引き寄せがひょいっと加速するヒント① 衣食住を丁寧に

新月という事で本日から引き寄せがとひょいっと
加速するヒントを毎日書いていきたいと思います。
(私は量子論的引き寄せコンサルタントなので)
エネルギーで遊びましょう♡

その1
衣食住を丁寧に。

本来の自分である状態の時に引き寄せが加速します。
本来の自分=自分が本当に望んでいる感情を味わえている状態

なので

自分が本当に心地よいと思う
服、下着、靴下
食、飲み物
住まい、環境

など少し意

もっとみる

どこまでも削いで、引いて、解き放して、たまには少し足してみて(笑)自分をシンプルにスッキリさせて、本質を見詰めていくよ‼️1/24 今日のつぶやき(๑˃̵ᴗ˂̵)

励みになります!ありがとう!
4

【2020読書】No.9 時間は存在しない

本日もお読みいただきありがとうございます。
昨年は、305冊の本を読みました、五木田穣です。

過去5年間で1015冊の本を読み、その記録はFacebookの方にしてきましたが、今年から、更新の仕方を変えつつ、こちらに記録をアップしていこうと思います。

2020年9冊目の読書は、
『時間は存在しない』
でした。

※なお、この投稿は、本の内容を要約する趣旨のものではございません。
あくまで個人的

もっとみる

言葉の力・・・その影響力

量子場調整®は、言葉を使って施術を行う。クライアントには聞こえないように、口の中でひっそりと。

この時後頭部に手を添えているだけで、一見して無言である。だからクライアントは寝ているだけで、何をされているのかよく分からない。

言葉の内容は技術的なことなので、ココで開示はできないが、この技術を学んで初めてある意味、言葉の力を知った。そして日本語の力も。

この技術は、創始者である岩尾和雄院長が日本

もっとみる
お読みいただきありがとうございます!
7

量子ネットワーク技術開発の進展

COBRAの2020年1月20日の記事「Blue Dawn」で紹介された記事「New device accelerates development of extraordinary quantum networks」を翻訳しました。

※翻訳料は無しです。お気に召したらぜひサポートをご検討くださいませ。

"DARPA(国防高等研究計画局)には小規模なキメラの主要グループがいまだに存在しています。

もっとみる
Victory of the Light!
10

言霊はプラズマである~その2

皆さん、こんにちは。
Parole編集部です。

先日、「言霊はプラズマである~その1」というタイトルで、編集部がピックアップした、大野さんの「週刊デジタル真道」の記事の一部を第一弾としてお届けいたしました。

そこで本日は先日の続きを、シリーズ第二弾として「言霊はプラズマである~その2」をお送りさせていただきます。

現代の科学では、その全貌が明かされることのない「プラズマ」。その正体とは? ま

もっとみる

量子場調整®って・・・なに?②

何か怪しい、でも何か違う!!

量子場調整®を受けていらっしゃる方の中には、既にいろいろなセラピーや療法を受けたり、自分を変えるために自己啓発系やスピ系のセミナーに参加したりと、自分の現状を変えるために様々なことを経験されている方が多いです。

量子場調整®の技術を使う人のことを、わたしたちは「量子場調整師(量子場師)」と呼んでいますが、この技術を学ぶ方は、一度の施術で量子場調整師になることを決意

もっとみる
お読みいただきうれしいです!
2

量子力学まわりの言い分で時々出会う訝しさ(不可知論的背景?)

量子力学まわりの言い分で、時々出会ういぶかしさがある。そこにはちょうど、ポストモダンの言説(テクスト)の裏側を支配していた精神の荒廃にも似た、何らかのshakenな背景(コンテクスト)を感じる。

★混乱や対立?処理の発端となりうるかもしれない考え?の、要諦メモ(未だ網羅的ではない)

(ドキュメンタリー2017 量子の力学 フル)

4:15- (とその前後)

上述のような意味では、突飛さ(予

もっとみる
(‘-‘*)アリガト♪
4

量子場調整®って・・・なに?①

量子場調整®・・・聞いたことない言葉?

改めて、量子場調整®について書きたいと思います。

「量子場調整®」

恐らくほとんどの方が、初めて聞く言葉ではないでしょうか?わたしも初めて聞いたとき、「何それ?」という感じでしたから。以前、出会いのきかっかけは書いているのでここでは割愛しますが、どういったセラピーであるか?については全く触れていなかったので、簡単に解説してみますね。

「量子場調整®」

もっとみる
お読みいただきうれしいです!
1

★☆【AWOMBの宇治田さんの茶論に行ってきました】★☆~食も治療も恋愛もスピリチュアルもアップデートが必要〜

前回の記事にも書きましたが昨日AWOMBの宇治田さんの茶論に行って参りました。 
入ってからおもてなしのお菓子で白味噌のお汁粉を使って食べる甘味を頂ました☆★

白味噌のお汁粉は今まで味わったことない甘味で、それをつけて味わうフルーツや御餅ななどの甘味のと相性も抜群でした。

今回は宇治田さんのお話を聞いていて思ったのはやはり常に新しい挑戦をしていることです。沢山のトライ&エラーを繰り返し、失敗

もっとみる
有難うございます♪良かったらコメントもお願いします!
8