Android開発

KotlinでResult型使うならkotlin-resultを使おう

この記事はand factory Advent Calendar 2020 の2日目の記事です。昨日は@kusumi_katsumiさんの【Android】Single ActivityにおけるsharedViewModelのスコープについて【Koin】でした😍

Qiitaと悩みましたが、僕は普段noteに書いているのでこちらに書くことにしました(Qiitaのアドベントカレンダーに、Qiita

もっとみる
スキいただきました!
10

マンガBANG!を支える技術(Android編)

こんにちは、Android エンジニアの W です。

先日公開されたマンガBANG!を支える技術(iOS編)に引き続き Android 編になります。

Android の開発では、Android Jetpack の LiveData や ViewModel、DataBinding などの機能を使用して開発を行なっております。

マンガBANG! Android版 技術要素内容

対応プラットフ

もっとみる
スキありがとうございます。
2

Android11のワイヤレスデバッグが便利すぎてライフハックだった話

Android11から、Wifi経由でのデバッグビルドがやりやすくなったということをなんとなく知っていましたが、あんまり自分には関係ないなぐらいに思ってました。

実際やってみたらめちゃくちゃ便利で開発周り(主に物理)が劇的に変わりました、というお話。

ワイヤレスデバッグ is 何

普段Android Studioで開発してて実機で触るときって必ずUSBで接続していたんですが、要はこれがWif

もっとみる
スキいただきました!
10

Android の Jetpack Compose を使って良かった点・大変だった点を紹介します #Zaim

こんにちは!
Zaim で Android エンジニアをしてます @bvlion です。

2020 年 8 月 27 日に Android の新ツールキット「Jetpack Compose」のアルファ版(ver. 1.0)がリリースされましたね!

コードで UI をプレビューしながら生成できるのは新鮮ですし、何よりも res 配下の肥大化が防げるのは嬉しく感じます。今回は、そんな Jetpac

もっとみる

Unity+Oculus Quest2 実機でビルド

Unity EditorとOculus Quest2を使って
簡単に実機ビルドまでの手順を残しておきます。(自分用)

以下予め準備した環境です。
● Windows PC(スペックは特に記載しません)
● Unity 2019.3.14f1( Personal)
(基本はAndroidbuildを行うため2019.3xのバージョンをお薦めされていましたのでこちらのバージョンを使います。)

上記

もっとみる
いいね ありがとうございます♪
3

チームラボのインターン面白かった

どうも。お久しぶりです。森田拓朗です。

なんか会社訪問紹介ブログになってしまっていますが、今年の夏もインターンシップに行ってきた会社に対して、勉強になったこととかを軽く紹介していこうと思います。

今回はチームラボ株式会社という会社に、Android エンジニアのインターンとして参加してきました。

https://www.team-lab.com/

1. 何で受けたか?

チームラボといえば

もっとみる

Androidアプリ開発の学び方(2020年版)

NTTレゾナントテクノロジー アジャイルデザイン部の西添です。今年4月からAndroidアプリエンジニアをやっています。もともとAndroidアプリ開発は2012〜2013年頃に経験がありましたが、開発環境が当時とは随分と変わっており、再学習が必要でした。この記事では、6年間のブランクを埋めるために私がどのように勉強していったのかをご紹介します。

Step 1. Kotlin入門

かつてはJa

もっとみる

[Android] DependencyProperty をリリースしました

# DependencyProperty とは

依存するオブジェクトを Delegated Properties で解決するライブラリです。

DependencyProperty はマニュアル DI と組み合わせて使う Service Locator パターンのライブラリです。シンプルな概念と実装で簡単に依存関係の定義・解決できます。Delegated Properties を利用して依存オブ

もっとみる

Kotlinのマルチプラットフォームの最終段階に近づいている

共有コードベースでアプリを楽しく開発できるようにたくさんのクールな機能を実装しています。
リリースをサポートする開発ポータルを立ち上げようと思っています。
Kotlinで待とう。

もっとみる

Kotlin 1.4からgetterをsetterを別のプロパティに委任できるようになった。

下位互換を維持したまま名前を変更するには、新しいプロパティを実装して古いプロパティに@Deprecatedアノテーションと実装を委任します。

もっとみる