日本の「いいモノ」をなんとかしたい。

私は、徳島県に住んだ経験があり、徳島県庁の方と 親交があります。ある日、「徳島の藍染の企画を考えて 」と言われました。それが私の起業のきっかけとなります。

藍染は、天然染料、天然酵母なので、藍染の服を着ても、アレルギーが出ません。また、非常に環境に優しく、SDGsにも当てはまります。時代にとてもマッチしていると言えると思います。そんなに「いいモノ」を持っているのに、PRできていない。藍染だけでな

もっとみる
スキありがとうございます☺
3

【自由研究】葉っぱで髪を染める

今年、初めてタデアイを育てました。
草木染めにおいては温度を上げる必要があったり、金属を入れないといけなかったりするものが多いですが、タデアイは常温で、かつ葉っぱだけで染色ができます。
アベノマスクを染めてみたりしているうちに、そうだ、髪、染めてみようと試行錯誤。研究成果をここに開陳いたします。

目指すところ

草で、頭をタデアイ色/ターコイズブルーに染めたい。
(アベノマスクは縮みがちで染色向

もっとみる

How can I use a credit shell in IndiGo?

How to use a credit shell in the Indigo Airlines?

In the times of the COVID pandemic, a lot of airlines stopped their daily operations for weeks. Even now only a handful of fights are back in the air

もっとみる

「太いジーンズ」はオジサンの始まり?否、太いジーンズが今キテます!久々のデニム特集!

「太いジーンズ」はオジサンの始まり、なのか?むしろ今太いジーンズこそが求められている!ただし…

 私がオシャレというものに目覚めた中学生の頃は、まずリーバイスなりエドウィンなり「しっかりとしたデニムを一本買う」というところがスタート地点だったように思います。

記憶はおぼろげなのですが、その頃は雑誌も「初心者も、まずはデニム買え!」という風潮だったような…。

と言うよりは、その頃はデニムかチノ

もっとみる
ありがとうございます。皆さんに反応して頂けると本当に励みになるんです!
36

《お直し担当 縫男です》

この世の中には77億種類の人間しかいない。
俺か俺以外か。

その一人のうちの俺。

さて。

苦虫スマイルはいつでも無料
お直しはいつでもお受けしております。

今回、ご依頼いただいたデニム
【シアーズローバックスデニム】

みなさんご存知のですか?

知ってる人、あなたは
【マ・二・ア】

恐らく、少なくとも30年以上くらい前のブランド。

私も、すごく久しぶりに拝見しました。

では、ご覧く

もっとみる

【indigo la End新曲解禁】川谷絵音、新曲がありあまる

みなさん、おはようございます。

いやあ、先日ダラダラっとTwitterを眺めていたら、我らがライバル、音楽ナタリーさんがこんなツイートをしてはりました。

何ー!?何ー!?何ー!?(※野田クリスタル)

か、川谷絵音、、、また、、、新曲を、、、、出すのか、、、!?

狂ってやがる・・・!!

なんだそのアウトプットスピード!!クオリティ!!クオンティティ!!(※串田アキラ)

というわけで今回は

もっとみる
忘るまじ 忘るまじ 忘るまじ あなたのスキをby浮雲
10

最近色々と思うこと

.
最近色々と思う事がある
2015年から愛媛県に2年間
毎月金を払い続けて染織を学び夜はバイトの日々
.
2017年にようやく京都に戻って日本一の染め屋に弟子入り。
と同時に個人で小さい畑を借りて
藍染の染料になる植物
蓼藍(たであい)の栽培を始めた(規模が小さ過ぎるけど。笑)
.
※1枚目の写真はその時借りた畑
仕事が終わってからの畑作業はまじクレイジー
夜の畑は蚊しかい

もっとみる
嬉しいです😭
4

名前の割に、内容物ガチガチの守りに入ってるバーガー。

2018.05.25

老若男女のマクドナルド

ハッピーセットのCMで馬鹿みたいに喜ぶ子供を見て自分と置き換え期待を膨らませたものです。

ジャンキーな食べ物を食べた上におもちゃがもらえるなんて喜ばない子供はいないでしょう。

私はモンスターズインクの水色の化け物がとても印象的です。

とくに何かできたおもちゃではなかったと思いますが。

お金のない高校生ではよくポテトと100円マックを食べたも

もっとみる

2017年7月 SALU / INDIGO

 約5年前のアルバムリリース時、彼にインタビューをさせてもらった。その時の印象としては、とにかくナイーブでセンシティブで、人当たりはすごく柔らかいけれど、ふとした時に寂しい表情をするような、そんな男がラップをすると一気に覚醒する、というような。まさにアーティストだな、と感じた。

 そんな彼がメジャーデビューし、ミニアルバム1枚、フルアルバム2枚を経て(その間にSKY-HIとの共作アルバムを挟む)

もっとみる