Tableau

DATA Saberへの道のり#14

~周りに認めてもらうには~

■一人で抱え込みすぎると失敗する

自分の力を過信して、一人で業務を抱え込んだ結果、どうにもならない状況になり、周りに多大な迷惑をかけたことがあります。

「その仕事のやり方をこれからも続けていたら、今後のキャリアで致命的になる。繰り返さないように原因究明と再発防止策を考えるように」と、当時の上司に叱咤激励され、なぜその状況になったのか、原因を洗い出すことで、どうすべ

もっとみる
ありがとうございます♡

Tableau/Tableau ServerからMySQL(MariaDB)に接続するには

PostgreSQLへの接続についてはこちら

今回はローカルではなく、ホスティングされたMySQL(MariaDB)に接続しよう!ということでやってみました。

接続にあたっての前準備

MySQLへの接続にあたり2つ確認が必要です。

1:サーバのポートが開いているか確認する
iptables等の設定をしましょう。MySQLのデフォルトのポートは3306なので、3306で当該サーバにアクセスで

もっとみる
ありがとうございます〜。今日もビールが美味しく飲めそうです
2

Tableau 8つのハードルを越える①「メジャーとディメンション」



こんにちは、ritz_Tableauです。
Tableau 8つのハードルを越えるシリーズ 第一弾として
「メジャー」と「ディメンション」について触れたいと思います。
この連載記事については、以下をご参照ください。

https://note.com/ritz_tableau/n/n3c2aeb89a346

さて、今、下図のようにサンプルスーパーストアExcelへの接続が完了したとしましょう

もっとみる

Note連載記事「Tableau 8つのハードルを越える。」をスタートします。



こんにちは、ritz_Tableauです。

突然ですが、Noteの連載記事をスタートする事にいたしました。
題名は、「Tableau 8つのハードルを越える。」です。

これまで、Tableauを使ってきて感じた事の中に、
「Tableauを手足のように使いこなすためには、いくつか理解すべき概念がある。」
があります。

その概念は

の8つです。

これら8つの概念は、時としてTablea

もっとみる

2020年の年間レポートを発表しました。去年は大変だったけど、日本人市場が本気出せば凄いことは分かったので、今年も希望を捨てずに頑張りましょう。準備が整い次第、Tableauで元データも公開しようと思っていますので、お楽しみに。
https://www.kyokanko.or.jp/wp/wp-content/uploads/KTA_annual_report_2020.pdf

ありがとうございます!

DATA Saberへの道のり#13

~データリテラシーについて~

小学校への進学に向けて、年長の子どものコミュニケーション能力が格段と上がってきました。

なんでだろう?と思って、保育園の先生に聞いてみたら、進学に向けて「小学生図鑑」を毎日読んで、保育園の友達と一緒に、小学校生活について予習しているとのこと。

読み書きも、だいぶスムーズにできるようになってきたので、保育園で読んだ小学生図鑑の内容を紙にメモして家に持ち帰り、小学校

もっとみる
ありがとうございます♡
1

ハンズオン2 ガントチャート

本稿は「Tableauケーススタディ・製造装置ステータスの見える化」に付属するハンズオン2の手順です。

1.データソースを作成する

※ハンズオン1と同じTableauのワークブックを利用します。
1)メニューの「データ」→「新しいデータソース」を選択します。
2)「データに接続」をクリックして「テキストファイル」を選択する。
3)あらかじめ保存した Machine_STS_Hist.csvを選

もっとみる

ハンズオン1-(2)シグナル履歴

本稿は「Tableauケーススタディ・製造装置ステータスの見える化」に付属するハンズオン1-(2)の手順です。

1.データソースを作成する

1)メニューの「データ」→「新しいデータソース」を選択します。
2)「データに接続」をクリックして「テキストファイル」を選択します。
3)あらかじめ保存したSignal_Hist.csvを選択してワークスペースにドラッグ&ドロップして下さい。
4)ワークス

もっとみる

ハンズオン1-(1)レイアウト図マッピング

本稿は「Tableauケーススタディ・製造装置ステータスの見える化」に付属するハンズオン1-(1)の手順です。

1.データソースを作成する。

1)Tableau Desktopを起動して「データに接続」をクリックして「テキストファイル」を選択する。
2)あらかじめ保存したMachine_STS.csvを選択する。
3)文字化けしている場合は、ワークスペースのMachine_STS.csvの▼を

もっとみる