PIEEー留学を考えているすべての人へ

私の選択、海外留学 Leading to the new adventure. 留学プログラムの提案・サポートを行っています。 実際に留学中の生徒の留学Diaryです。 時々、スタッフDiaryも登場予定です。

PIEEー留学を考えているすべての人へ

私の選択、海外留学 Leading to the new adventure. 留学プログラムの提案・サポートを行っています。 実際に留学中の生徒の留学Diaryです。 時々、スタッフDiaryも登場予定です。

    最近の記事

    ニューヨーク州便り⑤

    アメリカに来て5か月が経ちました。12月はいうまでもなく、クリスマス、クリスマス、クリスマス一色の月でとても楽しかったです。 Cotillion 12月のはじめには、cotillionというダンスパーティーが学校でありました。cotillionの目的や、 どういうものなのかはいまいち理解していなかったのですが、初めてのドレスアップをする形式のダンスパーティーで、とてもワクワクしました。まず、ドレスを選ぶところから楽しく、ホストシ スターと一緒にアウトレットに出かけたりしま

      • ニューヨーク州便り④

        アメリカにきて4か月が経ちました。 ハロウィン  4か月目には、なんと言ってもアメリカではビッグイベントであるハロウィンがありました!  1か月ほど前から、家のデコレーションから始まり、何に仮装するかなど、準備が始まりました。  ハロウィン1週間ほど前には、かぼちゃを買ってきて、みんなでジャックオランタンを作りました!実はパンプキンカービングは初めての体験だったので、とても楽しかったです。 ハロウィン直前の土曜日には、Fright Nightsという、ハロウィン期間

        • ニューヨーク州便り③

          ホームカミング アメリカに来て3ヶ月が経ちました。 9月の終わりにはホームカミングがありました。ホームカミングとは、アメリカの高校では一大イベントのひとつで、1週間を通して行われました。月曜日から木曜までは、毎日「青」や「カ ウボーイ」などの洋服のテーマが決められており、半分ほどの人がテーマに沿った洋服を着て楽 しんでいました。そして、金曜日の放課後には全校生徒が体育館に集まり、スポーツチームごとに 対抗でドッチボールが行われました。私は、サッカーチームに所属しているのです

          • ニューヨーク州便り②

            PIEEのアメリカ公立高校プログラムは、滞在先を選択できる新しいタイプの交換留学です。授業料・滞在費免除でアメリカの一般家庭に滞在しながら、現地の学校に在籍します。2022年7月~2023年6月までニューヨーク州に留学をしているRさんが定期的にレポートを書いてくれることになりました。第2号では日々の生活をメインにお届けします。 アメリカでの夏休みアメリカに来て2ヶ月が経ちました。 現地の学校は9/6から始まったため、それまでの間はホストファミリーと楽しい夏休みを過ごしていま

            ニューヨーク州便り①

            PIEEのアメリカ公立高校プログラムは、滞在先を選択できる新しいタイプの交換留学です。授業料・滞在費免除でアメリカの一般家庭に滞在しながら、現地の学校に在籍します。2022年~2023年6月までニューヨーク州に留学をしているRさんが定期的にレポートを書いてくれることになりました。早速第1号をお届けします。 なぜ留学しようと思ったのか私は、7月24日に日本を旅立ち、約11ヶ月のアメリカ交換留学が始まりました。留学をしようと思い立ったのは去年の夏頃、中学3年生の時でした。自分の

            コロナ禍での高校留学―趣味を共有できる友だち

            登校することができていた約3ヶ月間で何人か友達と言えるような関係はできました。とりわけ同じ趣味を持っている人とは関係が深まりました。自分は写真を撮ったり、動画を作るのが好きです。ただ、高校生でカメラ関係に興味ある人はほとんどいませんでした。偶然学校で会った子が趣味で写真を撮っているということで、話が合い、仲良くなりました。共通の趣味があると話のタネが増えて話題が尽きないので、英会話の練習にもなっています。その子から「英語喋るのうまくなったね」と言われました。一緒に食事に行った

