高校留学3年間〜高校初日〜

やっと学校が始まりました。

初日はホストマザーが学校まで送ってくれました。

映画で見てた光景でした。                         車に乗って学校に来る金髪の高校生。来ちゃった...

もう心臓が飛び出そうでした。それをホストマザーも感じたのか

Are you nervous?? と聞いてくれました。

緊張で言葉が出ず、ただ笑顔でうなずきました。

始業式などはないのでい

もっとみる

高校留学②

私が高校留学をしたかった理由の1つは、ホームステイ。
寮がある学校に留学決まった人以外は基本的にホームステイでお世話になる仕組みとなっていた私の高校留学制度。というか、そういう高校留学を選んだ。
英語が上手になるにはやっぱりどれだけ現地の人と話すか。現地を理解するか。それには地元の高校に通い、ホームステイしかないでしょ!と、当時の私は疑いもなく思い込んでいた。
論理的に英語を正しく身につけるには、

もっとみる

アイデンティティの在り処

“アイデンティティ”
その言葉を初めて知ったのは、日本の高校に通っていた頃の家庭科の授業だった気がする。

日本語では“自己同一性”とも言われる。

さまざまな立場における自分自身の在り方について、「これがほかならぬ自分なのだ」というまとまりをもった確信のことである。(Wikipedia)

分かりそうで、分からないような、分かるような…、そんな言葉。

この言葉に出会って約10年。色々な経験を経

もっとみる

高校留学3年間〜サマースクール〜

留学を決めたのが遅く語学学校にいく時間はなかったため           留学生用のサマースクールに1ヶ月間通うことになりました。

中国、韓国、ブラジル、コロンビア、メキシコ、タイ、フランス、色々な国から留学生が集まっていました。

日本人も多く、私と同じようにこれから留学を始める人もいて         少し安心しました。

屋外での勉強というよりアクティビティが多く、幼稚園に戻ったようで  

もっとみる

高校留学

高校生のときに留学することにこだわりを持っていた私がニュージーランドに留学したのは高校3年生の夏。
ニュージーランドは羊のイメージが強くて、それは自然豊かな田舎って感じなのだけれど、私が留学した先はウエリントン。
ニュージーランドの首都で北島の一番南。
ニュージーランドで日本人にとっても有名な都市はやっぱりオークランドやクライストチャーチで、ウエリントンは日本人も少なく、首都だけど全体の人口も少な

もっとみる

HSPの私と留学

Kia ora! みなさんこんにちは、いとです。

最近更新が遅くなってしまい申し訳ありません。

みなさんはいかがをお過ごしですか?

私は最近 ”blue" さんの洋楽が好きすぎてずっと洋楽に浸っています。

みなさんのオススメの洋楽があればぜひ教えて欲しいです!

近々YouTubeの方も更新できたらいいなと思っています。

最近気づいたこと

ニュージーランドではロックダウンが開け、学校が

もっとみる
ありがとうございます!
8

高校留学3年間〜到着〜

10時間のフライトと1回の乗り換えをへてようやく              カナダ、ブリティッシュコロンビア州のビクトリアに着きました。

母も心配だと言ってついて来てくれました。笑

2日ほど観光してホストファミリーと会う予定でした。

不安

ホストファミリーに会う前夜、なかなか寝付けませんでした。

母が「今日はたくさん歩いたから疲れたでしょ。」と言ってマッサージをしてくれました。

すると

もっとみる

海外留学

今日はふと、今の私の生活の土台にもなった、「海外留学」について書いてみようと思った。
それはもしかしたら、今回のコロナウイルスの影響で、この間「海外旅行」について書いたことと共通するちょっとした、危機意識というか、もったいないなというか、本質は失いたくないな、という想いからかもしれない。

私は家族のおかげもあって、小さい頃から、当時の田舎にしては珍しく?英語のビデオを見せてもらったり、通信教育で

もっとみる

高校留学3年間〜出発〜

大学のレポート地獄でnoteの投稿を疎かにしてしまったので今日から少しずつ再開します!

私は3年間カナダの公立高校に留学していました。              3年間ホームステイで過ごしました。

予想していた留学生活とは120度くらい? 違いましたが、           得たものは予想以上に大きかったです。

そんな経験を少しずつシェアしていきます。

これから留学を考えている人、今留学中

もっとみる