ニジマス釣りに行って道に迷い1万4000歩も歩いた日 Went on fishing and got lost. Ended up with walking 9.84k

5月14日(金)、仕事は休みで朝からフィッシング。まずヘッダー写真(5・11撮影)のルージュ・リバーへ向かいました。この写真よりも少し下流の所で、釣り人がすでに数名陣取ってました。一人の釣り師が30センチぐらいのニジマスみたいな魚を釣ったので、もしかしたらと期待が生まれましたが、ちっこい小魚が餌にかすった程度で釣果なく、第2の釣り場に移動しました。

この写真は5月11日にルージュ・パークを歩いた

もっとみる
スキありがとうございます! 感謝です!
5

私とコロナとPEI.( プリンスエドワード島 ) Vol.23

2月のロックダウン以来これと言って目立った感染拡大はなく、5月2日に予定されていたアトランティックバブル ( アトランティックカナダとはニューブランズウィック州、ニューファンドランド&ラブラドール州、プリンスエドワード島州、ノバスコシア州からなるカナダ東部の4州 )のオープンを楽しみに待っていたが、プリンスエドワード島 (※以降PEI) 以外の州での感染拡大が深刻になりバブルのオープンは延期された

もっとみる
ありがとうございます!励みになります^^
4

私の「あり方」を考えてみた。 私が創りたいものは「優しい待合室」のような空間でした。

こんにちは😊

今回は私の「あり方」について書いてみようと思います。考える際に参考にさせて頂いた記事がこちらです。(たけうちのぶおさん、勝手に使わせていただき、すみません…🙇‍♀️)

この記事を読みながら、「私のnote上のミッションやバリューなどはなんだろう…?」と疑問が湧いてきたので、深掘りしてみました。

MVV ( Mission • Vision • Value )は、企業や個人事

もっとみる
夏のカナダの風景をおすそ分け💕遊びにきてね!😊
10

ジョン・メイヤーと大橋トリオはわたしを大空へぶっ飛ばす

音楽が記憶を引き起こすプルースト現象
ジョン・メイヤーと大橋トリオは瞬く間にわたしを大空へぶっ飛ばす

なにもかも失ってもいいと思った。彼が居るならほかには何もいらないと。どうしようもない愛だった。

わたしたちはもともとひとつの細胞で、そこから分裂したんだ。お互いにそう思っていた。ほかのひとには笑われたっていい。それが真実だから。笑われてもいい愛だった。

ひとつの細胞に戻ろうと決意すらしたけど

もっとみる

接客英語23 テイクアウト:待ち時間が長い

皆さん、こんにちは。「英語より笑顔」、ぺぺです。
今回は電話対応シリーズのテイクアウト編「待ち時間が長い」です。

テイクアウトオーダーのピックアップ時間をキッチンに確認したら、「うわー、めっちゃ時間がかかりますねー、どうしよう。お客さん何ていうかなーー」っていう時ありますよね。ちょっと伝えにくいけど伝えなきゃいけない、そんな時に使えるフレーズを紹介します。今回のキーワードは「actually」さ

もっとみる
良かったらTwitterもみてください😃
1

振動

Glenda は 1984 年製なので、37 歳。決して「若い」わけではありませんし、もちろんそれを承知で買いました。

まだ数回しか乗っておらずキャンプ旅行にも行っていませんが、あちこち「ゆるい」と言うかころがあり締めなければならないところがあることに気が付いてきています。

その一つがサイド ミラーです。

写真のように両サイドともそれぞれ 3 本の支柱に支えられながらドアに付いていて、80

もっとみる
ありがとうございます!

アイルランドの本鮪

今日は私がセリ人として携わってきたアイルランドの話をしたい。

が、その前に前回の投稿で触れたカナダ産の生本まぐろの思い出について補足したいことがある。私が新卒で入社した年のある秋の日の社内食堂でのこと。当時の生まぐろのセリ人をしていた大先輩から、おかずを頂戴した。「カナディアンじゃ。食え。」と言われて口の中に入れてみた。

「旨い!」

食感も良い。赤身であったが、少し濃いめの赤身が雑に角切りさ

もっとみる
ありがとうございます!また見てください!
5

カヤックでバンクーバー島を1周したよ Day16

2016年7月17日(日) 朝は濃霧 その後晴れ

wind  北西10-20knots

tide  Weynton Passage 
    slack time 9:28am 4:44pm 
      最大  12:46pm(F3.9knots)19:26pm(E2.6knots)

   Alert Bay 干潮6:57am(1.0m) 
        満潮13:21pm(3.7m)

もっとみる
Thank you so much!😊

1年、ぶり。

みなさん、お久しぶりです。

note の更新が1年間も空いてしまいました。

藤森晶のnoteはもう終わってしまったのか?

あいつはいま、どこで何をしているのか?

生きているのか?

と心配をしてくださった方…(いることを願って)

生きています。元気です。

去年の5月7日の更新から、本当に色々なことがありました。

正直、noteを書く気持ちが起きなかったんです。

これからまたnote

もっとみる