西尾中華そば【ガリガリ中華そば】

看板も無く、週2日間(金)(土)しか営業してないお店です。
アッサリ醤油スープに極細ストレート麺です。
『ガリガリ』とは、ニンニク(ガーリック)と生姜(ガリ)を合わせた造語であり、挽肉・唐辛子・粒胡椒などを使用していて酸味と辛味があります。

もっとみる
スキありがとうございます!🙇🏻‍♂️

妙義神社(豊島区の神社)

⛩妙義神社
……みょうぎじんじゃ
御祭神:日本武尊 (ヤマトタケルノミコト)
📍東京都豊島区駒込
🚃JR駒込駅徒歩5分
🚃東京メトロ駒込駅徒歩5分
御朱印初穂料:御社殿竣工記念500円
御朱印場所:拝殿右手の社務所前
訪問日:令和二年八月二十五日

前回の「田端八幡神社」からは、🚶徒歩2分の🚏田端二丁目バス停14:35発の🚌北区コミュニティバス田沢循環ルートの乗り8分。🚏霜降橋バス停

もっとみる

勝負運をアップする駒込妙義神社

豊島区最古の神社と言われる駒込妙技神社。
室町時代に活躍した、太田道灌も必勝祈願に訪れた由緒ある神社です。
道灌が戦前に祈願をして、不敗の伝説を作ったことから、「戦勝(かちいくさ)の宮」と呼ばれます。

何をやってもうまく行かない方、要領が悪い方、ギャンブルに弱い方は、勝負運を見直してください。運勢の流れを変えるきっかけを作ってくれます。

■ アクセス
〒170-0003 東京都豊島区駒込3-1

もっとみる

“ぷらり★としまU-30” note はじめます

豊島区にある、5つの地域文化創造館の合同事業として企画された“ぷらり★としまU-30”。この事業は、「若者」をターゲットにしています。

「豊島区に興味・関心のある若い人たちの新しい視点で豊島区の良さ=“魅力”を発見し、その魅力を情報として発信することで、地域の活性化に寄与する」ことを目標に、2019年度にスタートしたばかり。今後も、豊島区の若者と地域をつなげていくために、様々な事業を展開予定です

もっとみる

【New Event】 宮森敬子「Surfaces of Time 集められた時間と空間の表面たち」が加わりました

展覧会概要

宮森敬子は手透きの和紙とチャコールなどの自然の物を使って、ツリーロビング(木の表面の模様を手透きの和紙でで写し取った作品)で自然物や人工物を包み込むもの、あるいは透明樹脂(プラスチック)で自然物や自分の作品を固める作品を制作しています。現在は米ニューヨークにアトリエを構え、日本と行き来しながら、絵画、彫刻、インスタレーションの発表を行なっています。 今回、ときの忘れものの拠点である駒

もっとみる
他の記事もぜひ読んでみてください!
7

駒込 カプセル&サウナロスコ

2020.02.25 今年の新規開拓10施設目、累計35施設目。
コロナに加え花粉の季節到来で、ますます免疫力強化の自助努力が求められる昨今。今日は思いの外、早めに仕事が捌けたのでほぼ定時上がりから思い切って東京北東地区に遠征。前から気になっていた駒込の名店をチョイス。

(以下★5つが満点)
サウナ ★★★★ 約15名収容、105℃表示。湿度少な目で苦手な部類だが、一方特筆すべきはゴロ寝でサウナ

もっとみる

商店街

子供の頃、昭和40年代後半は駒込に住んでいた。歴史上の有名人が沢山眠る染井霊園のすぐ側で、桜並木が綺麗だった。今ググってみたら智恵子抄の高村光太郎と智恵子も眠っているし、芥川龍之介も近くの寺院に。

霊園の外れ、法政寺というお寺の前に社宅があって、ラッパ音が聞こえると、遊んでいた子たちと一斉に駆け寄っていく。記憶にあるのは豆腐屋さんや、アイスキャンディー、焼き芋、ラーメン。
紙芝居はなかったような

もっとみる
わーい!ありがとうございます❤️
2

美しすぎる本棚?東洋文庫ミュージアム

異次元空間は、世界のヘンテコを追う同人誌「異次元空間」のオンライン版で、風変わりな場所と構造物の紹介がメインです。

美しい本棚が東京にある、そんな話を知ったのは、東北は盛岡近郊にある小岩井農場だった。農場の共同設立者だった三菱グループ繋がりで東洋文庫所蔵品を紹介する特別展を行っていたのだ。

小岩井農場に展示されていた複製画。誰もが教科書で目にしたことのあるノルマントン号事件の風刺画である。こち

もっとみる