしてみようと思います。社員のみなさんの仕事内容や休日の過ごし方など、グイグイ聞いちゃいます! では、記事を読んでくださっている皆さん、nana mus

    スキ
    18

    nana musicが新たに創る”練習が最高に楽しくなる場所”「eech」とは?

    2021年、nana musicは皆さんをワクワクさせるような新たな事業に取り掛かります。 その名も… ”練習が最高に楽しくなる場所「eech(イーチ)」! 「eech」とはどんなサービスなのか、何を提供していきたいのか… eech事業責任者/PdMをしている黒川恭さんにインタビューをしました。 黒川 恭 新卒で株式会社メルカリに入社し、メルカリ アッテ、メルチャリ(現・チャリチャリ)などの新規事業を経験。 メルチャリではオペレーション・CS部門の管掌担当として立ち上

    スキ
    8

    【リリース情報】サウンドに「ビジュアライザー」が表示されるようになりました!

    ※こちらの記事は2021年2月に移転しました。お手数ですが下記URLをクリックしてください。

    スキ
    52

    うにーのつぶやき

    nana music代表文原の日々考えていることをつらつらと。「うにー」「うにお」と呼ばれてたりします。

    すべて見る
    • 18本

    10年目を迎えて、nanaは大きくリニューアルします

    前回の記事はこちら。 さてさて、これまでの学び、反省を活かし、nanaは去年からフルリニューアルプロジェクトを進めています。今回フルリニューアルを行う背景ですが、まず前回のリニューアルが2014年末でそこから建て増しを続けてきた結果、ぶっちゃけもうメンテナンスが厳しい状態です。一つのところを触ると他のあらゆる部分に不具合が出る、といった状況で、現状を生かしながら改修していくのはこれ以上は無理だと判断しました。 また、2018年ごろかな、この頃から特に歌う場所が増えてきて、

    スキ
    7

    nanaを10年間運営してきて得たプロダクト施策に対しての学び

    前回、nana10周年の記事を書いたのでこちらも良かったら。 今回はもう少し具体的なお話。nanaをこれまで運営してくる中で様々な施策を実施してきたわけですが、その中で特に確信を持てた学びについて書いていく。 コア価値に直結している施策しかKPIに貢献しない本当に事業成長にプラスの影響を与える施策はプロダクトのコア価値に直結している。そしてコア価値というのは多くない。基本的には1つしかない。「あればいいな」の施策はマジで伸びない。コア価値を深掘りした上での仮説が無い施策は

    スキ
    24

    nana10周年をむかえて

    音楽コラボアプリ『nana』のリリース(2012年8月21日)から今月2022年8月でなんと、10年が経ちました。10周年。マジか。マジか。 起業してからこの10年間常に事業、人、組織、お金のどれかもしくは並行で課題が有り続け、ひとつが解決したらまた次の課題が生まれるといった連続で、良くも悪くもジェットコースターのような日々を送らせて頂いてます。今も、去年の初めからプロダクトリニューアルという大きなプロジェクトが進んでいてそれで頭の中いっぱいで、ぶっちゃけ10周年のことギリ

    スキ
    26

    今、nanaからアーティストを輩出する「co-creation project」を始める理由

    どうも、nana music代表の"うにー社長"こと文原です。2022年もあっという間に3月となってしまいましたが、録音機能の大幅なリニューアルも控えていて、こちらは1日でも早く皆さんにお披露目できるよう頑張っているところです。 さて、先日、nanaからアーティストを輩出するという初の試み「co-creation project」を発表しました。nana公認クリエイターとなった歌い手ユーザーを中心に、本格的に音楽活動を行いたいユーザーをアーティストとして輩出する初の取り組み

    スキ
    18

    Belief of nana music

    「Everyone is a Co-Creator」、nana musicは今年新たなビジョンを定めました。ビジョンやミッションを決めた経緯や、これまでnanaが大切にしてきた思想を紐解きます。

    すべて見る
    • 11本

    よりチームメンバーに根付くものへ。nanaが構築する新たな4つのバリュー

    今回nana musicではバリュー(行動指針)を改めることになりました。 これまで「Keep Surprising」「Try First」「Respect Mutually」を掲げてきましたが、なぜ再構築するに至ったのか…その経緯や4つの新たなバリューに込めた想いについて、文原社長にお話を聞いていきたいと思います。 「Make WOW - "WOW"を生み出す」まず1つ目の「Make WOW - "WOW"を生み出す」。以前掲げていた「Keep Surprising」と

    一人ひとりが 「クリエイター」として。 これからのnanaに必要な人物像

    前回は、代表の文原にこれまでのnanaを振り返ってもらいながら「新たな事業戦略」について話を聞きました。 「スマホひとつで簡単に歌や声が “盛れる”」 現在nana musicでは、このワクワクな体験をユーザーの皆さんへお届けするため、共に事業を進めてくれる仲間を募集しています。 今回は引き続き、「nanaが求めている人物像」について詳しく語ってもらい、さらに深くメスを入れていきたいと思います。 nanaにとって必要な人材とは 自社の強みを再認識したnana musi

    スキ
    10

    「スマホひとつで簡単に歌や声が盛れる」 文原が考える、「nana」の “本質” とは。

    新たな事業戦略として「スマホひとつで簡単に歌や声が “盛れる”」を打ち出したnana music。その戦略の背景には、一体どのような思いがあったのか。これまでの施策を振り返りながら、なぜ今、新しい戦略を立てる必要があったのか、これからの「nana」のあるべき姿とは。代表の文原に話を聞いていきます。 nana musicが新たに目指す「スマホひとつで簡単に歌や声が”盛れる”」とは? 今回、新たな戦略を再定義しようと思ったきっかけはなんだったのでしょうか。 ── そうですね。

