【気持ちが落ちたら】⁡

【気持ちが落ちたら】⁡

雨が降っている日⁡ 嫌なことがあった日⁡ 何も上手く行かないと感じる日⁡ ⁡ ⁡ そういう日は、⁡ 気持ちが落ちて、⁡ 何もしたくなくなる。⁡ ⁡ ⁡ そんなとき、⁡私は 無理に気持ちを上げようとせず、⁡ まずフラットに「戻す」ことを⁡ 心がけています。⁡ ⁡ ⁡ 落ちてる気分を浮上させるのは、⁡ 難しいし、⁡ 長続きしないから。⁡ ⁡ ⁡ フラットに「戻す」ことができたら、⁡ 後はスムーズに行くことが多いです。⁡ ⁡ ⁡ 気持ちをいつもの状態に⁡ 「戻す」ために一番効果的な

7
気をつけるポイントはココだ! インタビューの実力を上げる10のコツ

気をつけるポイントはココだ! インタビューの実力を上げる10のコツ

こんにちは、フリーライターの少年Bです。 グルメに旅行、農業に教育、フリーランス向けのお堅いメディアで書くこともあれば、散歩におもしろ記事まで……もう思いつく限り、手当たり次第にいろんなジャンルで記事を書いているのですが、どのジャンルにも共通して大事な能力があります。 そう、インタビューです。 有識者や会社の広報さん、芸能人はもちろん、サービスの開発者、グルメであればお店のかたなど、取材をされ慣れていない一般のかたにお話を伺うことも多いですよね。 インタビューは取材記

49
#54 ライターのお仕事週報【2021/7/26~8/1】もっとも~っとタケモットではないけど

#54 ライターのお仕事週報【2021/7/26~8/1】もっとも~っとタケモットではないけど

もっとも~っと頑張りたいけど、これ言うとタケモトピアノのCMが出てくる、フリーライターのaoikaraです。 さて8月になった。7月は、うーん反省ばかり。今年で一番よくなかった。残念。自分でも失速感があった。もっと頑張りたい。 月をまたいだ今週の振り返り。 7/26(月)【LOCARI】旅できないなら家でよくない?「リゾート風インテリア」12選https://locari.jp/posts/1978250 私の心情、もうリゾート行けないから、おうちをリゾートにします宣

6
フリーランスライターになったきっかけは妹の病気

フリーランスライターになったきっかけは妹の病気

noteを始めることにしました。が、何を書いていいのかまだまだ分かっていないので、私について書こうと思います。ライターになるきっかけなどを中心に何記事かはこんな感じの投稿が続くかと思います。興味はないかと存じますがご高覧いただけたら嬉しいです。 *::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;

31
【ドラマ・アウトランダーに夢中です♥️】

【ドラマ・アウトランダーに夢中です♥️】

『アウトランダー』に、 アマゾンプライムで見事にハマりました。   元々ファンタジーが好きなのですが、 スコットランドの美しい自然と ダークなストーリーがツボです。   恋愛要素もしっかりあり、 かなり濃厚なので 大人の女性向け。   ドラマだと暴力シーンが結構あり、 そういうものが苦手な私は、  「小説なら生々しさが薄れて良いのでは?」  と同じアマゾンで文庫本を購入(笑)    ドラマはシーズン7まである(今ところ)ので、 長

2
ニート(22)が宮古島で10歳年上男性に出会って上京した話。

ニート(22)が宮古島で10歳年上男性に出会って上京した話。

初めまして。 まず最初に自己紹介します。 1998年1月18日葉月こあ(23) 現在は東京で記者業をしております。芸能から事件、政治、など幅広く取材して執筆しております。 とはいう私は1年前までTHEニート。 短大卒業後は就職もせずに、オーストラリアへ逃亡。コロナ禍で焦って日本に帰国するも頑なに働きたくない私は日本のバカンス・宮古島へ逃亡(2回目)しました。 そんな私は宮古島のゲストハウスでヘルパーとして身を置かせてもらえることになりました。お給料は出ないものの、住む場

3
「フリーライター」としてこれだけは大切にしたいこと

「フリーライター」としてこれだけは大切にしたいこと

私は、いわゆるSNSで言われるような「バズる」記事を意識して記事をつくるのが好きではない。もちろん、たくさんの方に読まれてこそのWEB記事だということはこの仕事をしていて身に沁みている。 でも、あえてアクセス数を意識しすぎて書いた記事にはみずみずしさも、楽しさも、何より大切な「ワクワク」もない、と思ってる。 ではどんなことがフリーライターにとって大切なのか私はこう考える。 仕事柄たくさんの方に読まれるために必要なリサーチや構成、ライティングなど、SEOをはじめとする数多

3
【「書き切る」ために、心のブロックを外した結果】

【「書き切る」ために、心のブロックを外した結果】

少し前、約8万文字の長編小説を書き終えました。  (一般的に、 8万文字が長編に分類されるのかは 分かりませんが、 私の中では長編 笑)   もともと、 ストーリーを最後まで「書き切る」ことが 苦手だった私。   それは自分の中に  「こんなんじゃダメ」 「もっと上手く書こう」 「人に見せるものだから頑張らなきゃ」  というブロックがあったからだと思います。   理想が高すぎて、 現実の力量が追いつかなかった とも言う(笑)

2
【Workship MAGAZINEで記事を書きました】 
「ピクトグラム大喜利」がSNSで話題に。オリジナルピクトグラム作品と作り方を一挙公開!

【Workship MAGAZINEで記事を書きました】 「ピクトグラム大喜利」がSNSで話題に。オリジナルピクトグラム作品と作り方を一挙公開!

書きました。 編集部の泉くんと合作で記事を書きました。 合作で記事を作ることってなかなかないのですが、「オリンピックのピクトグラムネタって流行ってるよね、作りたいよね」ということで記事の制作が決定。そこから「じゃあトレンドとして、いま話題のピクトグラムの実例も乗せたいよね」ということで、こういうかたちになりました。実際にパロディ画像を見ると、自分も作ってみたくなりませんか? わたしは前半の話題になっているピクトグラムの部分を担当。その他、編集・アイキャッチ・タイトルあた

11
ある小説との出会い

ある小説との出会い

noteを始めることにしました。が、何を書いていいのかまだまだ分かっていないので、私について書こうと思います。ライターになるきっかけなどを中心に何記事かはこんな感じの投稿が続くかと思います。興味はないかと存じますがご高覧いただけたら嬉しいです。 *::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;

15