人気の記事一覧

無料記事のお気楽さ

最高の記事をnoteで探しだす方法【note運用のヒント】継続してAIに学習させる

【タイムラインが流れちゃう】noteのフォロワーのお気に入り一覧はRSSリーダーで

バレンタインデー💌に皆様から多くのスキ❤️をいただきました。 一つ一つのスキに感謝いたします。

明朝体にしたい、、、 設定したのに、、、 これはゴシック、、、 フォントの神様 私の記事が、 ドタバタした内容だからでしょうか? と悩んでいたら、「記事」の字体は ちゃんと変わっていました^_^ まだまだ、note初心者です、、、

これまでずっと謎だったプロフィールのタブ、、、 始めたころ、設定にそれらしき機能を発見できず、そのままに。 自己紹介の記事が埋もれているので、さすがに気になりネットで検索したら 実に、簡単だった、、、。 https://www.help-note.com/hc/ja/articles/360011269854-%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%96%87%E3%82%92%E8%A8%A

過去記事を読み返す愛しさと切なさと心強さと。

12日前

noteの新機能を、さっそく試してみた!

4か月前

なんかフッと今思いついたのだけど、わたしはこの noteを静かに落ち着ける場所にしたいなぁ。騒がしすぎず、でもなんだか立ち寄りたいお気に入りのカフェみたいな🫖インスタは情報過多な気がするし、𝕏は情報が流れていっちゃうし。ここはいつもあなたがあなたで在れる場所🍰ホッ

「スキ」のひと押しに、あらゆる思いをのせて

1か月前

見出しに自由に使える💛画像登録手順

noteの存在価値

2か月前

note初心者のつぶやき【ちょっと悩み】

適切な振る舞いと個人的な必要

Webライティング・Webライターに関する書籍 2023年12月(俳句の本あり):新刊まとめ

だいぶ前の記事なのに、スキやコメントをいただけることがあります。「まだ読んでもらえているんだ」と、とても嬉しくなります。書いてよかったなぁと改めて思います。嬉しさのあまり、その記事をつい固定してしまいます。そしてまた読んでいただける。幸せなことですね。

ふわっと思ったことを書きたいけど、あまりにも短いとnoteに書いちゃいけないような気がしてモヤモヤしてる。きっと自由に書けばいいんだろうけど、なんとなくしっかりしたものを書かないといけないような気がして最近書けない。変なところで真面目な性格が裏目に出てる😵‍💫

2か月前

noteをどうやって使っていくか

片付かない

2か月前

言語化能力を鍛える方法・トレーニングを解説した本が2023年11月15日に発売:新刊紹介