    スキ
    13

    nana のこれから 〜 代表 文原が見据える目指すべきビジョンとは?〜

    2012年8月21日リリースから約8年半。今年、nanaのダウンロード数が1000万を超え、1つの節目を迎えた 株式会社 nana music。なぜここまで多くのユーザーを獲得することができたのか。今後どのような企業、サービスを目指していくのか…。nanaリリースから10年目の今、改めて今までのこと、そしてこれからのことについて、「うにー社長」こと 代表の文原に話してもらいました。 nana のこれまでを振り返ってついに、nana が1000万ダウンロードを突破しましたね。

    スキ
    8

    nanaな人々

    nana musicで働くメンバーを紹介するマガジンです。

    すべて見る
    • 29本

    「創作」にワクワクが止まらない! 新規事業「eech」エンジニアのオフの楽しみとは。

    こんにちは! 株式会社 nana music でインターンシップをしている、 丸山(まるやま)です。この度、このnoteを更新するお仕事にも部署名をいただけることになりました。名付けて…「nana編集部」!(メンバーは私1人なんですけどね。。。) 部署名が付くなんて嬉しい! これからnana編集部の丸山として、はりきって更新していきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。✏️ さて、先日の越部の記事はご覧頂けたでしょうか。 今回も前回に引き続き、社員の知られざるオ

    スキ
    5

    「平日はOL、週末は舞台女優?!」 nana music社員のオン・オフとは?

    はじめまして! 株式会社 nana music でインターンシップをしています、 丸山(まるやま)です。これから、nana musicで働く皆さんをたくさん取材し、定期的にnoteを更新していきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。✏️ さて、今回は、nanaで働く人たちのオンの日・オフの日について詳しく深掘りしてみようと思います。社員のみなさんの仕事内容や休日の過ごし方など、グイグイ聞いちゃいます! では、記事を読んでくださっている皆さん、nana mus

    スキ
    18

    nana musicが新たに創る”練習が最高に楽しくなる場所”「eech」とは?

    2021年、nana musicは皆さんをワクワクさせるような新たな事業に取り掛かります。 その名も… ”練習が最高に楽しくなる場所「eech(イーチ)」! 「eech」とはどんなサービスなのか、何を提供していきたいのか… eech事業責任者/PdMをしている黒川恭さんにインタビューをしました。 黒川 恭 新卒で株式会社メルカリに入社し、メルカリ アッテ、メルチャリ(現・チャリチャリ)などの新規事業を経験。 メルチャリではオペレーション・CS部門の管掌担当として立ち上

    スキ
    8

    nana music 中の人が選ぶ「2020年のnana作品」

    こんにちは、nana music 広報 越部です! 2020年も残りわずかですね。 時の流れが年々早くなっていて恐ろしいです...。 2020年は新型コロナウイルスの影響で、なかなか例年通りに過ごす、ということが難しく、おうち時間 / ステイホームという言葉を聞く機会が多かった1年でした。 実は.......自宅にいながら人と「音」でつながることができるnanaはまさにおうち時間にもぴったりのサービスなんです! そこで今回は、「貴方のお気に入りを教えてください〜2020

    スキ
    8

    nanaな日常

    nana musicの日々のアクティビティや会社の変化について記録するマガジンです。

    すべて見る
    • 40本

    「平日はOL、週末は舞台女優?!」 nana music社員のオン・オフとは?

    はじめまして! 株式会社 nana music でインターンシップをしています、 丸山(まるやま)です。これから、nana musicで働く皆さんをたくさん取材し、定期的にnoteを更新していきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。✏️ さて、今回は、nanaで働く人たちのオンの日・オフの日について詳しく深掘りしてみようと思います。社員のみなさんの仕事内容や休日の過ごし方など、グイグイ聞いちゃいます! では、記事を読んでくださっている皆さん、nana mus

    スキ
    18

    nana music 中の人が選ぶ「2020年のnana作品」

    こんにちは、nana music 広報 越部です! 2020年も残りわずかですね。 時の流れが年々早くなっていて恐ろしいです...。 2020年は新型コロナウイルスの影響で、なかなか例年通りに過ごす、ということが難しく、おうち時間 / ステイホームという言葉を聞く機会が多かった1年でした。 実は.......自宅にいながら人と「音」でつながることができるnanaはまさにおうち時間にもぴったりのサービスなんです! そこで今回は、「貴方のお気に入りを教えてください〜2020

    スキ
    8

    【イベントレポート】自分で新しいビジネスを始めるって、大変?起業のリアルを語ってきました!

    こんにちは!nana music 広報の越部です。 先日、TOKYO創業ステーションTAMA Startup Hub Tokyo様主宰、「起業」について考えている方向けトークイベントに、代表 文原が登壇しましたので、その内容を少しお届けします! -この記事で分かること ・文原が考える「起業家として一番大切なことは何か?」 尚、トークイベントは、新型コロナ感染症の影響でオンラインでの開催となり、オフィスからZoomで登壇しました。  -nana music起業のきっかけは

    スキ
    6

    “仲の良い友達経由”が大多数!ユーザーの皆さんから「#nanaをはじめたきっかけ」を募集しました #nanaな日常

    2012年8月に「nana」をローンチしてからもうすぐ7年。歌を歌ったり楽器を演奏したり、一緒に劇を演じたり、クリエイティビティ溢れるユーザーのおかげで、「nana」は700万人のユーザーが集まる遊び場に進化しました。 そんなユーザーの皆さんはどのようなきっかけで「nana」を始めたのでしょうか?SNS担当のこしべがTwitterで「#nanaをはじめたきっかけ」エピソードを募集しました! すると、ありがたいことに沢山のツイートが集まりました...!皆さんありがとうござい

    スキ
    4