かとうちはる

読むことと、書くことが好き。森のようちえんを運営しながら、👧5・2・0歳を育てています。2年前に独学で保育士資格を取得。夫と(一社)ノヤマカンパニーを立ち上げ、教育・持続可能な暮らし・経営をキーワードに活動中。愛媛県西予市在住。http://noyamacompany.com/
固定された記事

しあわせのねだん#読書日記

お金を使うことの心理みたいなものが書いてあっておもしろかった。 直木賞作家として有名な角田さんだけど、小説はあまり読まないので、著書を読むのは初めてだった。 こ…

心を寄せるだけじゃ足りない?sympathyとempathy

ずいぶんと読めていなかった教育新聞を、久々にちゃんと読んだ。「多様性に応じた教育を」というタイトルが気になって読み進めたところ、次のようなことが書いてあった。 …

セカンドペンギンの役割

ファーストペンギンという言葉がある。 「ファーストペンギン」とは、集団で行動するペンギンの群れの中から、天敵がいるかもしれない海へ、魚を求めて最初に飛びこむ1羽…

みんなが読む本を読まない

おもしろい本ってどうやって探してますか? 私はtwitterなどのSNSやネット、日曜日の新聞の書評欄を参考にしています。HONZもチェックしています。本屋にも行くけれど、地…

変わるものと変わらないもの

東日本大震災をきっかけに、新しい1歩を生み出した人も多い。私自身はもともと、ふるさとに近い地方に帰りたいと考えていたのだけど、震災はその意思決定を早め、背中を押…

「本音」について思うこと

経営者の本音。 女の本音。 現場の本音。 移住者の本音… 本音という言葉に、惹かれる人は多いと思う。それは日本の社会に、本音と建前という文化があって、空気を読むこ…