【WILD RUN】怪我なく結果を出すためのランニング

6
記事

痛み・怪我の予防、そして根本的な改善

ランニングに取り組んでいると痛みが生じたり、ときに怪我してしまったりすることがあるでしょう。私も今でこそ怪我とは無縁のランニングライフを送っていますが、競技者時代などよく怪我に悩まされていました。

実際、怪我を理由にランニングをやめてしまう市民ランナーは少なくありません。市民ランナーに限らず、トップアスリートの中にも怪我などで記録が出せず、引退を余儀なくされる方は多いのが実情です。このnoteで

もっとみる

“運動できる”コワーキングスペース「Plus Fit」を作ったワケ

本日7/22(月)、千葉県印西市で”運動できる”コワーキングスペース「Plus Fit」をオープンしました。その名の通り、デスクには色んな運動のできる仕組みを用意。さらにフィットネス&ケアが行えるエリアも設け、色んな有酸素運動や自重トレーニング等が行えます。詳細について気になって頂けた方は、以下ホームページをご覧ください。

フリーランスな私が、なぜコワーキングスペースをオープンするに至ったのか。

もっとみる

無料・有料noteの位置づけについて

noteでは、無料・有料の両方で投稿しています。たまに「なんで有料なの?」と聞かれるので、自分なりにザックリご説明しておきました。

●有料note

私にとって、私自身が経験してきた物事、仕事などを通じて見聞きした情報は財産です。そして、その中から導き出したノウハウや自分なりの答えもまた、私の中にしかない価値あるものだと考えています。そのため、そうした情報を含むnoteについては、原則として有料

もっとみる

2018年の振り返りと2019年の抱負

平成最後の年末年始を越えて、2019年に入りました。皆さんにとって、2018年は短かったですか?それとも、長く感じられたでしょうか。同じ24時間・365日でも、人によって時の流れの感じ方は違うもの。私はといえば、過去最速と言っても良いほどあっという間だったと感じています。

せっかくnoteで多くの方と繋がっているので、昨年の振り返りと今年の抱負について綴っておきたいと思います。あまり何か役立つも

もっとみる

走るときのポイントは「反発」と「重心移動」

ランニングする際、意識はどこに向いているでしょうか。最近ではランニングフォームを改善しようと取り組むランナーが増えていますが、ほとんど書籍などで得た知識からイメージしているだけ。実際、本当にイメージ通り動けているか否かは、自分では分かりません。私はパーソナルレッスンで多くのランナーのランニング指導を行っていますが、写真や動画でランニングフォームを可視化してみると、ほとんどのランナーは「全然ダメだ…

もっとみる

なぜ市民ランナーは怪我してしまうのか

ランニングブームは落ち着き、一時期のようにランナー増加は見られなくなりました。では、そもそもランニングを始める人がいなくなったのか?と言えば、恐らくそうではありません。キッカケこそ人それぞれ異なりますが、毎月のように新しくランニングに取り組み始める方がいます。しかしそれに対し、残念ながらランニングを止めてしまう人も少なくないのです。

運動習慣を持つことは、健康面から見てメリットが大きいでしょう。

もっとみる