高校時代のひとやすみ

私の通っていた高校は校則も厳しく、少しステレオタイプの考え方をされる先生の多い学校でした。公立ではあるものの中学からのエスカレーター式で上がってきたため、高校受験の壁を経験しませんでした。今となっては、受験しておけばよかったなぁなんて考えることもありますけどね...笑

そんな厳しい高校生活でしたが、私は割と楽しく過ごしていたほうだと思います。よく心がけていたのは、生活の中に深呼吸の時間を持つこと

もっとみる

セクシャリティのお話

まずは、この話からこのnoteをスタートしたいと思います。
知識不足の私は高校に入学するまで、男性は女性と付き合うのがあたりまえ。と思い日々過ごしていました。
もちろん初めてお付き合いしたのも、初めてのセックスも女性でした。

そして、高校2年生になった私は、1つ年上の男の先輩と出会いました。
委員会が同じだったその先輩は、とても優しく、勉強もでき、私の特技だった絵をとても褒めてくれました。
はじ

もっとみる

新宿山吹高校で見た世界

母校の話。

並木は大卒だけれど、大学の話はまた今度。
普通の大学だったのであんまり書くことがないのもあります。
それより書きたいのが高校の話。
並木は今からだいたい15年くらい前に、都立新宿山吹高等学校定時制課程普通科2部に入学しました。
長いからきっと皆さん読み飛ばしたと思うので、細かく分けて説明すると、都立の定時制高校です。普通科です(情報科もあります)
朝9時から夜21時までざっくり時間帯

もっとみる
ありがとう。今日のラッキーアイテムは近江鉄道の切符です。

制服の違和感②

こんばんは。

さっきの投稿の続きです。

中高制服だった私が、制服に馴染めなかったという話をしていました。

色々辛かったのですが、もし、中高私服で過ごしていたらどうだったんだろうともよく考えるのです。

好みじゃない制服で3年、可愛い制服で3年。合計6年間。

衣替えはあるものの、毎日同じ服で。

制服に馴染めないまま過ごしてきた私は、かなり無理をしてきたので、変わった性格になってしまったよう

もっとみる
嬉しいです!!
2

小説「15歳の傷痕」-6

第 7 章 - 夏 色 片 思 い -



江田島での2泊3日の合宿は、本当にあっという間に終わった。

先輩に脅されていた元自衛官による脅しも特になく、厳しいといわれていたカッター訓練も最後は充実感に溢れるものとなった。

俺が合宿後に気になっていることは、ただ一つ。

大村は神戸に告白したのかどうか?だった。

江田島から宮島口へと向かう帰りのフェリーの中で、俺はデッキに1人で佇み、ボーッ

もっとみる
私もスキです💖あ、余計なお世話でしたか?(◎_◎;)
23

昭和61年度のスポッッットライト!

しばらく、重たいテーマの小説が続いてますので(苦笑)、ここらでテレビドラマのCMではないですが、ブレイクタイムとして、小説の時代背景を映す、私が高校1年の時に好きだった10曲をご紹介してみたいと思います(*´▽`*)

既に昭和61年度ベストテンとして、一度記事にしておりますので、今回はその時の曲と被らないよう、私の独断と偏見でセレクトしてみました。

年単位ではなく、「年度単位」で括っていますの

もっとみる
スキをクリックして頂き、感謝感激でございます!
24

制服の違和感

こんにちは。

またまた久しぶりの投稿になります。

今日は前にも少しお話した気がする、制服についての話をします。

今私は制服を着る機会がないんですが、中学・高校と制服を着ていました。

高校生の時に、生徒総会みたいなものがあって、ある女の子が私服登校をOKにしたいという意見を出していたんです。

私はその時、はっきり私服で登校したい!とも制服で登校したい!とも思えませんでした。なので特に議論に

もっとみる
嬉しい!!!
1

眠れない24時間

めちゃくちゃ久しぶりの更新である。

最近の僕はというと舞台に出ながら紹介してもらったバイトの研修に励んでいる。

バイト先は芸人の後輩や俳優志望の人がいたりして、みんないい人ばかりである。

仕事にもかなり慣れてきた。

かなり遅くなったがようやくちゃんとした東京の生活を始める事が出来てきたと言える。

しかしここにきて約2ヶ月に渡る無職生活の弊害が。

そう。

お金がない。

織田裕二も真っ

もっとみる
歓喜!
70

世界史ガチ勢だったあの頃を振り返る

高校生の頃、一番好きな教科は世界史だった。

人類がどんな環境下でどんな文明を築き、どんな出来事を経てわたしが今見ている世界につながっているのかを知ることは、とてもどきどきして刺激的だった。
ストレングスファインダーで一番上にきた資質が、過去を辿り現在との因果関係を探ることを好む「原点思考」であることは、わたしが高校時代に世界史を夢中で勉強していたことと無関係ではないだろう。

当時使っていた山川

もっとみる
ダイスキ!
11

最初で最後、コートに立ったあの日

何か書くことあるかな、そんなこと思いながら、ハッシュタグを探していました。募集中のタグに#部活の思い出 があったので、私の部活の思い出を書きたいと思います。良かったら最後までお付き合いください。

私は病気のため、高校2年生の秋、登校制の通信高校に転校しました。時は過ぎ、3年生になり、1人の男子に声をかけられました。『バスケ部に入らないか』と。
前の高校でバスケ部だって私は、興味を持ち、見学ののち

もっとみる