            コロナ禍の高校留学―クリスマスキャンプでの隔離事件

            12月22日を最後の登校日として、クリスマス休暇が始まりました。この日なんと学校はガラガラで静まっていました。最終的に同じ学年の人が8人いてみんなで学校の創立周年記念の動画鑑賞をしました。聞いてみると、休暇前の学校は授業がないので来なくてもよかったそうです。そして翌日から1月4日までクリスマス休暇中に行われる国際キャンプに参加しました。Dublin City Universityと呼ばれる大学寮に滞在し、アイルランドに来ている留学生が集まってアクティビティや食事を共にし、国際

            コロナ禍での高校留学―はじめての学校イベント

            学校に登校して二週間目の水曜日。その日は学校の創立記念日だったので学校全体で行われるイベントがありました。他にはハロウィンに仮装して登校をする日、クリスマス前には制服ではなく私服で登校する日がありました。イベントは友達を作るには最適で、いろいろな生徒と関わるチャンスです。ハロウィンのイベントでは、学校に着くとアナウンスに沿って瞑想をして、学年対抗のチキン&チップスをかけたダンスバトルがありました。ハロウィンにちなんでマイケルジャクソンのスリラーの音楽でお手本の振り付けを真似し

            コロナ禍の高校留学―ホストファミリーとの生活

            学校がある時の普段の一週間の流れを説明します。月曜から金曜はまず起きたら朝食にホストファミリーの子どもたちと一緒に、ポリッジと呼ばれるオートミールを食べます。そして、着替えをすますと、ホストファミリーが学校まで送ってくれるので、車でニュースや学校について会話をします。放課後はお迎えに来てくれて16時ごろ家に着きます。そして、着替えをして、授業の復習をしていると5時30分に夕食で、学校で起きたことについて話したりしながらご飯を食べます。ホストファミリーの子どもは3歳の男の子、8

            コロナ禍の高校留学―遅れて始まった留学生活

            ホストファミリーの家に到着してまもなく、待ちにまった学校生活のスタートです。ホストファミリーの車で学校に行くと目の前に立派な西洋風の建物に受付が見えました。遠くには海や山が見え、とても素敵な学校だと思いました。初日はオリエンテーションということで昼少し前に学校へ。そして、学年代表の生徒と昼食を食べ、5,6限の授業を受けるました。新型コロナウイルスの影響で新学期開始からすでに1ヶ月が過ぎており、遅れて授業に参加するということで、内容を理解するのは難しかったです。放課後には交換留

            再生

            高校留学の風景ーアイルランド、Sugarloaf

            アイルランドに留学中の現役高校生から素晴らしい動画が届きました。アイルランドは美しい自然にあふれており、様々な映画やドラマの舞台として知られています。新型コロナウイルスの影響で行動制限が続いていますが、制限区域内であってもこのような自然が身近にあります。

            再生

            高校留学の風景―アイルランド、Wicklow

            アイルランドに留学中の現役高校生からまた素晴らしい動画が届きました。ホストファミリーと近くの海辺に散歩に出かけたときの映像です。コロナ禍で遠出が制限されていますが、自然豊かなアイルランドでは、このような風景が身近にあります。ホストシスターやホストブラザーがのびのびと体を動かす姿が印象的です。

            再生

            高校留学の風景―アイルランド、Portmarnock

            アイルランドに留学中の高校生から素晴らしい映像が届きました。ホストファミリー宅近くの浜辺に一緒に滞在してた留学生と一緒に散歩に出たときの風景です。ゆっくりとした時間の流れがあり、人々は思い思いに散歩を楽しんでいます。

            コロナ禍の高校留学―制限のなかでも夢の実現

            なぜアイルランドを選んだのか現在アイルランドに留学をしているのですが、元々アメリカへの留学を目指していて8月はその準備をしていました。コロナの状況から学校再開のめどがつかず、9月に正式にキャンセルの報告を受けました。失望しました。(私と同じような気持ちになった人がすべてだと思います)そして3日間ほどネガティブな感情に支配されました。 しかし、キャンセルから3日後にイギリスそしてアイルランド留学の案内が幸いにもPIEEから舞い込んできました。イギリスに行きたかったのですが、で

            PIEE留学生Diaryを開設しました

            初めまして。株式会社PIEEです。青少年の留学事業を長年行っています。通常、参加者の体験談などは長期、短期を問わず留学を終えてからすべてを振り返っている内容でご紹介していますが、ここではまさに今留学中の生徒からの日記を紹介したいと思っています。留学を希望されている方の参考になれば幸いです。